goo

九州ベンチマークツアー報告2日目その①

九州ベンチマークツアー2日目は、まず福岡県の株式会社ピーエムティー様にベンチマークさせていただきました。
株式会社ピーエムティーの京谷社長には、ご存じのとおり、昨年の5月に盛和塾徳島に講師として来ていただきました。
さらに7月にも来ていただきまして、石原金属様で経営問答会をしていただきました。
また京谷社長は、盛和塾徳島の株式会社エヌテック様の社長でもいらっしゃいます。


ピーエムティー様の本社



入口に掲げてある経営理念

5Sを徹底した会議室の様子


アメーバー管理など、PMTの仕組みを説明してくださる京谷社長。


京谷社長の経営体験発表は、機関誌「盛和塾」第82号に掲載されています。
そこでの塾長講話に、
「京谷さんが今やっている仕事は非常に高度な技術です。京セラがやっている仕事と
変わらないどころか、先を行くようなものです。」
と書かれています。

その最先端の工場も見学させていただきました。

京セラと競合になった時のことを説明してくださる京谷社長。


工場内の掲示物



京谷社長は、非常に向上心の強い方で、大変お忙しい中、現在山口大学大学院に、
MOT(マネージメント オブ テクノロジー)
の習得に向け、毎週通われているそうです。

京谷社長の、
「ど真剣」に、
「強烈な燃える闘魂」を持って
「だれにも負けない努力」を実践されていらっしゃる姿に大変刺激をうけたベンチマークでした。

京谷社長を囲んで記念撮影



京谷社長、お忙しい中本当にありがとうございました!
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 九州ベンチマ... 九州ベンチマ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (まつうらようじ)
2010-08-01 22:06:27
「挫折禁止」の標識は笑ってしまいました。

それにしても
「業界を切り開きたい」という言葉は心に残りました。

「この業界だから仕方ない」という言い訳は微塵も存在しません。

私もパッケージ業界を切り開きたいと思います。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。