船の好きなじいじの絵日記 愛艇アルビン28クルージング

瀬戸内海相生マリーナを定係港に愛艇の航海や日頃の出来事をじいじ伊藤清悟絵日記として印刷製本して保存しています。

彼岸の墓掃除、七五三記念撮影、お寺役員会

2021年09月17日 | 出来事

お彼岸も近づき今日は墓掃除です。

お盆から日が近いので落ち葉も少なく短時間で終了しました。

午後からは次女の長女「孫の菜奈」の七五三のスタジオ撮影の日です。

主人のお母さんもスタジオにお越しです。

4年前の3歳の時は疲れてとうとう洋装のドレス写真が撮れませんでしたが7歳の今日はどうでしょう!

今日はだいぶお姉さんになったので大丈夫のようです。

 

 

 

最後は少し疲れ気味のようですね。

撮影も終わって夕食でもと思っていたのですが、次女も来月初めに出産を控えているので夕食は一緒にせずに帰ることに!

私たち夫婦だけでくら寿司で夕食を!残念ながらアルコールが無いので・・・・仕方ないですね。

夜は温泉寺の寺役員会があります。

まあアルコールが入らず丁度良いかもしれません。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日も山陰北近畿道竹野IC関連土地境界立ち合い4回目最終日

2021年09月16日 | 仕事の話

今日は天候晴れで最高気温29度です。

暑いですね。

第4回目の最終境界立ち合いです。

朝8時何時もの様に竹野町林淀の谷に集合です。

今日は2か所の畑地(現在は杉林だったり草ぼうぼうの状態」等の立ち合いです。

皆さん段取りは良く分かっているので測量士の指示により現場に移動します。

測量の担当者の一人は私の弟の同級生で友人でもあります。

今日で私の関連した山林や畑地などの境界立ち合いはすべて終了

10月下旬に市役所担当課から連絡があり書類の閲覧と署名を行って終了です。

今後高速道路の位置決定により必要になれば又協力させて頂く事になります。

今日も高校時代の地学の恩師も地元地権者として来ておられ、いろいろと昔話に花が咲きました。

私をはじめ兄弟3人が高校時代お世話になった恩師です。

勿論家内にとっても恩師です。

恩師の話で伊藤三兄弟は有名だったと!

お兄さんはおとなしかったが次男三男と段々活発で悪くなって来たようだったと笑い話!

次男は悪い?ながらも3年生時には生徒会長も務めていました。

今回の立ち合いで生まれ故郷竹野町林部落の先輩長老や同年代、そしてお父さんは良く知っていたが初顔のその息子さんたちとも久しく会話ができ有意義な時を過ごすことが出来、懐かしく楽しい思い出になりました。

皆さんありがとうございました。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日も山陰北近畿道竹野IC関連土地の境界立ち合いで山登り!きつい

2021年09月14日 | 仕事の話

今日も3回目の境界立ち合いです。

測量士や市役所職員、地元協力委員の皆さんや地権者が何時もの竹野IC予定地周辺に8時集合です。

今日は私の所有山林と親戚名義の代表相続人としての境界立ち合いです。

今日は山林の隣地との谷筋から尾根までの境界の立ち合い等急斜面の山登りです。

鹿の被害か?よくわかりませんが山には昔と違い草が生えてなく足元が大変滑り危険です。

つかむような樹木もなく大変です。

途中から尾根の方に進みながら登ります。

尾根はやはり谷筋と違って勾配が緩くて滑ることも少なく安全です。

でも慣れない山登りの行動、スパイク付きの長靴を履いているとは言え細心の注意が必要です。

過ぎた重量級の体重が災いします。

 

最後に私が小学生時代に祖父がうなぎや鮎、ニジマスの養殖をしていた三角池周辺です。

池周辺は我が家の水田でもあったのです。

子供時分には大きいと思っていた池、今見ると湯楽の庭園の池ほどの大きさです。

改めて子供の目線はすべて大きく目に映るのだなあと振り返ります。

大人の目線と感じ方が全く違うのですね。

60年前の私の大好きだった賢かった祖父「留太郎じいさん」との思い出が一気に思い出されました。

乾燥さなぎを手動式のミンチ器で粉にし子供ながらに一生懸命水で練ってニジマスの餌を作った事が思い出されます。

池のそばに管理用の小さな小屋を建てていましたがある時こじきが住み着いたのです。

優しい祖父は毎日握り飯などの食料を運び食べさせていたのです。

私の両親は夫婦で城崎に住み込みで働きに行っていたので留守を預かる祖母は徹底した節約主義の生活状況でこじきに食べ物を毎日届けるなど理解出来ず祖父と夫婦喧嘩をしていた事も思い出しました。

