石の上にも三十年

焦らず、気負わず、程程に…。
整体&リフレ+酵母パン屋の自営業一家
何でも手作り、手仕事生活。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自作ホイロ

2009年10月26日 17時30分16秒 | パン屋開業への道&道具達

ご主人の力作。
秋葉原でサーモスタットまで購入し、
季節に応じて繊細な酵母の温度管理が出来るように。
近い将来オープン予定の小さなパン屋
自家製天然酵母パン「かしこ」のパン生地たちがたっぷり入るよう
大きなホイロを作ってくれました。

熱源は電気コンロ。
ミルクパンに水を入れて、庫内の湿度を保ち、
むくむくと成長する醗酵中のパン生地が見やすいようにと
扉は塩ビ板を差し込んであります。
しかもゴムパッキンをつけて密閉性が良くなるように。
サイドの板にはトリマーで溝をほり、
微妙な高さ調整を可能にしてくれています。
本人の自己満足程度に庫内を照らすLEDライト付き(笑)

いや~すごい。

このホイロのおかげで、かなり寒い冬でも安定したパン作りが
可能になりました。
それにしても温度管理は本当に難しい。
急に寒くなったら、同じ温度でも醗酵不足に…
まだまだ研究が必要です。
コメント   この記事についてブログを書く
« あれっ?! | トップ | 作業台 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

パン屋開業への道&道具達」カテゴリの最新記事