オーダーメイド、オリジナルネクタイ製作、作成、縫製加工所ネクタイブログ

オーダーメイドネクタイの企画制作 縫製加工所 東京都八王子市からネクタイ好き&ネクタイに携わる方向けのネクタイブログ。

5センチ幅ナロータイ

2019-07-09 16:12:27 | ネクタイの色や柄

こんにちは。オリジナルネクタイ、オーダーメイドネクタイ、製作、縫製加工所の栗原弘直です。

関東地方は今日も曇り空で「日照不足」という報道が出ていました。この先2週間くらいこのような天気が続くようで、野菜の価格などにも影響が出るかもしれないですね。

現在流通している一般的なネクタイの大剣先の幅は約8センチが主流です。いわゆるネクタイ売り場など販売されているネクタイはこのサイズのものがほとんどです。
最近は若干細めのタイプも売り場に並んでいますが、それでも7センチとかが多いですね。ナロータイという言葉を聞いたことはありますか?
レギュラーサイズよりも2まわりくらい細身のネクタイをナロータイといいますが、一般的に4.5センチから6センチくらいのものまであります。
ナロータイは着用シーンによって表情が随分変わります。6センチくらいのものであれば、ビジネスでもなんとか着用できますが、どちらかというと遊び心を持った演出が似合うタイプのネクタイです。
▲5センチ幅ナロータイ (オリジナルネクタイ製作 縫製 成光ネクタイ)
 
そんな最近よく見かけるようになったナロータイ。一般的にレギュラータイプのものよりも細い幅のネクタイなので若い人に人気があるようです。
画像の着こなしは5センチ幅ナロータイです。いかがですか?このくらいの細さになると、一般的なビジネスシーンでは不向きになります。合わせるシャツなどによっても色んなおしゃれが楽しめますね。その昔、アイビーが流行っていたころは結構沢山出回っていました。ネクタイは時代とともに幅が変わっていきますが、グルグルとめぐりめぐってるんですね。

オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ネクタイのディンプル | トップ | ネクタイの長さ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネクタイの色や柄」カテゴリの最新記事