清泉日記

サンサンおひさま笑ってる♪ みんなで駆けよう緑の庭で♪ 空に向かって元気よく♪ GOゴー清泉♪ ワン・ツー・スリー♪

収穫しゅうかく~

2014-08-27 09:48:37 | 日記

見えますか?『祝・清泉幼稚園・50周年』と彫ってあります。
園児のおじいちゃんが作ってくださいました。



「私たち、食べごろよ~採りに来て~

と、いうことで、行ってきました、ちびっこ農園。


年少さんは、はじめて自分たちだけで歩いて農園まで行きましたよ♪


「あれれ?雄シベしか見当たらないなぁ…
(農家さんに聞いてみると)どうやら冷夏のため?、かぼちゃたちは雄花しか咲かず、実を結ことはありませんでした…残念

 

それでも何とか夏休みの間にスクスクと大きくなったちびっこ農園の他の作物たち。
実は小さく、量も多くはなかったのですが、楽しみに待っている子どもたちのために必死で?成長を続けてくれていました。

 

「手が汚れる~」
「虫がいる~」
オドオドと手を土に伸ばすお友だち。

「手は、洗えば綺麗になる
「虫さんがいるってことは、美味しいってことなんだね。みんな食べたいんだ

普段、手を汚して泥だらけになって土と戯れることって、どれだけ体験しているでしょう?
はじめ、恐る恐る手を土に入れていたお友だちも、中からコロコロ顔を出すジャガイモたちに、いつの間にか手を真っ黒にしながら夢中で芋ほりを楽しんでいました。
そんな時の表情はとってもキラキラしていて良い顔なんです!
 


そんな中、先生がびっくりするくらい逞しく土の中に手を突っ込んでいたのは年少さん(笑)
「は~い、もうそろそろおしまいですよ~!」
その声も空しく空に消えていくほど、夢中で黙々と作業を続け、畑からなかなか去ろうとしません(笑)

 

そして、年長さんは種まきから収穫まで、とうもろこしに挑戦しました。
自分の背丈よりも大きくなっている茎に、ヒッソリと隠れるように実をつけているとうもろこしたち。

 

はじめてとうもろこしを『もぐ』体験をする子がほとんど。
いちばん大きいのを探せ!競争が始まり、あっという間に採りきってしましました



そして、じゃがいももとうもろこしも、ぜ~んぶ採りきった農園はガラ~ン…
そして「あぁ、おなかすいたはやくたべた~い
そんな声が響いていました

 

食べている様子はまた今度。

 
コスモスも満開♪

他の野菜たちも元気です!
秋ですね~♪