オーダーメイド、オリジナルネクタイ製作、作成、縫製加工所ネクタイブログ

オーダーメイドネクタイの企画制作 縫製加工所 東京都八王子市からネクタイ好き&ネクタイに携わる方向けのネクタイブログ。

改まった席でのネクタイ

2018-12-06 08:42:01 | ネクタイのTPO

こんにちは。オリジナルネクタイ、オーダーメイドネクタイ、製作、縫製加工所の栗原弘直です。

今年は暖冬なのでしょうか?12月というのに暖かい日が続いていますね。週末は寒くなる予報が出ていますが例年と比べると12月という感じがしない陽気ですね。

12月に入って色々な会合や集まり、飲み会などで忙しい方も多いと思います。中には改まった席に出席しなければならないような機会もあると思いますが、改まった席でのネクタイはどんなものを着用していますか?日本人はネクタイに関してのルールにあまりうるさくないので、ある意味何でもOKのような感じもありますが、今日は改まった席でのネクタイで失敗しないネクタイ選びをご紹介します。

 

▲改まった席でのネクタイ (オリジナルネクタイ製作 縫製 成光ネクタイ)

そうした席では無地が基本です。またはピンドットなど無地に近いものなら無難でしょう。反対に大きな柄はNGという風に覚えておけば失敗しません。ストライプ柄なども出来れば避けたほうがいいですね。特に欧州の方との会合などではストライプのネクタイは公式の場では避けたほうがいいです。「基本は無地」と覚えておけば間違いはないです。是非参考にしてください。

 


 

オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 

▲ミンネでご購入いただけます

 

参考にしていただければ幸いです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« クリスマスネクタイ | トップ | ネクタイ ボウタイセール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネクタイのTPO」カテゴリの最新記事