Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

ダイニング醍醐@都賀 美味すぎた期間限定『グリーンカレーソースの冷製パスタ』!

少し、ご無沙汰になってしまいました…💦

都賀で最も技巧派の洋風創作レストラン、

ダイニング醍醐

です!!

過去ログを見ると、なんと5月以来ぶり…

前回のレポ(ハンバーグドリアオムライス)はこちら

なんとなんと4か月ぶりという、、、( ;∀;)…

僕はいったい6月~8月までどこで何をしていたんでしょう…☔

今回は、夏の終わり?に提供されている期間限定の…

グリーンカレーソース冷製パスタ

です!!

グリーンカレーの冷製パスタ!?!?

しかも、醍醐だけに、きっとラーメンのほうに寄せてくるだろうな、と✨

Twitterで確認しますと、、、

画像付きで宣伝しておりました。

もう、この画像を見た瞬間に、「行かねばならぬ!」と思ったんです。

なんか、「ピピピ」って来たんですよね(古い…苦笑)

こちらです!!

【期間限定メニュー】ということで、、、

実は本日9月5日で提供が終了してしまうんです😢

このレポを見て、食べたいなって思ってくれた人は是非本日、醍醐に行って頂きたいなぁって思います。

お値段は、醍醐特製のサラダ付きで税込1200円です💛

ここのサラダは、ホントに凄いですからっ😂

グリーンカレーソースの冷製パスタは、こんな構成になっています🎵

パクチーに、蒸し鶏に、タイ風ピクルスに、グリーンカレーソースに、生パスタ…。

…って、、、

全く味が想像できません(苦笑)

ここは醍醐なので、まずは…😊

ジャジャーン!!

醍醐自慢のオリジナルの「サラダ」です\(^o^)/

もうね、これだけで100%分、満足できちゃんですよね。

ヨーロッパ風のニンジン、キャロット・ラぺ(でしたっけ?!)。

これとベビーリーフと自家製のドレッシングがもう、とんでもないんです。

なんか、お金持ちのパリジャンになった気分(苦笑)

前回は、片山農園さんの「生かぶ」が輝いていましたが、今回は…

これ!!

これ、なんだか分かります??

これ、生で食べられるかぼちゃなんですって!!😨

品種改良を重ねて、生で食べられる「サラダかぼちゃ」を作ったんだとか、、、

どうやら、これ、「コリンキー」っていうみたいですね。

このコリンキー、どう表現すればいいんでしょう…💦

とてもじゃないけど、「かぼちゃ」には思えない、、、?!

生なのに、サクサク?していて、固さもなくて、ホントにサラダにぴったり。

ここの独特なベジ・ドレッシングとの相性も良くて、これならいくらでも食べられるなぁ、という感じでした。

そして、これまた醍醐オリジナルの<冷製スープ>。

ビシソワーズ大好き人間にはたまらないスープですよ、毎回毎回…。

今回は、たしか「さつまいも」を使っているって教えて頂いたような…(失念…💦)

でも、僕の記憶だと、たしかさつまいもの甘さを感じる濃厚洋風冷製スープだったか、と。

とてつもなく美味しいのですが、とてつもなく少ないので、一瞬で消えてなくなるんですよね。

でも、これくらいの量に留めておくのもまた、醍醐のねらいと言えますでしょう☝

そして、サラダとスープを頂いた後…

遂に、本日のメインディッシュにご対面!!

ジャジャジャ・ジャーン!!!✨

遂に遂に登場です!!

本日9月5日までの<期間限定メニュー>、

グリーンカレーソース
冷製パスタ

です!!

これ、、、

ヴィジュアル的には、らんちばさんが「ベストオブ冷やし中華」に選びそうな冷やし中華みたいですよ…

なんだ、この圧倒的な存在感を醸し出す冷製パスタは、、、😂

zoom up!!

こりゃ、ちょっと、、、(;´∀`)

どこからどう語ればよいんだか、、、(これは、ホント毎度悩みます…)

ピリ辛タイ風ピクルスがとにかく鮮やかで、目を惹きます。

パプリカとピーマンとナスのピクルス、これがもうヤバいヤバい…。

そして、ラーメン的に言えば、「低温鶏チャーシュー」が二種、四枚…。

更に、パクチーや糸唐辛子が入り、ピーナッツやフライドオニオン?が入り…

とんでもなく、とんでもなくゴージャスな一杯ですよ…😂

そして、主人公となる「冷たいグリーンカレーソース」!!

