オーダーメイド、オリジナルネクタイ製作、作成、縫製加工所ネクタイブログ

オーダーメイドネクタイの企画制作 縫製加工所 東京都八王子市からネクタイ好き&ネクタイに携わる方向けのネクタイブログ。

バイデン氏はアメリカンストライプのネクタイ

2020-11-05 07:51:35 | ネクタイの色や柄

こんにちは。オリジナルネクタイ、オーダーメイドネクタイ、製作、縫製加工所の成光ネクタイです。

朝晩は暖房を入れなければ寒くなりましたね。日が沈むのも早くなり夜が長い季節となりました。

アメリカの大統領選が佳境に入っていますね。稀に見る大接戦で最終的にどちらが大統領になるか決まるのはまだ少し時間がかかるかもしれません。投票所にできる長蛇の列は日本では考えられない光景で少し驚いた方もいるのではないでしょうか。

両候補もまだ少しの間は気が休まらない日が続きそうですね。私は仕事柄、どんなネクタイを着用しているかに目が逝ってしまいます。候補者の一人バイデン氏はアメリカンストライプのネクタイを着用していることも多いですね。

▲アメリカンストライプのネクタイ サンケイビズ引用  (オリジナルネクタイ製作 縫製 成光ネクタイ)

一般的なネクタイのストライプの流れの向きは左下がりになっています。これをヨーロピアンタイプといいますがアメリカンタイプはストライプの流れの向きが逆になっていて右下がりになっています。向かって右上から左下に流れているのがヨーロピアンストライプ。向かって左上から右下に流れているのがアメリカンスストライプです。ストライプの流れている向きについては、諸説色々とありますが、ヨーロッパからアメリカにネクタイが広まっていった際にアメリカではストライプの向きが逆になったということは事実のようです。アメリカのブランドのネクタイはストライプの向きが逆のものが多いですね。


オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 刺繍入りオリジナルネクタイ | トップ | 勝負ネクタイ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ネクタイの色や柄」カテゴリの最新記事