goo

九州ベンチマークツアー報告3日目

九州ベンチマークツアー3日目は、盛和塾「福岡」代表世話人の坂 和彦様の会社、
アスカコーポレーション株式会社にベンチマークしました。

アスカコーポレーション様


会社の外壁に書かれた「お元気様です」の文字

用意して頂いたウェルカムボード


盛和塾「福岡」、「佐賀」の挨拶「お元気様です!!」は、常に明るい言葉を口にしようと、
阪社長がはじめられたそうです。


アスカコーポレーション様には、社長の阪様が塾長を務める「アスカ塾」という社内組織があり、
まずはそこを説明して頂きました。






アスカ塾では、初級・中級・上級の3コースに分かれており、それぞれ定員10名で、
1年間かけて会社の理念から始まり、技術的なことまで学んでいくそうです。

次に工場を案内して頂きました。


メッキ工場といいますと昔は(他の工場は今もかもしれませんが)、
3Kの代名詞のような職場であり、非常に暑くて汚れているイメージがあったのですが、
アスカコーポレーション様の工場では5Sが徹底されていて、暑くはありますが、
非常にきれいな工場でした。

工場を含め建物内にはいたるところにさまざまな掲示物が掲示されていました。

掲示物の一部




アスカコーポレーション様のピカピカに磨き上げられたトイレ




最後に阪社長が、実際の数字や実例を挙げて、
「誰にも負けないWEEK」など、阪社長の経営について、熱く語ってくださいました。





阪社長、本当にありがとうございました!!


こうして九州ベンチマークツアーは、大変充実した日程を終えました。

参加されました皆さま、お疲れさまでした!

そして桑原社長、京谷社長、阪社長をはじめとする盛和塾「福岡」・「佐賀」の皆さま、
本当にありがとうございました。

このように全国の素晴らしい会社をベンチマークさせていただいて、また共に学ぶ塾生に
何でもこたえてくださるのが、盛和塾の本当に素晴らしいところだと思います。

今回残念ながら参加されなかった方は、来年是非参加してください。
学ぶものは非常に大きいと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

九州ベンチマークツアー報告2日目その②

九州ベンチマークツアー2日目午後は、塾長例会1周年を記念して、唐津シーサイドホテルで開かれました、「福岡・佐賀合同合宿例会」に参加しました。

例会会場の様子



この例会では、
福岡塾生の 橋本事務機株式会社 橋本和幸様、
佐賀塾生の 株式会社タケナカコーポレーション 竹中勇様、
熊本塾生の 有限会社スイス 葉山祐司様、
そして徳島塾生の 株式会社パッケージ松浦 松浦陽司様
が経営体験を発表されました。

経営体験を発表される松浦様


松浦様、素晴らしい発表ありがとうございました。

例会の後は、ホテルにて懇親会が行われました。

福岡塾生ジャズバンドによる演奏

挨拶をされる盛和塾福岡代表世話人の坂様

最後に全員で歌った「ふるさと」


懇親会が終わっても九州の夜はまだまだ終わりません。
場所を移して、2次会(座会)が行われました。

2次会の様子


2次会ではみんなで車座になって、それぞれ経営談義に花を咲かせるとともに、
盛和塾「福岡」名物?無茶ぶり大会と称して、司会の方に指名された塾生が、
経営相談を行うという形で進んで行きました。

突然指名された高畑様、大岩様




このようにして九州ベンチマークツアーの熱い夜は日が変わるまで続いて行きました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )