地球浪漫紀行☆世界紀行スタッフの旅のお話し

(株)世界紀行・スタッフのブログです。ブログ・タイトル『地球浪漫紀行』は21年前からの弊社ダイレクトメール名です。

モラ刺繍の島 パナマ・サンブラス諸島

2009年01月28日 14時14分26秒 | パナマ&モラ

こんにちは。中村です
今日は、私の好きな中米の国・パナマをご紹介いたします


パナマは、何といってもこのパナマ運河が有名ですが、
それ以外はパナマって一体何があるのか
ほとんど知られていないのではないでしょうか
観光地としては、メキシコ、グァテマラ、コスタリカなど他の中米諸国に比べると、
マイナーな感じを受けますが、最近は、ネイチャーツアーの観光客も増えてきて、
少しずつ注目も集まってきているようです。
私も添乗でサンブラス諸島に3回出かけました。

カリブ海に浮かぶサンブラス諸島
約350の小島から成り。各島には、先住民族のクナ族が生活をしています。



最近、日本でも「モラ」というクナ族の女性たちが作る民族手芸が、
よく知られようになりました
(↑クリックしていただくと拡大画像がでます。閉じる時は「←戻る」で)



この「モラ」ですが、正確にはクナ族の女性がきている
民族衣装の胸と背中の部分に縫い込まれている飾り布のことで、図柄は実に様々。
伝統的な柄や動物や植物をあしらったものなどがあります。



長い時間をかけて、一針一針大切に作ってきたことがわかります。
その細かな手作業に手芸に興味がない人でさえ、見入ってしまうと思います
(↑クリックしていただくと拡大画像がでます)



一つの島に一つのコミュニティーがあり、
各島へはボートで移動します



上陸すると島の女性たちが、モラを見せに集まってくるのです
(↑クリックしていただくと拡大画像がでます)




前回、訪れた時には、クルーズ船がやって来ていたため、
ダンスも踊ってくれました

何度、訪れても楽しい島です。
(中村 亜希子)


『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カラフル・マルタ島 | トップ | フィッシュ&チップスの幸せ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしい。 (ankosuta)
2009-01-22 19:25:22
モラを買いにまた行きたいです。
昨年4月よりホームページをオープンしました。
毎週金曜日に更新してます。
Unknown (川崎)
2009-01-26 19:40:55
ankosutaさん、コメントありがとうございます。
モラ刺繍は非常に複雑で、とても興味深いですね!日本人には無い発想の色使いで、初めて見た時は驚きました!
ankosutaさんのホームページ、楽しみに拝見させていただきます!

コメントを投稿

パナマ&モラ」カテゴリの最新記事