箕面市立西南小学校

大阪府箕面市瀬川3-2-1
TEL072-722-7782
FAX072-722-2677

水溶液マスター認定試験「水溶液Xをさがせ!」(理科)

2018年12月04日 14時08分42秒 | お知らせ

6年生は理科「水溶液の性質とはたらき」の学習をしています。

身の回りの水溶液について、何がとけているのか?どんな仲間に分けられるのか?(性質)、どんなはたらきがあるのか?実験を通して学習してきました。

さて、これまで学習したことが身についているでしょうか?

今日は、単元の終わりにこれまで学習してきたことを活用するために、「水溶液マスター認定試験」が行われました。

これまで学習してきたことは、「秘伝書ノート」にまとめています。

A~Fの6つの水溶液の中に、なぞの水溶液が1つ含まれています。

なぞの水溶液Xは見つかるでしょうか?

「においでわかるかな?」

リトマス紙を使って・・・。「酸性かな、アルカリ性かな?」

わかったことは、どんどんメモをしよう。

水溶液を蒸発させたり、金属を入れたりしたら、わかるかな?

各グループごとに、これまで習ったことを思い出しながら、役割を分担し意欲的に実験をすすめていました。

さて、水溶液Xは?正解は、「酢酸(お酢)」だったようです。

5,6年生の理科の学習では、観察・実験を多く取り入れながら進めています。

今後も子どもたちの興味・意欲・関心を高めるための工夫を行っていきたいと思います。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« なわとびチャレンジ・なわと... | トップ | いちごの苗植え(1年生) »
最近の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事