古民家SHIKIORI日記/Homenaje Project

アジア・アフリカ・ヨーロッパ、古民家SHIKIORIを舞台につながる音楽。
コントラバス奏者、松永誠剛のブログ。

カイル・シェパード日本ツアースタート!

2013-11-06 17:45:20 | Weblog
南アフリカが生んだ
若干26歳の"アフリカン・ピアノ"の継承者
カイル・シェパード待望の来日公演。

[日本ツアー公演スケジュール]

11月7日(木)     東京 南青山Body and Soul
11月8日(金)    大分 ブリックブロック
11月9日(土)     大阪 万博公園「森の音楽会」
11月10日(日)   福岡 古民家SHIKIORI
11月13日(水)    沖縄 宮古島ブック・カフェ・ブレス
11月16日(土)   沖縄 宜野座がらまんホール


[公演詳細・チケット問合せ先]

[東京公演]
[日時] 2013年11月7日(木)
[会場] 南青山Body and Soul
[出演] カイル・シェパード(Pf) セバスティアン・カプテイン(Dr) 松永誠剛(B)
[開場] 19:00 [1st 開演] 20:00 [2nd 開演] 21:45
[料金] 4000円
[WEB] http://www.bodyandsoul.co.jp/
[TEL] 03-5466-334  

[大分公演]           
[日時] 2013年11月8日(金)
[会場] 大分ブリックブロック
[出演] カイル・シェパード(Pf) セバスティアン・カプテイン(Dr) 松永誠剛(B)
[開場] 19:00 [開演] 20:00
[料金] 4000円
[WEB] http://www.b-block.net/
[TEL] 097-536-4852

[大阪公演]
[日時] 2013年11月9日(土)
[会場] 大阪・万博公園「森の音楽会」
[開場] 11:00 16:30終演予定 (雨天中止)
[出演] カイル・シェパード(Pf) セバスティアン・カプテイン(Dr) 松永誠剛(B)
(アン・サリー  ヨーラン・モンソン)
[WEB] http://www.nordic-picnic.com/音楽会/
[TEL] 072-774-8838 (ハーモニー・フィールズ)

[福岡公演]
[日時] 2013年11月10日(日)
[会場] 古民家SHIKIORI
[出演] カイル・シェパード(Pf) セバスティアン・カプテイン(Dr) 松永誠剛(B)
[開場] 17:30  [開演] 18:00
[料金] 4000円 
[WEB] http://shikiori.net/
[Mail] asiancape@gmail.com


[沖縄公演]
[日時] 2013年11月13日(水)
[会場] 宮古島ブック・カフェ・ブレス
[出演] カイル・シェパード(Pf) セバスティアン・カプテイン(Dr) 松永誠剛(B)
[開場] 19:30 [開演] 20:00
[TEL] 090-9236-5970

[日時] 2013年11月16日(土)
[会場] 宜野座がらまんホール
[出演] カイル・シェパード(Pf) セバスティアン・カプテイン(Dr) 松永誠剛(B)
[開場] 19:00開場 [開演]20:00
[WEB] http://www.ginoza-bunka.jp/theatre/
[TEL] 098-983-2613



カイル・シェパード(Pf)
ピアニスト/作曲家
1987年生まれ、南アフリカ・ケープタウン出身。
2006年、若干19歳で南アフリカの音楽シーンに彗星のように現れ、南アフリカ国内の数々の音楽賞を受賞。2009年、初のリーダーアルバム「fineART」を発表し2010年には「South African Music Award」で「ベスト・トラディショナル・ジャズ・アルバム」と「ベスト・ニューカマー」の2冠に輝いている。
アブドゥーラ・イブラヒム(ダラー・ブランド)が世界に伝えた、アフリカン・ピアノの伝統を汲みながらも、様々な文化が交差するケープタウンの街ように美しく、洗練されたピアニズム。
現在、自己のカルテット、トリオを中心にヨーロッパ・南アフリカを拠点に活動を展開している。
今、世界が注目するアフリカの新星。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Anders Jormin アンダーシュ... | トップ | デビッド・マシューズとの出逢い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事