できることを、できる人が、できるかたちで

京都精華大学人文学部・住友剛のブログ。
関西圏に関することを中心に、教育や子ども・若者に関する情報発信を主に行います。

今日(9月2日)のプリキュアの話です。

2018-09-02 09:52:43 | プリキュア話

今朝のプリキュアですが、夏休み最終回なんで、毎年やってる「宿題が終わらない」ネタの回でしたね。

ただ、その「宿題が終わらない」にもっていくまでの話が、今回は長かったです。

というのも、まずは「夏休みの楽しい思い出をつくろう」ということで、えみるちゃん(キュアマシェリ)の家が持ってるプライベートジェット機で、プリキュアたちが世界一周をする。えみるちゃんの家は大金持ちという設定、かつての四つ葉財閥のお嬢様だったキュアロゼッタを思い出させます。

その世界一周の最終目的地が、なぜか「天狗伝説のある古い温泉」。というのも、ルールーちゃん(キュアアムール)が前々から行きたかったところだから、だとか。かつてクライアス社の仲間だったとき「アンドロイドだから」といって、温泉に入れてもらえなかったので、どうしても行きたかったからだそうで。

それで、プリキュアたちが温泉に入って、そのあと楽しくお食事…とかしてるところに、クライアス社のドクター・トラウムが猛オシマイダーを連れて、攻撃をしかけてくる。なぜか、ドクター・トラウムも今日、温泉に入っていましたね。

プリキュアたちがその猛オシマイダーの攻撃をかわすのに苦しんでいるときに、伝説の天狗が現れて、大きな風を起こす。その風にあおられた猛オシマイダーへキュアマシェリ・キュアアムールが攻撃をしかけて、退治する。

とまあ、ここまでひっぱって、楽しい温泉旅行が終わった帰り道で、はなちゃん(キュアエール)に「あしたから学校だよ」とさあやちゃん(キュアアンジュ)が声をかけて…。そこでやっと「宿題、まだできていない…」という話がでるわけですね。そんなわけで、ラストのシーンでやっと「ああ、今回は「夏休みの宿題が終わらない」ネタの回だったのね」と気づきました。

それと、今回はプリキュアたちとともに、はなちゃんの妹が旅行についてきていました。そのはなちゃんの妹相手に、プリキュアたち5人全員がキャビンアテンダントの衣装に着替えてみたり…。これでやっと、オープニングの歌のときに、ほまれちゃん(キュアエトワール)がキャビンアテンダントの衣装を着ていた姿につながりました。また、はなちゃんの妹に、ルールーちゃんがアンドロイドだということがばれないようにするために、どうやってみんなでごまかすか…なんてところで笑いをとってましたね。

ということで、今日のプリキュアおわりです。

あと、予告編を見る限りでは、どうやら来週から5人いっしょに使うアイテムがでてくる様子。10月末の劇場版映画に向けて、そういうアイテムが何か必要なんでしょうかね?

『アニメ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 最近読んだ本をまとめて紹介... | トップ | いよいよ大学教員生活も18年... »
最近の画像もっと見る

プリキュア話」カテゴリの最新記事