オーダーメイド、オリジナルネクタイ製作、作成、縫製加工所ネクタイブログ

オーダーメイドネクタイの企画制作 縫製加工所 東京都八王子市からネクタイ好き&ネクタイに携わる方向けのネクタイブログ。

ネクタイがキレイに見える着用時の長さ

2019-10-18 07:04:28 | ネクタイの結び方

こんにちは。オリジナルネクタイ、オーダーメイドネクタイ、製作、縫製加工所の栗原弘直です。

今日朝から肌寒い気温ですね。小雨も降っていて実際の気温よりも体感温度が低いような気がします。

10月に入ってネクタイを着用する人も増えましたが、しばらくネクタイを着用していなかったので、結び方やネクタイの長さがすっきりと一回で決まらないという方もいらっしゃるのではないかと思います。ところで、ネクタイ着用時の正しい長さというのをご存知ですか?

ネクタイはスーツなどと違って、長さのサイズ等がありません。いわゆるワンサイズです。それでは、ネクタイをしたときに一番適切な長さとはどんな長さでしょうか?

▲ネクタイがキレイに見える着用時の長さ (オリジナルネクタイ製作 縫製 成光ネクタイ)

 

それは、ネクタイを着用したときに、ネクタイの剣先がベルトの少し下にあるのがバランスがよく、ネクタイがキレイに見える着用時の長さです。

結び方や、小剣と大剣のバランスで着用したときの長さを決めていきます。着用したときに長すぎてもだらしなく見えますし、短すぎてシャツが見えるようでは、カッコ悪くなってしまいます。バランスのよい長さに着用するコツはネクタイを結び始めるときの、小剣の位置を覚えておくのがコツです。

体格によって位置が様々ですので、自分のおへその位置を目安に上下何センチくらいと覚えておくといいですね。これからの季節、日中にジャケットを脱ぐ機会もあると思いますが、その時にネクタイの長さは目に付きますのでバランスのいい長さに結べるようにマスターして頂ければと思います。


オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ネクタイと体感温度 | トップ | ネクタイ展示会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネクタイの結び方」カテゴリの最新記事