結局1か月ほど住み着いて養殖魚の餌作りも手伝っていました。

家には父母が居なくて高齢だった祖父に代わり中学生の時、春には牛で田耕もしていました。

一輪車に木板で特設荷台を手作りし肥タンゴ(人糞を入れて畑に運ぶ木製樽)を6貫積んで畑まで運んでいて大人でも4貫運んでいたときに「せいごちゃんすごいなあ」と村の人に褒めていただいた事も思い出しました。

祖父母と6歳9歳下の弟と5人暮らしだったので少しでも祖父母を手伝おうと思っていたと思います。

牛の餌を朝市に土手に草刈りに祖母が行くのですが学校に行くまでに自慢の一輪車に積み込み家まで持ち帰ってから中学校に行くと言うような事も、家族で城崎に引っ越す中学3年生までやっていましたね。

懐かしく思い出します。

16日は最後の4回目の立ち合いを残すだけです。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

池の漏水が止まりません・おまけに蛇迄登場

2021年09月12日 | 仕事の話

相変わらず今日も池の水漏れは止まっていません。

補給水のバルブを閉めて改めてどこまで水位が下がるのか改めてチェックです。

3センチ程度で漏水が止まっていたようだったのですが今日は5センチほど下げっても未だ漏水しているようです。

その後再びチェックに行くと池の淵の排水溝の付近に2匹の蛇が

蛇が何よりも怖い私はびっくり、長い棒とムカデ秒殺ジェットを持って再び池に

するとまだ堂々とのさばっています。

フロントの若手社員で島根大学農学部出身で蛇や野生動物に詳しい社員が2匹の内1匹は性格はおとなしいでがマムシ以上の猛毒の持ち主で「ヤマカガシ」ですから近寄らずに逃げるのを待つ方が良いですよとアドバイスをくれます。

もう一匹も毒蛇のようです。

二匹ともまだ大人に成長していない子供蛇のようですが蛇の嫌いな私にとっては追い払わないとバルブにも近寄り触れません。

長い棒とムカデジェット秒殺スプレーを噴霧し追い払います。

ムカデジェットは蛇も嫌いなようです。

やれやれです。

再びボールタップのレベル調整をし池の反対側の植木を見るとエビが登っています。

再びスプレー攻撃、もうスプレーも空です。

レベル調整をし一時様子を見るため池から離れ再び池に戻ると又黒い蛇が登場

社員によると一時3匹が揃い踏みしていたようです。

再びムカデキンチョールを持参して追払います。

結局今日も、もう少しの漏水原因か所の発見には至りませんでした。

もう調べる所も無いので最後の手段、鯉をタンクに移しすべて池の水を抜いて苔も洗い乾燥させて石積の壁面のモルタル目地はすべて防水用ペイントを重ね塗りすることに工程変更

床底面は過去にも漏水でコンクリート二重に打ち直ししているのでヒビ割れがあれば防水ペインんと重ね塗りをすることに。

目地はいろんな所、オープン以来48年で100回以上補修しています。

プールのようなコンクリート打ちっぱなしの場合は別として池の淵に石積の壁面である池の漏水は非常に漏水防止が困難ですね。

大浴場でも漏水で困っているのですから。

もう目地用セメントを目地に上塗の段階ではありません。

現在の水漏れは1分で8~10リットル?、バケツ約1杯程度、1時間で480リットルから600リットル

1日で11トン~14トン、大型タンクローリー分の量です。

1か月になると330トン~420トンびっくりです。

年間5000トン以上?ホント、嘘でしょう。

湯楽の水道料金が70万程度、もちろん漏水分も含んでいます。

水道料に換算するといくらになるか分かりませんが?

