オーダーメイド、オリジナルネクタイ製作、作成、縫製加工所ネクタイブログ

オーダーメイドネクタイの企画制作 縫製加工所 東京都八王子市からネクタイ好き&ネクタイに携わる方向けのネクタイブログ。

ネクタイの結び方

2019-03-07 08:46:47 | ネクタイの機能性

こんにちは。オリジナルネクタイ、オーダーメイドネクタイ、製作、縫製加工所の栗原弘直です。

今朝の東京も雨が降っていますね。ここのところ雨が降る日が多いように感じます。一雨ごとに季節が春に近いづいていくようですね。

普段何気なく結んでいるネクタイですがみなさんは、何種類くらいのネクタイの結び方をご存知ですか?

一般的には、ウィンザーノットとかプレーンノットとかがほとんどだと思います。

ネクタイの結び方によって何が変わってくるかといえばノットの形や、大きさが変わってきます。

▲ネクタイの結び方で印象も変わります (オリジナルネクタイ製作 縫製 成光ネクタイ)

ネクタイ自体にも、細身のものから太目のものまで様々ありますので、いつも同じ結び方ですと自分の思ったような結び目の形にならなかったりします。

そんな経験はどなたにでもあると思いますがいかがでしょうか?

結び目が小さめになるような、プレーンノットと結び目が少し大きめになるウィンザーノットやセミウィンザーノットこのくらいをマスターしておけば、ネクタイに応じて自分の好みの結び目が作れると思います。



オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 


コメント   この記事についてブログを書く
« オリジナルネクタイ | トップ | 春の予感のネクタイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネクタイの機能性」カテゴリの最新記事