清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

始まったね♡午後教育♪

2018-04-30 16:01:59 | 日記

 午後教育が始まって、1週間がたちました

 

初めてのお弁当

初めての給食

 初めての体操

 

 

 

初めての朝礼

 

初めての朝の解体体操

 

 

初めての・・・etc

たくさん・たくさん、初めてがいっぱいの清泉幼稚園

 

特に、新年長さんは大忙しの1週間だったと思います

 

「お外遊び、まぁ~だぁ~~??」

「まだ

「まだ?まだ?まぁ~だ~

ずっと楽しみに待っていた外遊び 

年少さんが、年長さんに手を引かれ園庭めぐり 遊具の使い方を教えてもらったり、順番を待つこと、遊びのルールを覚えたり

大人に教えてもらう事だけではなく、子ども同士で刺激しあい体験し、遊びを通じて小さな子どもの世界の中でルールを身みつけていく。

これが集団生活のルール、役割なんだと思いました。 こどもの世界の中にも、ちゃ~んと社会があるんです

 

 

「じゃぁ、みんな気を付けて遊んでねぇ~~

の声とともに、緑の芝生へLet's Go 色とりどりの帽子が散っていきました

 

待っていました 外遊び どの子も最高の笑顔を見せてくれました

 

ポカポカと暖かいお日様が、みんなの事を優しい笑顔で見つめています

清泉君も、みんなの笑顔をみて、きっと喜んでいたのではないでしょうか

 

♪サンサンおひさま、笑ってる~ みんなで駆けよう緑の庭で、空に向かって元気よく GOGO清泉、ワン・ツー・スリー

そんな歌にぴったりな1週間でした

 

思い切り体を動かしたあとは、待っていました お弁当の時間です

 

 おっべんと おっべんと うっれしいなぁ~~

 お弁当の歌もいつもよりテンションMAX

 

 おとうさん・おかあさん、おいしいお弁当を作ってくださって、どうもありがとうございました いただきます

 

ご挨拶をしながら、一斉にフタを開くと歓声があがります

 

 ソーセージで仲良し組

あっという間に、お弁当は空っぽ 

「体を動かしたあとの、ご飯はウマイなぁ~

さっ 片付けて、次のお仕事へ行かなくっちゃ

年長さんは、忙しいですね

 

自分の事で精一杯だった、年少だった時、優しいお兄さん・お姉さんが優しく手を差し伸べてくれた事。

大丈夫だよ!やってあげる! と、靴下をはかせてくれた事

一緒に遊ぼう!と、優しく手を差し伸べてくれた、暖かかった手

ちゃ~んと、みんなは覚えていました

今度は、自分たちが先輩からやってもらっていた事を小さいお友達へと伝えていく。

これが、先輩としての役割。

こんな先輩たちも、『おがあしゃ~~ん』と、泣いていた時期があった事を思い出し、みんな成長したなぁ~・・・と目がウルウル

 

これからも、年長さんの活躍に期待していますよ~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
« 始まりました♪新年度2018★ | トップ | 金太郎の危機?! »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事