こちらは、グリーンカレーのルーにほうれん草を合わせて更に洋風仕立てにしたもの。

このグリーンカレーソースが、むちゃくちゃ美味いんです。

いや、「美味い」を飛び越えた美味すぎるグリーンカレーソース」。

こんなに美味しいグリーンカレーソースがこの世にあったのか!?っていうほどに…

麺は、こんな感じで、、、

いわゆる<生パスタ>ですね。

でも、ごめんなさい、僕にはこれが「冷やし麺の麺」にしか感じませんでした。

これは、もう(独断と偏見で)「グリーンカレーソースの冷やし麺」とさせていただきます(苦笑)

それくらい、日本の中華麺(というかラーメンの麺)に近い感じの生パスタだったんです\(^o^)/

この麺とグリーンカレーソースを一緒に食べると、、

う、う、美味すぎる…😂

ってなります。

普段、用いる「美味い」とか「旨い」とか「おいしい」を凌駕するレベルだ…

しかも、グリーンカレー味ということで、アジアンなテイストが口の中を襲います。

「僕はいったい今、どこでこれを食べているんだ?!?!」って。

タイとかマレーシアとかに居る気分になります…が、でも、洋食感もあるんです。

パリ市内とかベルリン市内にあるタイレストランで食べるグリーンカレーパスタ?!?

いや、だいたいアジアンレストランにパスタなんてない、、、💦

この麺がフォーだったりすれば、バリバリアジアンだけど、、、

日本の洋食シェフがタイのグリーンカレーを洋風にアレンジして日本人向けに出すカレーパスタ…

うーん、書いていて、よく分からなくなってきた…💣

ただ、一言言うなれば、「これは間違いなく美味すぎる…」であります。

そして、驚くのが、こちらの「鶏チャーシュー」です!!

(このお店では「蒸し鶏」と呼んでいますが、これはまさに鶏チャーシューです!)

しかも、モモ肉とムネ肉のW鶏チャーシューで、もう失神するかと思いましたわ。

どちらもすっごく柔らかくて、「鶏白湯ラーメン」に入れても間違いなく美味いだろうな、と。

ああ、いつか、醍醐で、オリジナルのラーメンが食べたい…(無茶ぶり)。

でも、これで終わる醍醐じゃありません。

後入れの「味変アイテム」まで出ているんです!!

それがこちら!!

こちらの後入れ調味料は、ナンプラーとレモン汁とプリキーヌ(唐辛子)なんですって。

プリキーヌ(プリッキーヌ)は、タイの唐辛子のことみたいです。

このプリキーヌとナンプラーとレモンを合わせたものを、このパスタに入れると、、、

味が、めっちゃ変わります!!!

グリーンカレーの優しくぽかぽかのソースから、かなりアグレッシブで攻撃的な味わいになります。

この後入れ調味料をそのまま味わうと、とんでもなく強烈なんです…(ぺろぺろと舐めていたら、店主さんにドン引きされていた・・ような、、、苦笑)

レモンの酸味とプリキーヌの辛味とナンプラーの塩辛さが重なり、すごい味わいに…💦

でも、この調味料のおかげで、最後の最後まで美味しく冷製パスタ(冷やし麺)を頂くことができました。

いや~、、、ホント、凄かった。美味し過ぎました。

***

というわけで、、、

少し久々の「ダイニング醍醐」の本日5日までの限定「グリーンカレーソースの冷製パスタ」のレポをお届けいたしました!!

いや~、これは、是非是非、ラーメン好きの人、ラーメンフリークの人に食べてもらいたいなぁ~~…。

グリーンカレーソースも美味し過ぎたし、そのソースで食べる麺も美味し過ぎました。

しかも、ヨーロッパ×インド×東南アジア×日本の超ミクスチャー系の冷たい麺料理。

こんなの、他じゃ絶対に食べられないでしょ、、、って。

繰り返しますが、本日5日で提供終了です!!!

その後、来週1週間、お休みするそうです。

次はいったいどんなお料理で僕らを驚かせてくれるのかな??(個人的には、いつか(冬ごろに)今回紹介した蒸し鶏(鶏チャーシュー)を使った鶏ラーメンが食べたいなぁ、、、😂)(妄想中)

都賀~桜木エリアで、唯一無二の洋風創作レストラン。

このお店の少し先には、実力派の人気パン屋さんの「ベーカリーtocco」があります!!

みなさまも是非、「ダイニング醍醐」からの「ベーカリーtocco」を楽しんでみてください。

DEAR NEXT...

こういうのもいつか使ってみたいな、、、

これも、、、食べてみたいなぁ、、、(n*´ω`*n)

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「千葉市 若葉区」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事