ぶらりボルネオ島 と おネコ様

BORNEO島(コタキナバル)での日常生活と時々ネコのこと。
※ほぼ毎日 朝8時頃に更新しています。 

帰国はできたけど…

2018年10月21日 | お客様
 とりあえず 背中にディバッグ一つと たぶん過去で一番大きな

手荷物?を持って実家まで帰ります。 ずい分元気にはなったものの

何だか一回り小さくなったかあ様  成田から品川の駅まで総武線

で移動 品川駅でもなんとか予定通りの新幹線に乗って かあ様は

グリーン車のため席は別でしたが… グリーン車は一般車両と

広さもサービスも全く違うので いつかはグリーン車!と心に決め

ました。 京都辺りで様子を見に行ったらなんと 病み上がりのはずの

かあ様が 美味しそうにアイスクリームを食べています  

まだ完全に病気が治ったわけではないのに…あきれてものも言えません

でもずいぶん気分がよかったんでしょう  無事に我が家について

パジャマに着替えてもらい とにかくゆっくり休んでもらいました。

翌日朝からかかりつけのお医者に行くと 先生の診断も即入院!

点滴をされ絶食です! アイスクリームのことは言いませんでした

個室にもかかわらず、日本の病院の狭い事  半分くらいのスペース

でコンパクトですが窮屈な感じです。 言葉の問題もないので 

朝夕のお見舞いだけで洗濯物や新聞・郵便物を持って行ったり来たり

の毎日でしたが、 何よりもわたくし自身が一番安心しました 

帰ってみて一番うれしかったのは カープが今年も優勝してた事

コメント (1)

病院へ行くも緊急で入院する事に

2018年10月20日 | お客様
  海外保険に加入して来てくれていたので まずはそこに

連絡します。 個人的には一度も利用しいたことが無いので  

本当に利用できるのか不安でしたが、シンガポールのオフィスに

連絡して何とか経緯を伝えると  大きな病院を2つ紹介され~

一つはわたくしのコンドから車で2,3分なのでそこに決めました。

緊急性があると言えば もっと早く受診出来たのかもしれませんが、

担当のお医者様が午前中はオペの為 午後から病院へ行きました  

血液検査や尿検査 先生の直診を受けましたが、まずは感染症を

疑われ、わたくしもマスクをしてそばで待機です 

先生のおっしゃることは専門用語だったりで甥っ子ちゃんと二人で

なければ ほとんど理解できなかった気がします。助かりました 

年齢が年齢だし  痛みが治まるまで抗生物質の点滴を続け~

入院した方がよい と進められ即入院です  日本で飲んでる薬の

正式名称をあらかじめメモして行かなかったので Drにもずいぶん

気をもませた気がします。 持参した常備薬の半分くらいしかDrも

ご存じなく… 薬の名前は世界共通ではないですもん 

思った以上に病室は広く清潔で 入院に必要なキットもくれて 

ただ絶食で点滴だというのに 若い看護師ちゃんはナシゴレン

ご飯を笑顔で持ってくるし 注射のレベル高過ぎ  これ嫌味


コメント (1)

マッサージ気に入ったんだねぇ~

2018年10月16日 | お客様
 今回の旅は 甥っ子ちゃんとその友達が基本は2人で

家を起点に好きなところに出かけ  わたくしはかあ様と

のんびり無理ないスケジュールで行動する事にしていたので

ほぼ毎日別行動で 朝と晩御飯だけ一緒という感じでした  

後日談では運転手さんが若いお兄ちゃんで意気投合して 道中

楽しい話で盛り上がり、バンドのコンサートに誘われたそうです 

なんかこういうのいいなぁ~ 旅先での思い出も増えたでしょう!

わたくしが水先案内人としてついて行くと どうしても安全性や

楽しませようという気持ちが先に立って 何でもお膳立てして 

こういったハプニングにはなかなか出会わないし、旅というものは

少々のハプニングやドキドキの方が 楽しい思い出に繋がりますね。

かあ様は  またまたお気に入りのマッサージを受けにお店に

この日も少し食欲がない…とは言ってましたが、お昼にバンミー

食べたし 食後にはこれもまた大好きな小豆かき氷を完食したから

ほぼ絶好調!だった? に違いありませんけどね。

コメント (1)

ムスリムの友人宅のご招待

2018年10月15日 | お客様
 その翌日は ムスリムの友人Zが皆を招待してくれたので

かあ様も一緒にお招きに預かります。 甥っ子はたぶん3回以上

訪問してるかなぁ? とにかく毎回  めずらしいお手製のマレー

料理の数々でおもてなしして下さいます。 レストランで食べる

マレー料理とはひと味違って あまり辛くなく日本人の口に合う

美味しいお料理ばかりです  訪問した時期はフルーツも豊富で

ドリアン2種類 ・ ジャックフルーツ ・ タラップ ・ ポメロ… と

美味しい旬のフルーツもたくさん食卓に並びました 

甥っ子の友達N君  ドリアン初心者ですが…美味しい!と笑顔

ドリアンデビューおめでとう  この日午後から会議とパーティの

予定でお忙しいお父様もわたくし達と一緒に同席されました。

毎回こうしてわたくしの家族や友人をお招き下さって 心から

感謝です。 外国には行けても その国にすむローカルの人の家に

訪問するチャンスはあまりないですもんねぇ~  食後はお母さま

ご自慢のお庭を拝見! 一度絶滅した鯉もまた数が増えて 

元気に泳いでいました。 ここのお庭はいつも手入れが行き届き

とっても素敵なんですよ 

 
コメント (1)

良い思い出だけを反芻しますが

2018年10月14日 | お客様
 無事定刻で着いたかあ様御一行。 足が悪いのでカートも

持ち込んだため  乗るのは一番でも降りるのは最後 

わたくしの小型車に なんとか荷物とカートを載せて 

我が家へ  この日は長旅で疲れてると思うから我が家で

お手製の焼きたてピザで ウェルカム・ディナーです 

甥っ子ちゃんとお友達のN君は ケシの間(勝手にそう呼ぶ

母はシングルベッドの小さい方の部屋で過ごしてもらいます。

翌日はふたりは朝から海へ  ジェッセルトンの港まで送って

あとは自由行動 かあ様はわたくしのお友達と一緒に楽しみに

していたマッサージに向かいます。 KKでは比較的お安く

施術を受けることが出来ますが、いかんせん暗くてあまり

清潔な感じのしない所が多いのですが  Mさんお気に入りの

マッサージ施設は  とっても明るくてきれいでいい香りの

素敵な施設でした。 Mさん価格でリーズナブル  アロマ

タイ式がありましたが  マッサージフリークなかあ様は

もちろんタイ式マッサージちょっと強めを希望  終了後

良かった~良かった~ と連呼するので一安心   お昼は

お友達と一緒にバクテーを食べました。 初めてのバクテーも

満喫して 夜はみんなで踊りを見ながらBBQとスチームボート

なかなか良い幕開けだったんですけどねぇ~  つづく

コメント (1)