大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

大嘗祭

2019年11月14日 09時52分35秒 | 國體護持 ご皇室
伝統にのっとって行われるべき大嘗祭だが、悠紀殿、主基殿の茅葺(かやぶき)屋根が、伝統に反し板葺で簡素化されて行われるようだ。

こうした伝統は、そのまま継承されてこそ意味があるものだが、一度でもこうして簡素化されればなし崩し的に破壊されていく。秋篠宮が言うような、お金の問題ではない。

天皇陛下万歳!

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ドイツ連邦軍 汎用機関銃MG3... | トップ | シリア戦場ライブ 南イドリ... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
上皇陛下かもね (北極熊)
2019-11-14 16:52:38
推測でしかないですが、秋篠宮に言わせたのは、上皇陛下ではないでしょうか? 上皇陛下は良い人柄と言われますが、ある意味で左翼の影響を恐らく美智子妃殿下経由で受けてるように見受けられます。また、攘夷の件につきましても、陛下がご自身で記者会見でお気持ちを述べられる1~2年前に、秋篠宮がテレビの取材に対して「陛下、皇太子と3人で話す際に、天皇にも定年制のようなものが必要ではという話になった。」と語ったことがありましたので。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

國體護持 ご皇室」カテゴリの最新記事