ぶらりボルネオ島 と おネコ様

BORNEO島(コタキナバル)での日常生活と時々ネコのこと。
※ほぼ毎日 朝8時頃に更新しています。 

一時帰国

2012年12月19日 | 一時帰国
  今年も こたつみかんで  紅白歌合戦が見たい!  と

 わがままを言って   一時帰国 することになりました。

 ( 本当は もうひとつ 大切な用があるんですが…  )

  そこで またしばらく ブログ   お休みさせて頂きます 

 予定では 1月の5日あたりに  戻る事になっておりますので…

 それから後の 更新となります事   謹んでご報告させて頂きます。

 それでは 数少ない  読者の みなみな様~

  メリークリスマス!  明けましておめでとうございます です。


        
         今年の玄関飾りです。 見つけた方は幸運が訪れるでしょう!
コメント (2)

バスの中で…

2012年12月18日 | バス
  またまた 得意の ( 今年最後の )  バスネタ ですが~ 

 本日は バスで見つけた 運転席にあった おもしろいもん のご紹介 

 えっ カレンダー 普通じゃん! と思った方…

           

 よくよく見て下さい。   このカレンダー 絶対 見慣れるまで 難しいって!

 日本じゃ 物好きな人 しか 買わないね~ 

  下はバスではないのですが… 別のカレンダー。 ある意味 万年カレンダー? 

 だって 自分で全部 (曜日から日付まで) 記入しなけりゃいけないんだもの… 

 どうしてこんなものがあるかというと (詳しいわけではないけど)ムスリムの国では

 毎年  月を見て行事が決まったりするので 数日ずれたりして 前もって はっきり

 《 この日が 断食開け です 》 と言えないようです。 そこで どのカレンダーにも

  ずれる可能性があります… の注意書きがあったり   各州でのイベントは

 その州 独自のお祝い なので 記入してなかったり…    なかなかやってくれます。

 カレンダーに 祝日がいっぱ~い  と思ってたら~  シンガポールや中国の 祝日も

 便 乗 してることもあります。  でっ  こんな 不親切なカレンダー? なのね~ 
         
             
 
コメント

カンポン・ドリアン

2012年12月17日 | ショッピング
  ドリアンには たくさんの品種があって それぞれお値段が

 違うのですが~  少し前に 友人Hさんから

 『 ドリアンはやっぱり カンポン・ドリアン だよ~ 』 と衝撃の告白!
 
 『 えっ? 何 なに その カンポン・ドリアン とやらは… 』

 『 知らぬなら 教えて進ぜよう。 』 と フォーサンの夜市 に出かけました。

 よく見るドリアンが 山積みになってる中で 彼女が  『 これだっ! 』 と

 指さす先には 普通のドリアンより 丸っこい とげとげ状のドリアン が…

 またしても初体験ですが この屋台の裏手には  テーブルとイスがあって

  ( と言っても ビーチとかにある 安っぽい プラスチックタイプです ) 

 そこで切ってもらって その場で召し上がれ! という  素晴らしい発想  

 そうか~ 私だけではないのね~   家族が誰も食べないから 会社帰りに

 ひとりで こっそりやって来て ここでドリアンを 思う存分堪能 するわけだ~  

 ムスリムの国だから  帰りに  居酒屋で一杯…  な~んて 出来ないから

 ドリアン独り占め で 仕事・育児・家事・恋の疲れを いやすんでしょうね~ 

  話を戻しますが 早速この カンポンドリアンを購入して その場で 実 食 

 中身は 黄金色 です。  普通のドリアンよりも 香りが少ないのに

 味は濃厚で ねっとり しています。      あ~  し ・ あ ・ わ ・ せ !

 ※ ここで食べれば こっそり隠すこともないし ごみ捨ての気遣いも不要  


        
 
コメント

お見送り…

2012年12月16日 | お友達
  同じコンドで仲良しの Bさんが とうとう昨日晩 祖国へ帰る 

 という事で 夜 仲間と一緒に空港へ  お見送り に行く事になりました。

  荷物がいっぱいで~ もう何も ことづける事はできないのですが 

 せめて 飛行機の待ち時間や 飛行機の中で 子供たちと楽しんでくれれば…

 と  マドレーヌを焼いて お渡ししました。 

  短い間でしたが 本当に楽しい時間を一緒に過ごせたこと  感 謝 です。

 たぶん帰国したら  KKとの温度差が25℃以上?   大丈夫かな~ 

 と 来週帰国するわたしも   他人事ではないのですが…

 今年は シベリア寒気団が元気で?  すっごく寒いらしい です。

 以前 仙台や新潟に住んだことがあるので  多少の寒さは 我慢できるのですが~

 平和ボケというか  南国ボケした 体中の毛穴 は開きっぱなしで~ 

 なんだか嫌な予感がします…  この前 1週間ほど帰国してた方も  体調を崩し 

 食事も 『 マレーシアのご飯が 懐かしくなった~ 』 と 言ってました。

 これぞ 南国マジック! ここの のんびりした生活は ぬけ出してみて

  魔法にかかってたんだぁ  と気づくんでしょうね  


               
 
コメント (4)

参鶏湯に挑戦!

2012年12月15日 | お家ご飯
  韓国料理店で 過去に1度しか味わったことのない  参鶏湯(サムゲタン)を

 韓国の友人が 『 自分で作る!( それも簡単に日常的に… )』 と聞き~ 

 それでは 作り方を教えてもらいましょう!  と 早速一緒に 材料を買いに 

 町にくり出しました。   最近は 参鶏湯セット? なる便利なものがあって  

 中に入れる 体に良い食材は パック に詰めて 売っていました 

 他の材料は 鶏まるごと1羽 ・ ニンニク ・ 栗 ・ クコの実 ・ もち米 以上 

 材料を買い揃えたあとは 夕方5時から  彼女のお家におじゃまして 

 いよいよ  参鶏湯様の調理開始  です。  鶏は中まで よくよく洗います。

 我が家が 1年に使う量より たぶん多い数の ニンニクの皮をむき~ 

 もち米は洗って 水につけておきます。  栗も水につけ 渋皮もむきます。

 きれいになった  鶏のお尻の穴 から もち米 ・ ニンニク ・ 栗 ・ クコの実 を

 詰め込んでいきます。 8割方詰めたら 爪楊枝で  お尻から飛び出さないように

 しっかり止めて 参鶏湯セット( 色んな漢方薬の詰め合わせ )を入れた鍋にざぶんと

 (ひたひたの水)鶏を入れて 始め強火⇒ ことこと煮込みます。(1時間~1時間半)

 時間は 鶏の大きさにもよるそうですが  2時間も火にかければ充分だそうです。

 途中で何度か 灰汁をすくって 時間が立てば~ 出来上がり 

  鶏のお出汁が たっぷり出て 上品なお味 です。  味付けは 塩コショウで 

 各自の 好みで付けるので 小さなお子ちゃまでも 大丈夫!   マシソヨ~

 
        

       

 
コメント (2)