goo

盛和塾徳島 第3回自主例会 その③

いくつもの”たら””れば”をクリアして、子守社長がたどり着いたのが映像制作の仕事でした。
アナウンサーから独立して商売を始めるきっかけをあたえてくれた祖父の半生を
綴ったビデオをつくり、それをみんなで見た時、すべてのことはここに繋がって
いたのだと強く感じられたそうです。

子守社長は、映像を何のために作るのかを、こうとらえていらっしゃいます。

   
     「イメージを残すため」



子守社長は次に、まだ発売されていない、『HINT!』の最新号を特別に見せてくださりました。
「読書力」というタイトルの映像を見て、またその後子守社長より説明を聞いた時、
自分の会社ではこのようにできるのではないかというイメージが浮かんできたように思います。

「いろいろな会社のヒントのポイントを見つけ、いかに自分の会社に生かすか」

そのお手伝いとなることを、子守社長はご自身の役割ととらえてらっしゃるそうです。


最後に、『HINT!』最新号よりヒントのポイントを紹介させていただきます。

働いたら一両
考えたら5両
知恵を借りたら10両

『HINT!』の中では「読書」から知恵を借りることとして出てきた言葉ですが、盛和塾の学びも
同じだと思います。
稲盛塾長をはじめとする諸先輩方から、また共に学ぶソウルメイトから知恵を借りることにより、
自身も、会社もどんどん成長していくことができます。
これからも共に学び、明るく前向きで夢と希望を抱いて素直な心で経営していきましょう!


子守社長、大変お忙しい中、素晴らしい講演をしていただきまして本当にありがとうございました!

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

盛和塾徳島 第3回自主例会 その②

今回講師として来ていただきました子守社長は、毎日放送でアナウンサーとして勤められていらっしゃいました。
退社後は映像制作会社㈱アンテリジャンを創業され、社員を育てるDVDマガジン「Hint!」という
DVDの発売をされております。「Hint!」は盛和塾徳島の勉強会でも教材として使用させて頂いております。

また現在毎日放送の「ちちんぷいぷい」に出演されているほか、毎日放送ラジオにて毎朝5時から8時まで
「朝からてんコモリ」というラジオ番組のメインパーソナリティーとして活躍をされております。


子守社長からはまず、倍率2、300倍という難関をどのように越えてアナウンサーになられたのか、
またどのようにして映像制作会社を創業されたのかというご自身の体験を語っていただきました。

その中で特に心に残ったのは、
「今まであったたくさんの”たら”、”れば”を一つでもクリアしていなければ今の自分はない」
というお話です。

ある方からこのようなことを聞いたことがあります。
「人にはみな同じようにチャンスが飛んできている。そしてそれを捕まえることができれば、
その人には次は倍の速さでチャンスが飛んでくる。
しかし1度チャンスを逃してしまうと、今度ははじめの半分の速さでしかチャンスはやってこない」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

盛和塾徳島 第3回自主例会 その①

4月22日(木) パシフィックハーバーに於きまして、盛和塾徳島第3回自主例会が、(株)アンテリジャン の
子守康範様を講師にお招きして行われました。

まず最初に、三木代表世話人より、開会のあいさつと、4月14日に行われました全国世話人会の報告がありました。



本来であれば全国世話人会は京都で行われるのですが、稲盛会長がJALの会長に就任され、お時間のほとんどを東京で
JAL再建のために尽力されているため、急遽東京にて開催されました。
全国世話人会では、
・JAL再建についての説明と、JAL応援カード、心を一つにする運動について
・リーマンショック以降の不況より一刻も早く立ち直るために、盛和塾のメンバーは
フィロソフィー経営の宣教師となり、日本再生の仲間を増やしましょう。
・稲盛塾長は塾生の経営状況を非常に心配しておられる。
自分の会社を見つめなおし、経営に生かすため経営診断資料の提出を心がけましょう
といったお話があったそうです。

盛和塾の学びを実践していくために、まずこれらのことを率先して実践していきましょう!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )