とある設計事務所のスタッフダイアリー

兵庫の輸入住宅建築設計事務所・セルビーハウジングのスタッフがふと感じたこと、つぶやきを日記にしてみました。

高倉健 追悼特別展

2018-05-23 21:04:08 | 旅行記・遊び・レジャー情報
こんにちは! 山口です

先日のセルビーフェアでは、たくさんのお客様にお越しいただき本当にありがとうございました。

さて今日は、前に少しポスターをご紹介した、【高倉健 追悼特別展】 についてです。

このブログは姫路の私と、赤穂の清水さんとだけが遊びまわっているように見えますが、これは皆さんに少しでも楽しい場所をお教えし、なおかつブログを読んで楽しんでもらおうという奉仕の精神であって・・・

・・・前置きはさておき・・・ 先週のことになりますが期間が迫っている特別追悼展を見に西宮まで行ってきました

私は映画では「男はつらいよシリーズ」が大好きなのはこのブログでもお話ししましたが、高倉健さんのシリーズも大好きなんです。

その高倉健さんが出演した 全205作もの映画の全てから抜粋した健さん出演シーンの映像が見られるという事で、これは行かなければ

となった訳です。


美術館へ歩く途中、「夙川」

高級住宅街のゆったりとした空気が流れていました。高級住宅を見学しながら歩くこと15分。


↑ 西宮市大谷記念美術館




展示内容はすべて撮影禁止でしたので、看板しか紹介できません・・・

デビューは1956年ですので私はまだ生まれていません。

ですので前半の映画はほとんど知りませんでしたが、「日本侠客伝シリーズ」「昭和残侠伝シリーズ」などはところどころ見たこともあり、「網走番外地シリーズ」になると夢中で画面に見入ってしまいました

しかししっかり記憶に残っているのは「新幹線大爆破」以降の、健さんにとっては晩年以降の映画だけでした。

「幸福の黄色いハンカチ」などは、わずか3分くらいのダイジェストで思いだし涙ぐんでしまいました

「八甲田山」以降の映画はほぼ100%見たことのある映画ばかりです。

全く興味がないであろう皆様に、私の一番好きな健さん映画をご紹介するとすれば

『遥かなる山の呼び声』です。

1980年の映画ですが、私はテレビで見ました。

北海道の田舎の牧場での話なのですが、倍賞千恵子、武田鉄矢、吉岡秀隆、ハナ肇 などの俳優陣に友情出演で寅さん(渥美清)も出ています。

おそらく興味がないと思いますので あまり深く触れませんが、北海道の雄大な景色と、健さんの男前と、ハナ肇のくさい演技が泣ける、素晴らしい映画です。



他にも「冬の華」 「野生の証明」 「南極物語」 「ブラックレイン」 「四十七人の刺客」 「鉄道員ぽっぽや」 「ホタル」 など描き切れないほど素晴らしい映画はたくさんありますが

語ればきりがありませんのでこのくらいに・・・

映像展示がほとんどですので、たくさんの画面やスクリーンに、年代ごとにまとめられた映画のシーンを抜粋して流しています。

当時のポスターなども展示されてて、とても素晴らしい特別展でした。

たっぷり2時間半楽しんで帰りました。




↑ お庭が素晴らしい美術館でした。

この追悼展、27日まであと4日しかありません・・

100円引きのパンフを持っていますので、行かれる方は山口まで







人気ブログランキング!参加中!ワンクリック、ご協力お願いいたしま~す

         みなさーん、ココを押すんですよー

有難うございます。


Facebook始めました!
(株)セルビーハウジング | Facebookページも宣伝



西播地域でこだわりの家を建てるなら


お問い合わせは  得々情報  まで



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« セルビーフェアたくさんのご... | トップ | トライやる・ウィークが始ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記・遊び・レジャー情報」カテゴリの最新記事