まにあっく懐パチ・懐スロ

古いパチンコ・パチスロ、思い出のパチンコ店を懐古する
(90年代のパチンコ・パチスロ情報がメイン)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

社会的不適合機リスト

2012-04-07 19:07:50 | その他パチ・スロ関連

1996年(平成8年)8月26日。

 

この日、当時のパチンコファンにとって、最低・最悪ともいえる「事件」が起きた。

 

日工祖、日電協、日遊協、全日遊協の業界4団体が、「高額な遊戯料を必要とする社会的不適合機」として、現役稼働する98機種、70万4970台をホールから撤去する案を発表したのだ。

 

当時、パチンコ店の駐車場で子供が車内に放置された結果、熱中症で亡くなるという事件が起きた。マスコミは、この事件を極めてセンセーショナルに取り上げ、パチンコの「射幸心」が事件の背景にあるとの論調を取った。ただ、この事件の本質は、「母親の責任感の無さ」という資質の欠如が招いた悲劇であって、パチンコそのものに罪はないと考えている。

 

それはともかく、業界はこうした社会問題への対応策として、「社会的不適合機」の撤去という大規模な自粛措置を講じた。4団体による「自主規制」という形を取ってはいたが、実質的には、管轄する公安当局の方針に完全に沿ったものである。

 

当時は「CR黄門ちゃま」、「CRバトルヒーローV」、「CR大工の源さん」、「CR竜王伝説Z」といったフルスペックタイプのCR機がホールの主役になっていた。「高額な遊戯料」を撤去理由とするなら、真っ先にこちらの「爆裂CR機」を外すべきである。5万突っ込んで当りゼロなど、ザラだったのだから…。

 

しかし、当局は「健全化」を盾にCR機を優遇する一方、連チャンタイプの現金機はすべて闇に葬り去ろうとしたのである。過去に自ら「お墨付き」を与えたにもかかわらず、掌を返したように一方的に排除する当局の姿勢には、大いに疑問を感じた。「楽しめる台を打ちたい」というファンの気持ちなど、微塵も考えていなかった事は明らかだ。

 

この日以来、我々を楽しませ続けた「名機」の数々は、次々とホールから姿を消していった。一応、経過措置的な観点から、第1次~第4次という段階的な撤去とはなったが、私はこの「社会不適合機問題」を、2006年の「みなし機撤去問題」と並ぶパチンコ業界の2大改悪と位置付けている。


          社会的不適合機・撤去対象機種リスト

 ※機種名(メーカー名、検定通過時期)の順に記載

 

第1次撤去対象機種(全18機種、19万9534台)

(96年9月12日決定、同年10月1日発表、同年10月1日~97年1月31日実施)

★デジパチ(8機種)

フィーバースパークCX(三共、1991年6月)

麻雀物語(平和、1991年9月)

フルーツパラダイス2(京楽、1991年11月)

ブラボーキングダム(平和、1992年1月)

ビッグナイター(平和、1992年1月)

ダービー物語(平和、1992年11月)

CR花満開(西陣、1993年3月)

春夏秋冬(西陣、1993年5月)

 

★権利物、一般電役、アレパチ(9機種)

フルーツパンチ(大一、一般電役、1990年10月)

アニバーサリー(大一、一般電役、1990年10月)

サンライズ(藤商事、アレパチ、1991年2月)

バレリーナ(平和、2回権利物、1991年3月)

一番星(平和、2回権利物、1991年11月)

アレジン(藤商事、アレパチ、1991年11月)

アレンジマン(藤商事、アレパチ、1992年2月)

ソルジャー(マルホン、1回権利物、1993年5月)

キューティーバニー(ニューギン、3回権利物、1993年9月)

 

★ハネモノ(1機種)

たぬ吉くん2(京楽、1992年3月)

 

第2次撤去対象機種(全19機種、20万6594台)

(97年1月1日決定、同年2月1日発表、同年2月1日~5月31日実施)

 

★デジパチ(10機種)

ブラボーミリオン(平和、1992年4月)

エキサイトグランパス2(ニューギン、1992年4月)

ブラボービート(平和、1992年5月)

麻王(西陣、1992年5月)

宝島(京楽、1992年6月)

フィーバーレジェンドGP(三共、1992年7月)

エスケープ2(大一、1992年7月)

フィーバーアタックGP(三共、1992年7月)

フィーバーパワフルIII(三共、1992年8月)

ブルーハワイ(三洋、1992年8月)

 

★権利物、一般電役、アレパチ(8機種)

カーニバル(ニューギン、3回権利物、1992年3月)

ダイナマイト(大一、1回権利物、1992年4月)

