大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

オバマの身内は・・・・

2009年02月12日 16時16分12秒 | トランプ政権と現実対応の日米同盟
オバマの異母兄弟である弟のマーク・ンデサンジョの妻は中国人(河南省出身2年前ハワイで挙式)。このマーク6年前から広東省深センに住み米国企業のアドバイザーをしながら慈善活動を行っているとの触れ込みだが、解放軍総参謀部第2部の関係者と共同で焼肉レストランチェーン(10店)を経営している。10年前「米中友好協会」の推薦で広東省に進出し経済的には前出の友人(総参2部)が面倒を見ていたようだ。

で、写真だがオバマが肩を抱いているのが(異父)妹のマヤ(母親が二度目に結婚したインドネシアとの間に生まれた)。6年前に彼女の結婚式にハワイを訪れた時に撮ったもの。右端のミシェル夫人から3番目が1974年カナダのオンタリオ生まれの華僑(両親はマレーシア華僑)で妹マヤの旦那の呉加儒(Konrad Ng)。二人はハワイ大学で知り合い、呉加儒は今は米国籍を取得し、ハワイ大学の創造的メディアアカデミーの准教授になっている。選挙では在米中国人の150万票を取りまとめた。車いすに座っているのがオバマの母親で白人。就任直前に亡くなっている。
ミシェル夫人の隣は呉の弟。呉加儒の隣は呉の両親。オバマの母親の横はオバマの2人の娘。オバマの側近(内閣秘書)はハーバード大学の同窓生で河南省籍の盧沛寧(Chris Lu)。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリントン訪日時に協定署名... | トップ | 不正認知で子供に日本国籍、... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トランプ政権と現実対応の日米同盟」カテゴリの最新記事