晴嵐改の生存確認ブログ

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

佐藤琢磨、表彰台へ!

2004年06月21日 | スポーツ
【F1アメリカGP】決勝…BARホンダ佐藤琢磨3位(レスポンス)
琢磨、3位!僕の夢の続きを!(片山右京 F1 Blog)

昨日…というか、今日というか、F1アメリカGPでの佐藤琢磨選手の3位表彰台は素晴らしかったですね。

と言っても、このF1中継を最後まで観てたら、さすがに朝起きれなくなると思って、2回目のセーフティカーが引っ込んで、琢磨が1回目のピットストップを終えて、フィジケラをパスしたあたりで寝てしまったものですから、リアルタイムで感動を味わうことはできなかったんですけども。あー、残念。せめてビデオ録画くらいしておけばよかったなぁ……。

でも、今朝、会社に行ってネットでレース結果を確認して、琢磨選手が3位とわかったときは、ホッと安心するとともに、ホントに良かったなぁと心から思いました。

今回、琢磨選手は3番グリッドからのスタートだったわけですが、2番手スタートのM・シューマッハに悉くブロックされていましたよね。かの皇帝シューマッハにそこまでさせるとは、琢磨選手の力は認められているんだなーなんて思ったりしてたわけですが、その力をきっちり発揮して表彰台に登った琢磨選手。3戦連続リタイアの後の3位ですから、大きな価値があるんだろうと思います。

結果が出ない間、琢磨選手の、ともすれば素人っぽいミスと言いますか、持ち前の「攻め」が裏目に出てしまったようなシーンもあったわけで、結構厳しい目で見られていたんじゃないかと思うわけです。しかし、そんな中でも彼は着実に成長していて、冷静にチャンスをモノにできるドライバーになっていたのだと感じさせる何かが、私が見てた前半部分でも垣間見えていたと思いますし、更に上の結果も期待できそうですね。BARチームのレース戦略がもっと巧みになれば(^^;

何はともあれ、これでますます今年のF1が面白くなりそうです(^^
頑張れ、琢磨!

コメント   この記事についてブログを書く
« 東京カステラ? | トップ | 北海道に行って来ました »
最新の画像もっと見る

スポーツ」カテゴリの最新記事