コンクリートの地下タンク受水槽の漏水は大丈夫だろうか。

数年前の漏水チェックでは大丈夫でしたが

大浴場や貸切露天風呂への温泉の配湯配管も数年前漏水があり道路を掘っての修理でした。

まあ改めて防水ペインとを目地に重ね塗りしてみます。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

友人の葬儀と湯楽池の漏水防止作業

2021年09月11日 | 仕事の話

今日は元祭り仲間の葬儀です。

コロナ禍の中でもあり葬儀も一般焼香は9:30~10:30の間で11時から家族親族の葬儀です。

私は朝一番にお参りに行き焼香してお別れをしてきました。

家内は奥さん仲間と11時からの葬儀に参列させていただきました。

帰ってからは再び湯楽庭園の池の漏水か所のチェックです。

今日は午前中は曇り昼から晴れ最高気温は28度です。

少し蒸し暑いですね。

2日間の漏水防止作業の苦労にもかかわらず今だ完全に漏水が止められず苦心しています。

ろ過ポンプや自動補給水をストップして水位が下がるのを待ちます。

やはり昨日一昨日と同じように1センチほどの水位の変化の間の高さに漏水箇所がまだ残っているようです。

再び越水ラインの高さから1センチ程度低い位置の間を入念に漏水箇所が無いか調べます。

2日間で修理した場所は完璧にふさがれているようです。

結果的に橋の下もすべて異常なし

つまようじの穴程の目地の隙間も3か所ほど完璧にモルタルで詰めます。

ここではなさそうな様子なのですが念のために行います。

漏れているだろうと思える水量とは穴の大きさがけた違いに小さいのです。

一応これ以上は皆無と言える状況で穴の補修は終了

少しモルタルが固まるのを待って池に水を満水に張ります。

1時間ほど様子を見ましたが補給水が補給されることもなく成功したように思えたのですが2時間後には再び補給水がどんどん補給されています。

がっくりです。

その後ボールタップのボール浮の高さを1センチ程度下げて補給水の変化する様子を確認します。

お客様もチェックインが始まりどんどん来られますが池の水は満水なので作業を続けます。

結局満水からボールタップを1センチ下げると補給水も止まり一応これで様子を見ることに

漏水箇所の止水は成功しておりませんが1センチ低い池の水面を保つことで漏水を止めると言う苦肉の対応処置です。

少しこれで様子を見ることに。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

池の漏水が止まりません・友人の通夜参列

2021年09月10日 | 仕事の話

昨日行った湯楽の庭園池の漏水箇所の補修

昨日のテストでは漏水も止まり成功したかに見えたのですが今朝確認すると完全に修復できていません。

ボールタップの給水口からは勢いよく補給しているではありませんか。

やはり素人伊藤造園の技量では無理なのでしょうか? ”笑”

