セーチンズワールド

都内の食べ飲み歩き、大宮アルディージャ&欧州サッカー観戦記、日本酒&クラフトビール利き酒レポを更新してます!

2020年外飲み納めは貴重なスウェーデンクラフトビールを飲み比べ!@上野駅のザ・ワールド・エンド!

2021年01月16日 | お夜食探検隊!(上野、浅草エリア)
今更ながら2020年外飲み納めは、年末年始用の日本酒調達ついでに上野駅のアイリッシュパブ「ザ・ワールド・エンド」をまさかの2週連続での再訪!

御徒町のふくはら酒店で日本酒調達した後は、お散歩がてらに上野駅まで移動!

16時半過ぎに入店すると、先客数名と空いておりましたので、前回と同じカウンター席隅をサクッと確保!

この日はスウェーデンのクラフトビール醸造所・スティグベルゲッツ(スウェーデン・エーテボリ)のタップテイクオーバーを実施しているとのことで、超気になっておりました。もちろん飲み比べするのはお初!

ということでクラフトビールスタートは、タップ2の「アメイジング・ヘイズ」(パイント1500円+税)でカンパーーイ!せっかくなので奮発しちゃいましたが、非常に爽やかなヘイジーIPAが美味い!

調子に乗って2杯目は、タップ7の「アメイジング・ブレイズ」(パイント1500円+税)を追加!こちらはDDHウェストコーストIPA、6.5%とややアルコール度高めですが、ややダークな色目のモルト感を感じられて飲みごたえあり!

ラストはタップ5の「バード・イン・ハンド」(ハーフ1200円+税)をオーダー!こちらもDIPA・アルコール度8%と後からジワジワと効いてくる危険な美酒!

約2時間ゆるーーりとスウェーデンクラフトビールの飲み比べを堪能して、お会計は4620円と奮発プライスでしたが、なかなかタップ飲める機会がない醸造所を飲めてラッキー!ごちそうさまでした。

↓クラフトビールスタートは、タップ2の「アメイジング・ヘイズ」(パイント1500円+税)でカンパーーイ!

↓調子に乗って2杯目は、タップ7の「アメイジング・ブレイズ」(パイント1500円+税)を追加!

↓クラフトビール3杯目は、タップ5の「バード・イン・ハンド」(ハーフ1200円+税)をオーダー!

↓この日のクラフトビールラインナップはこちら!
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 土曜午後飲み2軒目は日本酒ヌ... | トップ | 2020年飲み納め2軒目はいつも... »
最新の画像もっと見る

お夜食探検隊!(上野、浅草エリア)」カテゴリの最新記事