せっけい日和

MKデザインスタジオ一級建築士事務所柿本美樹枝のブログです。設計者として、生活者として、多用な視点で綴っています。

冬至、満月、暮れのお礼。

2018年12月24日 | 季節感のある暮らし

先週末は、冬至でした。

皆さま ゆずのお風呂には入られたでしょうか。
風邪をひかないと言いますね。

私は、丸ごと入れるのは、もったいなくて、(笑)
お鍋のポン酢として食べてから、
輪切り部分で、ひじやかかとのお肌カサカサを
ツルツルにするのに使っています。

毎年、熊本の実家でも、横浜の自宅でも、
たわわになってくれるゆずの実。

この黄色が、私は大好きです。
冬の寒さの中、明るい気分にしてくれます。

そして、地球のフリーエネルギーを感じます。
樹々はそこに在るだけで、実を作る。

その不思議さに、地球愛を感じながら
ひとときの幸せに浸れます。

今日は、年末に向けて、皆様への
お礼のブログとしたいと存じます。

まずはじめに、

ブログやメール、HP等でもご紹介しました
「再築大賞」一次審査、部門1位で通過いたしました。

みなさまの投票のおかげで
正式に二次審査に進むことが決まりました!!
ありがとうございます。

そして、お歳暮など、様々な方からいただきました。
お気遣いを誠にありがとうございます。

お酒、果物、乾麺にお菓子、、、etc,
一つとして同じものが重ならないところが、本当にありがたいです。
美味しく頂いています。

熊本では、直接、お米やお野菜、時にはお魚を頂くこともあります。
新鮮で、大変美味しく、本当に嬉しく思います。

その中でも、今年の「ユニーク賞」は「リンゴ」です。

思わずクスリと笑みがもれました。
なぜかって!?

それは、木の話で盛り上がって、

『私の守護樹は、リンゴの木(ケルト文化の誕生日占い)なのです。』と
お話をした方から、なんと、リンゴが届きました。

新年を守られて、過ごせますね!

笑みは、覚えていて下さった!?
の喜びの笑みでした。

次に、感動賞がこちら。

ある建築相談に載った方から。
商品券とお菓子が「お礼」として届きました。

以前、相談料はちゃんと頂いております。

これはもしかして、「好転した?」との直感は、当たり。

お礼のお電話を差し上げると、
「先生のおかげで裁判がうまくいってます。」とのことでした。

泣き寝入りしなくてよかった!

話をかいつまむと、ある木造の建物を
耐震が心配で、耐震補強を業者さんに依頼したのです。

構造の設計の方も入られ、図面もありました。

しかし、請け負った会社が、
その図面通りに施工されておられないし、
木造なのに、鉄骨を加えられたりして、
混構造になってしまっています。

先方は、ちゃんと工事契約を取り交わしたからと
工事金額の請求ばかりが、来る。

しかし、揺れがひどく、改善されていないとのお話でした。

なんとか、修繕したいと、
いろいろと所に相談されても拉致があかず
私のところにアポイントを取られてきたのでした。

現地を拝見すると、手の打ちようがない状態でした。

せっかく、耐震補強を検討してくれた設計の方がおられたのに
その方は、遠方に引っ越されたとかで、連絡がつかないそうです。

状況を判断してお話すると、「先生が今までで一番厳しいです。」
と、半分涙ぐまれました。

本当に申し訳なかったですが、
ズルズルと工事を続けても、改善しないと判断したからです。

まずは、これまでの経緯とお気持ちの整理をするのに
精一杯という感じでした。

しかしながら、こういった「何とか建物を改善したい」という
クライアントの気持ちに、
漬け込んでしまう業者さんがおられることが
私自身もショックでした。

弁護士さんを通じて、これ以上工事代金を支払わないこと、
気持ちを強く持って、この工事は耐震補強とは言えないと
きちんと主張することをお勧めしました。

私自身は、お気持ちを強く持って、行動を起こす、
という後押ししかできませんでした。

それでも、こうして、ご本人は前に進まれて、
良かったな〜と思いました。

ここでの教訓は、工事会社だからといって、
適正な耐震補強ができるとは限らない。

トラブルが起きたら、辛くても、気持ちをきちんと強く持つ。
勇気を持って、善処するしかない。ということです。

そして、私たち設計者は、
少しでも被害にあう方が増えないよう
情報発信をしていく、
技術力をアップしていくしかないと思いました。

頑張ってこられたYさん。
エネルギーを相当に使われたと思います。
来年は、きっと明るい年になりますように。。。

そして、今年も私に関わってくださった皆さまにも
西暦、年内最後の昨夜の満月に感謝いたしました。

最後まで、お読みいただいた方に
表参道のクリスマスイルミネーションの写真をご覧いただきますね。



平成天皇誕生日、キリストの誕生日と、暦ではお祝いが続きます。
少し、ゆったりとした気持ちで、
聖夜をお過ごしいただけたら幸いです。
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 明るさと眩しさに感動した漆... | トップ | 今年もお世話になりました。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。