お客様の10時のチェックアウトを待って再び池の水を半分ほど抜きます。

鯉が泳いでいるのでタンクに鯉を移して全部水を抜いての作業が一番やりやすいのですが水を半分残しての作業です。

漏水箇所の水位レベルは補給水バルブを閉めた状態で水位がどこまで下がるかをチェックし水深確認はできていて、ほぼ満水状態に近い5センチ以内の場所だと推測しています。

昨日修理した所の付近に不審な個所を再発見

手が入らない場所なので池側面の石積の部分を一部ハツリ手が入るように開口し漏水個所と思われる部分を再び30分急速モルタルセメントで補修

今度こそと期待して再び池に水を張りましたがボールタップからの補給水が止まりません。

まだ他に漏水箇所があるようでまたもや失敗です。

時間もPM3時近くになり旅館のチェックイン開始の時間が近づき今日の作業は終了

夕刻は昨日、50年来の城崎秋祭り仲間の一人が急死されました。

家内も奥さんと懇意にして頂いていたので夫婦ともに大きなショックです。

今日の夕刻から葬儀会場で通夜があり夫婦で参列し焼香です。

会場には元祭り仲間や夫人方も多数来場されていました。

私より2歳年上で享年75歳、今日の平均寿命から言えば早すぎます。

心より生前の親交に感謝しご冥福をお祈りしました。

コロナ禍の中、葬儀の前に一般焼香があり明朝9時半からお別れの焼香に伺いたいと思っています。

家内は婦人仲間と本葬の出棺の見送りに伺うようです。

明日も再びお客様の居られないチェックアウト後10時半からチェックイン前午後2時半まで漏水箇所の発見と補修作業の予定です。

明日は未だ調査できていない池の中に有る「中の島」に架かる2か所の石橋の下、付け根部分のチェックです。

水を半分程度抜いての点検作業、LEDライトで照らしながら漏水箇所を探します。

何とか明日で漏水補修作業は終わりにしたいですね。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

土地境界の立ち合いと湯楽庭園池の漏水修理

2021年09月09日 | 仕事の話

今日は朝8時から隣地区で私の生れた故郷竹野町林の土地境界の立ち合いです。

今回で2回目、後2回で弁当持ちで丸一日、山歩きもあります。

土地家屋調査士にお任せ依頼の方法もあるのですが、故郷の長老の皆さんとの会話も懐かしく楽しいです。

中学3年生までの故郷の思い出が一気に思い出され会話が盛り上がります。

若手の戸主の皆さんも多いので紹介してもらうとお父さんの顔が思い出されます。

この事業は山陰北近畿道新設の竹野IC予定地周辺の土地境界確認作業です。

土地家屋調査士や豊岡市役所担当職員、地権者など大勢の皆さんです。

墓地から山林迄大変な作業です。

まあ暇人の私は別として地権者の皆さんも仕事休んで大変です。

午後からは昨日に引き続き旅館湯楽庭園池の漏水チェック

池の水を抜きながら水位が下がらない水位レベルで漏水箇所のチェック

思わぬ所からの漏水箇所発見

池の真ん中にある中の島の一部にある石の張り出したところの下で見にくい所で照明が無いと確認できない暗い場所で発見です。

もう少し水位を下げて急結セメントで補修

少し乾燥時間を待ち水の補給です。

成功したようです。

池の補給水用のボールタップも満水で停止確認

やれやれです。

池の漏水は過去100回以上挑戦していますが切りがありません。

目地の経年劣化対応は大変です。

目地ばかりではなく石とコンクリートの接地面が地下水など地殻変動等で隙間ができます。

見える場所はいいのですが今回のように張り出している石の裏側は発見に苦労します。

伊藤造園やれやれです。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

看板制作と社員寮屋上防水工事

2021年09月08日 | 瀬戸内海クルージング

久々に伊藤看板店の看板制作です。

旅館湯楽の廊下壁面に設置の貸切露天風呂の表示です。

設置スタイルイメージはこんな感じ!

文字をカッターナイフで切り抜き木板はクリアラッカーで塗装!

取り付けは取り換え可能な様に金具で止めます。

切り抜き文字の状態はこんな感じ

LEDライトで反射して白くなっていますが黒いです。

欅版に彫り込もうかと思ったのですが大浴場表示板が檜板にシール張だったので揃えました。

露天風呂は寄木板の安物ですが・・・・あまり分からないので!

これでいいかと1200円の板で制作!

今日はその後湯楽庭園池の水漏りチェックです。

ボルトアップの自動補給を止めどのレベル水位で止まるかチェックです。

今日は雨模様、結局あまり漏れは無い様で晴天時に再チェックです。

社員寮の屋上に水漏れ防止対策工事開始です。

この建物元々旅館だった建物を買収して社員寮に利用している建物で廊下続きのもう一棟は鉄筋三階建てで屋根は折半屋根です。

今回雨漏りの社員寮に使っている建物も鉄骨ではなく鉄筋三階建てで屋根はコンクリート仕上げで屋上に出れるタイプで手すりもあります。

最近雨漏りが始まり屋上のコンクリートひび割れの防水工事も行っていましたがスッキリと雨漏りが解消しません。

おまけに屋上にキュウーピクルが4基設置されていました。

現在社員寮なので使用していないのでキューピクル(変圧器)と屋上転落防止の手すりも撤去し防水シートですべて覆いつくす工事を行うことに決まり今日は屋上の不要物をクレーンで撤去です。

1回は月極め有料駐車場なのでクレーン工事も迷惑かけないように行う事が必要です。

相当古いキューピクル部品なので4基の内3機が有害物質を使用している変圧装置なので特殊廃棄物専門業者でないと処分できないので一時保管です。

さあ屋上の防水工事に着手です。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ユラク社内報何とか発行

2021年09月02日 | 仕事の話

社内報担当社員が産休と育休で休みに入り9月号から私が担当することに

今月号は№383号です。

各事業所からの原稿もスムーズに集まり売上集計なども土日を挟むことが無かったのでうまく進みました。

今月号はA4で48ページです。

製本後各事業所に配布し作業完了

やれやれです。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ユラクグループ・ほーゆー本店一般給食が業務拡大

2021年08月31日 | 仕事の話

買収交渉を重ねていたユラクグループの㈱ほーゆー本店がいよいよ明日から買収先の業務を引き継ぎ営業開始です。

一般企業向け給食部門の業務拡大で既存販売食数の倍以上に拡大です。

買収先企業の社員の雇用契約も受け入れ新規事務員などの増員も含め10名程度の社員が増え、約30名程度に増えます。

販売先への告知も終え明日いよいよスタートです。

配達車両も4台ほど増やします。

配達コースが重なる部分も多数あり食数の増加ほどの車両の増加は必要なく効率アップです。

車両が13台程に増え商品出荷場所も駐車スペースに

コロナ不況や生活慣習も変化し同業者の閉店も増えお客様が増えて行きそうです。

仕出し料理部門も高速を利用して新規の葬祭業者への配送も増えました。

社員も新旧共同作業になり作業体制が整う迄ユラクグループの事業所も協力体制を取ります。

早くスムーズに作業が進むような状況になることを願っています。

さてありがたいことにグループの城崎温泉旅館湯楽のじゃらん口コミ点数が5点満点中、朝食4.6夕食4.9と益々高評価です。

お客様の口コミ件数も2,489件と地域トップクラスです。

口コミ件数が多い中点数が高評価なのはありがたく感謝です。

今回の改装事業で客室設備面もレベルアップし新型コロナ感染終息の暁に沢山のお客様にお越しいただけることを願っています。

ではでは

▲城崎温泉の温泉宿。和モダンなロビーや美しい日本庭園などまさに癒しの宿。
プロモーションYoutube
湯楽求人Youtube          湯楽のお仕事 ルーティン動画
 
                                                         
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする