goo

第20回世界大会

<盛和塾 2012 世界大会 in パシフィコ横浜 に参加してきました>

 

お世話になります。松浦 陽司です。

7月18~19日で開催された、盛和塾 2012 世界大会に参加して参りました!

 

遠く、中国、韓国、アメリカ、そしてブラジルなど、

世界各国から約4000名!

徳島からも37名の参加です。

 

会場は少しでも「学び、実践しよう」という熱気に溢れていました。

 

全国の代表の8名の経営体験発表。

そして、塾長コメントで学びを深めていきます。

 

そしてクライマックス。

稲盛和夫塾長の塾長講話です。

 

今回の講話の中では

「経営はきれいなだけ、優しいだけではやっていけない。

すざましい闘争心が必要である!」

ということを伝えてくださいました。

  

「どうせ、卸業は粗利も経常利益も少ないんだ」

「この業界ではそれはタブーなんだ」

そんな風に思い込み、何も変化させない人もいます。

 

 

そんな人に、稲盛和夫塾長は言い放ちます。

「住む世界を変えろ!」

 

 

「高収益企業になる」

そのように意志決定しなければなりません。

 

 

「経常利益を10%出す」

そのように戦略を練り直さないといけません。

 

 

そして、そうなると決めたのなら、誰にも負けない努力で、恐ろしいくらいの闘争心で望むのです。

その覚悟が必要なのです。

 

 

もちろん、闘争心は本能なので、本能むき出しで行動するのはいけません。

理性でコントロールする必要があります。

 

 

私自身、卸業で、1~2%の経常利益で満足しつつありました。

やっぱり「まぁ、頑張ってるんだからこのくらいで」

そんな気持ちを持っていました。

 

 

そんな私の気持ちを見透かしたような厳しい言葉。

胸に突き刺さりました。

 

稲盛和夫塾長の教えを胸に、燃える闘魂で頑張ります!!

 

 

 

 

皆さまに少しでも、学びが伝われば幸いです。

長文、お読みくださり有り難うございました。

 

 

 

※お詫び

勉強会においては写真撮影が禁止でした。

集合写真以外の画像は全て懇親会(コンパ)の時のものです。

遊んでいるように見えたらすみません(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

中国・四国地区塾長例会

盛和塾徳島の皆様

 

日頃は大変お世話になっております。

事務局の西川です。

 

さて表題の件につきまして、本日盛和塾本部事務局よりもご案内いただいておりますが、

10月18日開催の<中国・四国>地区塾長例会の申し込み受け付けが開始となりました。

今回は同じ四国の愛媛県での開催となっております。

最近の塾長例会は、全国の申し込み受付が開始になるとすぐに定員になってしまいます。

しかしながら、中国・四国地区の塾長例会には、徳島塾生は先行で申し込むことが可能です!

先行申込期間は、7月22日までとなっております。

このチャンスを逃さず是非申し込みましょう!

キャンセルは10月15日まで可能です。

 

お申し込みは盛和塾ホームページよりお願いいたします。

盛和塾ホームページhttp://www.seiwajyuku.gr.jp/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

盛和塾四国合同宿泊例会

7月6日に、愛媛県のウェルピア伊予に於きまして、盛和塾四国合同宿泊例会が開催されました。

これは昨年まで徳島・香川合同宿泊例会として開催されていたもので、今年から愛媛塾・高知塾を加えた4塾での開催となりました。

 会場の様子

今回の勉強会は、各塾から1人ずつ経営体験発表を行うという形式で行われ、徳島塾からはシーツービーテック株式会社 安宅様が発表されました。

各塾の発表者

徳島塾  シーツービーテック株式会社 代表取締役社長 安宅 真吾様

高知塾  株式会社ケンショー 代表取締役社長 町田 直明様

香川塾  瀬戸内海放送株式会社 代表取締役社長 加藤 宏一郎様

愛媛塾  有限会社愛媛ヒアリングエイド 代表取締役社長 篠原 義郎

4名の発表はいずれも素晴らしく、多くの学びを得ることができました。発表された皆様、本当にありがとうございました。

 

勉強会の後には、懇親会、2次会が開催されました。

懇親会、2次会の様子

普段あまり接する機会のない他塾のソウルメイトと交流できることも合同宿泊例会の魅力です。勉強会の時にできなかった質問などもお酒の入った懇親会・2次会では飛び出し、時間を気にせず経営談義が盛り上がり、また学びを深めることができました。

来年の四国合同宿泊例会は、高知県で開催予定です。徳島塾の自主例会とはまた一味違った素晴らしい学びを得るまたとないチャンスです。今年参加された方はもちろん、都合がつかず参加できなかった方は是非来年参加してみてください。

以下参加された皆様からのコメントです。

 

安宅様より

シーツービーテック安宅です。

合同宿泊例会では大変お世話になりました。

坂田世話人、お世話いただきありがとうございました。
夜遅くまで、経営のアドバイスを頂きました諸先輩方、大変ありがとうございます。

私自身、初めての経営体験発表でしたが
経営体験発表をすることで、あたらに気付く点が多くあり、素晴らしい体験をできました。

実はまだ、消化できていない内容もありますが、この体験を大切にし
次の行動に生かしていきたいと思います。

皆様、ありがとうございました。

 

坂田世話人より

いつもお世話になっております。

7月6~7日、盛和塾四国合同宿泊例会に参加してきました。

会場は初めて愛媛県伊予市で開催しました。

徳島からは日本航空の徳田支店長と坂本さんを含む14人が参加しました。

 

皆様のご協力により大変有意義な合同例会となりましたことを感謝申し上げます。

特に、徳島からは安宅さん経営発表お疲れさまでした。

 

◎良かったところ

・実質初めての四国4県合同例会となり合計84名の参加があったこと。もちろん過去最高。

・徳島の安宅さんの発表が良かったとの感想が多かった。

・徳島が提案したアドバイスシートを配布し発表者に届けることができ好評であった。

・従来のように観光的要素はなかったものの、例会としての会場設定は機能的で使いやすかった。

・4人の発表者となり多様な経営発表を聞くことができた。

・二次会、三次会もよかったです。

 

◎改善点

・例会の参加者は香川30人、愛媛27人、徳島14人、高知12人であり、徳島はもう少し多く参加したかった。

・会場が松山市内から近いために、愛媛塾生は宿泊しない人が多かった。

 

 

今回は、2日目のオプションはなかったですが、数人で「坂村真民記念館」へ行ってきました。

「念ずれば花ひらく」

人はどう生きるべきか、たくさんのいい言葉と出会えました。

http://www.shinmin-museum.jp/

 

 

来年は、高知での開催です。

多くの皆さんのご参加よろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )