箕面市立西南小学校

大阪府箕面市瀬川3-2-1
TEL072-722-7782
FAX072-722-2677

和食だし 体験講座①【5年 家庭科】

2017年10月20日 14時34分18秒 | 子どもたちの活動

5年生家庭科の授業において、大阪ガスの方をゲストティーチャーにお招きしました。

タイトルは「和食だし」体験講座です。

Q.「五味って何でしょう?」 

A.「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」

Q.「あとひとつは何でしょう?」

みなさん、わかりますか?

答えは「うま味」です。

子どもたちは、興味津々でお話に聞き入っていました。

そして、そのうま味成分のある「昆布」と「かつお節」からとっただしの「味くらべ」を体験。

「苦い!」「おいしくない。」という声も・・・。

さらに、この2つを合わせて、少し塩を入れると・・・。

「この味、おいしい。」という声が聞こえてきました。

次に、昆布クイズ。

今回、使用した昆布は北海道産の「真昆布」、およそ10mの長さだそうです。

その昆布をひとかけらいただきました。かみしめるほどに、いい味がしました。

さらに、かつお節も。

色・かたち・かおり・味に注目して一口ずつ、いただきました。

これらの体験のために、早くから準備にきていただいた大阪ガスのみなさん、ありがとうございました。

だしのうま味について知ったあと、いよいよ味噌汁を作ります。

さて、どんな味噌汁が完成したのでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 授業参観の様子 | トップ | 和食だし 体験講座② »
最近の画像もっと見る

子どもたちの活動」カテゴリの最新記事