ぶらりボルネオ島 と おネコ様

BORNEO島(コタキナバル)での日常生活と時々ネコのこと。
※ほぼ毎日 朝8時頃に更新しています。 

びっくりのプレゼント

2018年11月11日 | お友達
 仲良くしてもらってるムスリムの友人から 日本のかあ様と

わたくし達のためにと  プレゼントを頂きました。

それが こちらではお土産屋さんでたまに見かける 民族の

工芸品なのですが… オリジナルの名前入りのモノ 

かあ様のなんてフルネームで丁寧に織り上げてあります 

わたくし達のは ビーズ工芸ですがそれぞれに名前が…

世界に一つしかない素敵な贈り物  今までにもらった

民芸品の中で 最も感動した瞬間でした。 早速写真に

撮ってかあ様にLINEで送りました。

月末には父の百日法要で一時帰国するので その折には

忘れずに持って帰ろうと思います 

家に遊びに行かせてもらったり 入院した時にはお見舞いに

来てくれたりと 散々お世話になってる友人の心のこもった

プレゼント 大切にしようと思います 

コメント (1)

EのBDはランチパーティ

2018年11月07日 | お友達
 週末はイベントが重なってしまってるので 本来ならば

夜にパーティをしてあげたいのは山々ですが 無理そう 

なので、祭日の昼間に家で ランチパーティ を開くことに 

6日は祭日で友達のT君もお休みという事で 参加してくれます 

近所の仲良しのお友達家族も スペシャルゲストで参加 

メニューは 茶碗蒸し・ロールキャベツ・ローストチキンサラダ

グラタン・こんにゃくのピリ辛煮・春雨入り若芽とちりめんじゃこの

酢の物
 そしてデザートは 抹茶のシフォンケーキ です。

お昼だし、お誕生日という事で お赤飯 も準備しました 

T君は最近日本語のレッスンを受けてるようで 日に日に日本語が

上達しています  時々、説明するのが難しい日本語の質問を

遠慮なくぶつけてくるので 日本人である以上日本語をきちんと

説明できないと母国語とは言えないんだと 気づかせてくれます 

夕方からはテニスの予定があるので バタバタした食事会ぽい 

感じでしたが… 主役のEが喜んでくれてたようで良かったぁ 

コメント (1)

次はEの誕生日会の計画

2018年10月31日 | お友達
 息子の様な?チャイニーズの友人 Eの誕生日 がもうすぐ

ちょうど ろう学校のバザ-イベントの日 と重なるので

当日のお祝いはできませんが、前倒しで家でミニパーティを。

何度も来てるので 何作ったらいいか? メニューも限界

ですが… いつ来ても何でもおいしく食べてくれるので

思いついたものを作ることにします。 基本男子は

揚げ物やがっつり系が好きだよね~ 揚げ物作らない派

なので、 お肉はオーブン料理になってしまいます。

前回好評だった ピザをまた作ろうかしら?  ピザ生地は

強力粉と薄力粉に加え 全粒粉を入れると食感が楽しくなる

事に気づき(キンドルで発見! )最近はオリジナルMIX生地

ピザ作りです  ズッキーニのコールスローも最近のお気に入り 

 美味しいミートソースが売ってないので…ソース作ろうかな?

本格的なものを作ろうとしたら ホール缶使っても缶臭さを消す為に

半日はかかるらしいんですが…   作り置きしておけば また

いつかいいこともあるよね。 なかったりして… 






 
コメント

ぎりぎりまでどうなるか判らなくて…

2018年10月19日 | お友達
 日本の病院で入院するのと KKの病院との大きな違いは

付き添いの人は床に寝る という事、わたくし達が え~っ!

という顔をして戸惑っていると 追加料金がかかる…との事!

もちろんベッド代かかってもいいから リノリウムの冷たい床に

そのまま寝るなんて 甥っ子ちゃんがいくら若くて元気な男の子

とはいえ過酷です  最悪の事を考えて家にある一番厚手の

綿毛布を持参すると~ しっかりしたベッドが部屋に入ってて 

一安心。でないと 病人が二人になるよぉ~ でも周囲のお部屋

をちらっと見たら  床に寝てたり 座ったりしてる人

結構見かけました。 文化の違いかなぁ~ 畳ならまだしも… 

もう一つびっくりは 毎回機内食の様ながっつり系の魚や肉の

おかずが出たこと! 絶食の指示は意味ないんでしょうか??

翌朝甥っ子ちゃん交替して 先生からの指示は痛みが治まった

から午後から退院しても良い! との事。 やった~ 

しかしここからが南国特有のゆったりした時間~ 2時になっても

3時になっても何の動きもなく 待機のひとこと!  夜の便で

帰国できるのか? 保険会社との連絡ミスもあり さんざん気をもんで

最終的に病院を出たのは 夕方の6時   そこから帰国の

チケット取ったりなどの準備を始め  あっという間に22時

わたくしはほぼ手ぶらでの緊急帰国( かあ様という荷物アリ )


Zの家族がお見舞いに来て下さって~蘭に囲まれ少し元気になった?かあ様
コメント (1)

さぁ、ここからが大変です。

2018年10月17日 | お友達
 朝から甥っ子ちゃん達はお出かけ いってらっしゃい!

見送るとかあ様 お腹の調子が悪いし、気分もすぐれない 

と横になってるので… この日はとにかく家でじっと寝かせて 

お出かけもせず様子を見ていました。 お白湯とプリンの様な

柔らかい物しか受け付けなくなったので 薬を飲んだ方が良いか?

と思いましたが、こちらで買った胃腸薬しかなく… ましてや

普段から結構な種類の薬を飲んでいるし その飲み合わせも不安

結局お白湯を飲んでじっとするしか方法はありません。 ただの

食べすぎや水に当たったならよくあることですが、なにぶん高齢で

旅の疲れが出たのか?何か別の病気かしらん? と不安になります 

甥っ子ちゃん達が戻って来たので相談した結果  翌日病院へ行って

診察を受けた方がよいと判断しました。 かあ様マッサージの予約を

入れていましたが… これは残念ながらキャンセルだね 

さぁ  ここからが怒涛の三日間が始まります。  つづく…


コメント (1)