地球浪漫紀行☆世界紀行スタッフの旅のお話し

(株)世界紀行・スタッフのブログです。ブログ・タイトル『地球浪漫紀行』は弊社ダイレクトメール名です。

パンフレット発送・今後の流れ・海外募集地域の状況

2020年05月28日 16時50分24秒 | その他

今月号のツアー・パンフレット掲載の各コースにたくさんのお問合せをいただきまして、誠にありがとうございました。

 

国(観光庁)による今後の観光振興の指針が示されました。

■6月19日より、北海道・東京を含む都道府県を跨ぐ国内旅行の制限付き解禁(ステップ2)。

■7月10日より、国内旅行の全面解禁(ステップ3)。

■8月1日より、『Go to トラベルキャンペーン』本格化。

ほぼ催行の決まっているツアーもございますので、国内旅行もお問合せお待ちいたしております。

 

◎ 発表した海外ツアーの訪問国の現状

【ナミビア】 4月7日~5月27日における新規感染者数:3名/累計死者数:0名

【ベトナム】 5月19日~5月27日における新規感染者数:2名(注:日本からの帰国者)/累計死者数:0名

【モンテネグロ】 5月7日~5月24日における新規感染者数:0名/累計死者数:9名/治療中感染者数:0名

【カナダ・ユーコン準州】 5月26日現在の現在治療中の感染者数:0名/累計死者数:0名

                             [マスク王国・ベトナム]

 

お客様各位

 このたびの新型コロナウィルス感染拡大により健康面、経済面他、様々な被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。また、日々最前線で戦われている医療従事者や関係者の皆様に心からの感謝を申し上げます。日本政府よる緊急事態宣言の発令を受け、弊社では7月29日以前の国内旅行、及び8月19日以前の海外旅行は全てキャンセルとさせていただきました。

 それ以降のツアーを今回、発表させていただきましたが、海外ツアー(海外クルーズ・中国・韓国を除く)に関しましては、① 緊急事態宣言の解除、② 該当国の日本人に対する入国制限・行動制限の解除、③ 日本国外務省の渡航禁止勧告の解除、④ 航空各社の運航再開及び搭乗制限の解除、⑤ 現地受け入れ先(バス会社、ホテル、レストラン等)の防疫体制の完備、⑥ 保険会社による当該国に対する海外旅行保険の無条件での引き受け、の以上6点が全て確認された場合に限っての再開、催行予定となります。まずは、感染者がほとんどいないモンテネグロ、ベトナム、ナミビア、ユーコン準州などから発表させていただきました。

 国内旅行の再開に関しましては、観光庁と(一社)日本旅行業協会の判断に従いますが、バスの座席は1名様2席利用で格子がけにする、ソーシャル・ディスタンスをとるためにイヤフォンガイドの使用徹底、ビュッフェ・スタイルの食事を極力取りやめる等の措置を取ってまいります。また、観光庁の【Go To Travel キャンペーン】の補正予算も可決採択されました。1泊あたり2万円上限の助成があります。詳細は追ってご案内いたします。

 新型コロナウィルスの一日も早い収束を願いつつ、引き続き感染拡大防止に努めてまいります。皆様におかれましても健康にご留意いただき、平安にお過ごしになられることをお祈り申し上げます。 株式会社 世界紀行

桜咲くプラハ ~ チェコ政府は5月17日付けで、チェコ全土における緊急事態宣言を解除しました。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 長寿の木 | トップ | 七色の海 サン・アンドレス島 »

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事