ピースメーカー3(ニューギン、1回権利物、1992年5月)

ツービートAA(ニューギン、2回権利物、1992年5月)

Missマリッ娘X(三洋、2回権利物、1992年5月)

エキサイト(藤商事、アレパチ、1992年5月)

Missマリッ娘II(三洋、3回権利物、1992年7月)

ミリオンパンチ(大一、一般電役、1992年7月)

 

★ハネモノ(1機種)

ビックリハウス2(奥村、1992年5月)

 

第3次撤去対象機種(全39機種、16万73台)

(1997年4月決定、同年6月1日発表、同年6月1日~9月30日実施)

★デジパチ(26機種)

赤富士II(三洋、1992年)

フィーバーレジェンドI(三共、1992年)

フィーバーレジェンドII(三共、1992年)

ミラクルフォースSP(西陣、1992年9月)

フィーバーキングII(三共、1992年9月)

ピカイチ天国(豊丸、1992年9月)

ブラボーミリオンSP(平和、1992年9月)

ピカイチ天国2(豊丸、1992年10月)

ピラミッドX(高尾、1992年11月)

アメリカンドリーム(三洋、1992年12月)

フィーバーパワフルV(三共、1992年12月)

エキサイトグランプリγ(ニューギン、1992年12月)

アメリカンドリームII(三洋、1992年12月)

エキサイトフューチャー3(ニューギン、1993年)

アメリカンドリームV(三洋、1993年1月)

フィーバーガールズI(三共、1993年1月)

綱取物語(平和、1993年1月)

フィーバーフェスティバルI(三共、1993年2月)

ブラボーネクスト(平和、1993年2月)

カバ次郎X(三洋、1993年2月)

春一番(西陣、1993年2月)

ロックンビート(マルホン、1993年2月)

エキサイトジャック2(ニューギン、1993年3月)

プリンセス物語(平和、1993年3月)

ラスベガスII(三洋、1993年3月)

アメリカンドリーム7(三洋、1993年3月)

 

★権利物、一般電役、アレパチ(10機種)

トリオ(ニューギン、3回権利物、1992年9月)

ラプソディ(西陣、2回権利物、1993年1月)

ダブルゲーム(マルホン、1回権利物、1993年1月)

びっくりマン(マルホン、1回権利物、1993年2月)

ピンボール(京楽、1回権利物、1993年2月)

ライフワークI(三共、2回権利物、1993年2月)

アトラス(奥村、2回権利物、1993年3月)

ちゃんこ(太陽電子、アレパチ、1993年3月)

スーパーボウル(豊丸、1回権利物、1993年)

チャレンジャー(ニューギン、1回権利物、1993年)

 

★ハネモノ(3機種)

ファイター2(京楽、1992年10月)

お笑い道場(マルホン、1992年11月)

福丸II(三洋、1993年3月)

 

第4次撤去対象機種(全22機種、13万8769台)

(1997年9月決定、同年10月1日発表、同年10月1日~98年1月1日実施)

 

★デジパチ(13機種)

ビッグボンバー2(豊丸、1993年4月)

エキサイトインカジノ(ニューギン、1993年4月)

CRグランパス(ニューギン、1993年5月)

野球拳(三洋、1993年5月)

フィーバークイーンII(三共、1993年5月)

大相撲(三洋、1993年5月)

フィーバークイーンDI(大同、1993年5月)

エキサイトバトル(ニューギン、1993年5月)

ドリームグランプリ(奥村、1993年6月)

神龍2(竹屋、1993年6月)

ドリームグランプリII(奥村、1993年6月)

マスタークライム2(まさむら、1993年8月)

ナイトエンジェル(まさむら、1993年8月)

 

★権利物、一般電役、アレパチ(6機種)

ポップカルチャー(西陣、一般電役、1993年4月)

CRバレリーナ(平和、CR権利物、1993年5月)

CRビッキーチャンスI(三共、アレパチ、1993年5月)

カルメン(ニューギン、3回権利物、1993年6月)

パワフル(太陽電子、アレパチ、1993年6月)

パンチョス(ニューギン、2回権利物、1993年8月)

 

★ハネモノ(2機種)

ピョンピョン丸2(奥村、1993年6月)

ソニックブーム(まさむら、1993年、1993年7月)

 

★普通機(1機種)

ダイアナA(三星、1993年7月)⇒普通機として、唯一撤去対象機種になった。

 


この記事についてブログを書く
« ダブルリバース2(奥村、ハネ... | トップ | ハイハイシオサイ30(パイオ... »

その他パチ・スロ関連」カテゴリの最新記事