大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

イスラエル軍機が空爆=シリア国営通信

2013年01月31日 06時28分01秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
国営シリア・アラブ通信によると、イスラエル軍機は30日、シリア・イスラエル境界のヘルモン山を経由して、シリア領空に侵入。低高度で飛行しレーダーをかいくぐり、化学研究施設を空爆。2人が死亡、5人が負傷したとしている。 

@イスラエルはシリアの化学兵器が反政府勢力(FSA)やレバノンのヒズボラの手に渡る事を恐れ、その備蓄施設(車列)を先制攻撃した模様。まさに攻撃は最大の防御、ってイスラエルの勝手な理屈ですが、誰も非難しないから不思議な世界です。アイアンドームを北イスラエルに配備した模様。






コメント   この記事についてブログを書く
« 生活保護不正受給のシナ人夫... | トップ | 仏軍、マリ北部都市ほぼ制圧... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢」カテゴリの最新記事