大日本赤誠会愛知県本部ブログ版”一撃必中”

  
  いにしへも 今つ世生きる くにたみも 踏みしめあゆめ  神ながらの道  (好)

イラン軍、イラク軍のティクリート奪還作戦を支援   日本に逃げ場はありませんよ、自称平和主義の皆さん!

2015年03月04日 07時34分25秒 | 中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢
過激派組織「イスラム国」が支配するイラク北部ティクリートの奪還を目指すイラク軍などの大規模な作戦は2日目に入りましたが、「イスラム国」側の激しい抵抗にあっているもようです。奪還作戦にはイラク軍やシーア派民兵組織などのおよそ3万人が参加し、激しい砲撃や空爆が行われています。AP通信によりますと、「イスラム国」側は道路わきに爆弾を仕掛けるなどして進撃を阻んでおり、ティクリート南部では「イスラム国」と政府軍側で激しい戦闘が起きているということです。今回の作戦ではイランの革命防衛隊の司令官が前線で指揮をとるなど、シーア派武装組織に強い影響力を持つイランが大きな役割を果たしています。
一方で、アメリカは今回の作戦で1度も空爆に参加しておらず、対立するイランとアメリカの外交関係が作戦に影を落とす形となっています。

@全面を鉄板で固めた、手作りの装甲車が目立ちます。

こうした現実に目を背け、綺麗事を並べ立てて戦争に反対するのも勝手だけど、自称平和主義者の皆さん、あんたたち、もし攻め込まれたときに無抵抗で殺される覚悟はできているんでしょうね。間違っても銃を手にして相手を殺さないでくださいよ。そこんところ宜しく。日本に逃げ場なんて無いし。





『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« レイテ沖海戦で沈んだ戦艦「... | トップ | シナ 2015年国防予算、前年... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中東・EU・ロシア・アフリカ・北南米情勢」カテゴリの最新記事