オーダーメイド、オリジナルネクタイ製作、作成、縫製加工所ネクタイブログ

オーダーメイドネクタイの企画制作 縫製加工所 東京都八王子市からネクタイ好き&ネクタイに携わる方向けのネクタイブログ。

ネクタイは撥水加工したほうがいいのか?

2020-02-06 21:48:07 | ネクタイの機能性

こんにちは。オリジナルネクタイ、オーダーメイドネクタイ、製作、縫製加工所の栗原弘直です。

暦に上ではもう春ということになりますが、今日の東京は今年一番の冷え込みとなっているようです。明朝も厳しい冷え込みのようですので今晩は暖かくしてお休みください。

この仕事をしていると、「ネクタイは撥水加工したほうがいいのか?」というお問い合わせをいただくことがあります。

結論から言うと、ブランドネクタイのほとんどは撥水加工は施しておりません。

文字通り撥水加工のネクタイとは生地に撥水加工を施すことで、水をはじく効果があります。さらに汚れもつきにくいという効果もあります。

しかし、それと同時にネクタイの風合いを損ねてしまうという欠点があります。

硬い感じになるというか、薄っぺらくなるというか。。。アイロンも利きにくい傾向があり、微妙な部分の仕上げに影響します。

▲ネクタイは撥水加工したほうがいいのか? (オリジナルネクタイ製作 縫製 成光ネクタイ)

風合いを重視するような高級ネクタイはそういった理由で撥水加工はされていないものが多いですね。

ただ、礼装用のネクタイ等では、白いネクタイも多いので撥水加工のネクタイは多く見受けられるようになっています。

どちらかというと、リーズナブルな商品に撥水加工の物は多い傾向があります。この先、撥水技術が進歩すればブランドネクタイなども事情も変わってくるかもしれませんね。


オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 


コメント   この記事についてブログを書く
« バレンタインにネクタイの贈り物 | トップ | ペイズリーのネクタイ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ネクタイの機能性」カテゴリの最新記事