4人の子持ちパパのつぶやき <テニス・パソコン・育児の話題を中心に!>

テニス・パソコン・写真・ドライブ・トランペットなど、趣味はたくさんあります。
4人の子育てに追われながらのブログです。

H30.12 九州サーキット鹿児島予選 桃華シングルス

2018年12月25日 12時19分29秒 | ジュニアテニス
先日、この大会の宮崎予選のことを書きました
結果は、彩乃がマスターズへの切符(シングルス3位)を手に入れたということでした

次は、鹿児島予選です
桃華は、この鹿児島予選の一発勝負となります

16才以下シングルスのドローを見ると、すでにマスターズへの切符を手に入れている子が4人います
パパさん的には、うまく予選リンクを勝ち抜き、準々決勝で当たるであろう切符を手に入れている子に勝ち、
ベスト4になった時点で枠ゲットだなという目論見でした(シングルス枠は3)
桃華ならそこまではいける!と思いつつ、鹿児島予選スタートです

まず、予選リンク
危なっかしい感じでしたが、2試合とも6-1、6-1勝利
予選リンクは、無事に通過しました

で、次がもう準々決勝になります
予想通りの対戦相手です
ここを乗り切れ!と応援します

一進一退の展開
ずっとリードされたまま試合は進んでいき、何とか追いつき5-5
その後、6-5となり、何とか7-5勝利でした

これでベスト4に入り、切符を手に入れたぞ!ということになるはずでしたが、
この段階で、ベスト4に入った4人は、まだ誰も切符を手に入れていない状況に・・・

その理由は、切符を手に入れている内の2人が欠席したこと、
別の1人が予選で負けてしまったことです
もう1人は、先ほどの準々決勝で桃華が勝ちましたので・・・

ということで、準決勝に勝つか、ここで負けても3位決定戦に勝つかすればいいわけですが、
顔ぶれを見る限り、桃華が勝てる可能性はほぼ0に近いと感じました

で、準決勝のスタートです

この試合から、元々おかしくなっていたバックを狙われ、ますます打てなくなっていきました
相手もそれを察知してバック中心の攻めになり、桃華がそこを意識し始めるとフォア側に打たれ、
簡単に決められてしまう場面もあるし、打ち急いでミスが多くなってしまう場面もあるし・・・
結局、どうやっても勝てない試合展開となり1-6負けでした

いつも桃華には言っているのですが、苦手なショットがある時点で、もうこのレベルには勝てないよ・・・と

で、3位決定戦
この子も、昔から九州トップクラスで活躍している選手ですね
先ほどの準決勝と同じような展開で2-6負けでした

桃華シングルスは4位という結果でした
残念ながらマスターズへの切符は手に入れることができませんでした
今の桃華の状態からすれば当然の結果なのですが、それでもベスト4に入ったことは評価したいです

しかし、次の日のダブルスに向けて、不安要素が残りました
この日の夕方に少し調整しましたが、どうなることやら・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« H30.11 九州サーキット宮崎... | トップ | H30.12 九州サーキット鹿児島... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ジュニアテニス」カテゴリの最新記事