Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

無限大西千葉店@西千葉 大葉好き店主さんの「梅塩らーめん」が凄い!

2018-09-26 00:12:33 | 千葉市 中央区

遂に、後期日程が始まってしまいました(;;)

かつては10月から後期スタートでしたが、今の時代はそんなに甘くない…。

(研究できる時間が本当に本当に本当に本当にない…)

とはいえ、先生業は基本的に好きなので、まぁ、いいことなんですけど…。

そんな、「終わりなき日常」に戻った僕は、そのロスを埋めるべく、、、

かなり久々になるお店を目指しました。

かなり久しぶりだぞ、、、汗

実に、8年ぶりとなる再訪となりました、、、

無限大 西千葉店

であります\(~o~)/

 前回(2010年)の僕のレポはこちら

(2010年って…。35歳くらいの時?!やだー(;;))

更に記事を遡ると、一つ分かりました。

こちらの無限大西千葉店、

ちょうど創業10周年じゃんΣ(・□・;)

 開業時(2008年)のレポはこちら

ってことは、「麺処まるわ」と同期ってこと!?!?

駅前とはいえ、ここは、開業してはつぶれるdead zone。

あの伝説のお店「パーコーラーメン風」以後、ようやく安定しました。

10年、ラーメン店を続けるのは、本当に凄いことです。

さて。

8年ぶりとなる無限大西千葉店。

お店の外観、そして店内も、変わりなく、、、。

L字型のカウンター席のみで、わりと小さい店舗かな!?

かつての「パーコーラーメン風」の面影は、、、ないなぁ、、(;´・ω・)

で、券売機に向かいます。

こんな感じで、、、。

すぐに目に入ってきたのは、「西千葉店限定」という文字。

無限大は、あの「田代グループ」の系列店で、無限大自体幾つかあります。

その無限大の西千葉店の<限定>となると、気になっちゃうわけです(;´・ω・)

で、真っ先に目に入ってきたのが、

梅塩らーめん」(800円)

でした。

ほー、いわゆる二郎インスパイア店の無限大の梅塩ラーメン!?

遂に、あっさり系の梅塩ラーメンも出してきたか~、と思いました。

僕は、梅塩ラーメン大好き人間なので、迷わずにこれを注文しました。

梅塩ラーメン、、、

想像するに、あっさりスープに梅が入っている塩ラーメンかな、と、、、

普通は思うじゃないですか、、、。

でも、違いました。。。

出てきた「梅塩らーめん」を見て、もうビックリして、叫びたくなりました。

ジャジャーン!!!

えええええーーーー!?!?!

これが、梅塩ラーメン!?!?(;´・ω・)

これ、、、

二郎系ラーメンじゃん、、、Σ(゚д゚lll)

しかも、もやしの上に、たくさんの大葉=紫蘇が、、、orz...

こんな「梅塩(紫蘇)ラーメン」、見たことないぞ、、、!!!

zoom up!!

ひゃ~~~!!!

僕のテンションはもうすでにMAX状態、、、。

店主さんによれば、なんと大葉5枚ほどを使用しているんだとか…。

梅×紫蘇のラーメンでありながら、二郎インスパイア系の塩ラーメン。

こんなラーメンがあったのか!?!?、と。。。

二郎系ラーメンなので、まずは、麺とこんにちは。

こんな麺ですね。

それほど太過ぎないタイプ!?ですかね。

この麺なら、ぐいぐいといけそうです。

で、麺とのご対面の後は、「天地返し」!

ゆっくりと、丁寧に、慎重に、天地返しをします。

こんな感じになりました。

いやー、、、美味しそう、、、(;´・ω・)

スープを一口飲むと、梅の香りがふわっと感じられます。

梅の香りが感じられるわりと濃い目の茶濁系の塩豚骨スープ。

ドロッとした「ドロ系」のスープではなく、飲みやすい白濁塩豚骨味。

そこに梅干しの風味が入り、そして紫蘇の香りも感じられる。

いやー、もう、、、感動だわ、、、。

天地返しで、いい感じでもやしと麺が合わさっています。

もやしのしゃきしゃきっとした感じと強いタイプの麺を同時に食べる悦び…。

基本の白濁塩豚骨スープも美味しいし、そこに梅×紫蘇が加わっていて、

申し分のない個性的でオリジナリティーのある二郎系塩豚骨ラーメンになっていました。

いや~、素晴らしい!!

チャーシューも、これがこんがり系で風味豊かで美味しかったなぁ、、、。

スープの中に、梅肉も入っていて、梅ラーメンを食べているなぁという気持ちになります。

量は結構あるほうですが、美味しいので、あっという間になくなってしまいました。

いやー、こりゃ、最高だ、、、\(^o^)/

こんな素晴らしい西千葉限定ラーメンを出していたとは、、、。

聞けば、ちょうど1年くらい前から提供しているとのことでした。

僕が「どうして、こういうラーメンを作ろうと思ったのですか?」と尋ねたら、

店主さんは、「大葉が好きでしてね、大葉を使ったラーメンを作れないか、と」、と。

そう考えたようです。

これは、「大当たり」だと思います!!!

是非、この機会に、個性豊かな「梅塩らーめん」、いかがでしょうか!?

最後に、自慢のニンニク醤油を入れて、味変(味を変えて楽しむ)!

このニンニク醤油がまた、…泣かせるんだなぁ、、、。

***

8年ぶりとなる「無限大西千葉店」のレポでした!!

いやー、想定を超える見事な西千葉店限定の<梅塩らーめん>でしたねー。

梅塩ラーメン、おススメです!!\(^o^)/

いや~、参った、、、(;´・ω・)

twitterもやっておられるようで、、、

うん、今度はこれを、、、

赤富士か~。

これまた、「大当たり」の予感~♪

ラーメンもつけ麺も、味を魚介系に変えられるみたいですね。

色々と凝っているなぁ~~~。

懐かしいアングルで♪

パーコーラーメン風があった頃に撮っていた写真のアングル。

西千葉駅降りてすぐです!!

創業10年の「中堅店」ということで。

梅塩らーめんは、是非是非食べてもらいたいですね~m(__)m

ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 蜀国料理 川王府@穴川(稲毛... | TOP | 並木商事GRANDE@都賀 ゲリ... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (千葉単身赴任中)
2018-09-26 17:45:57
千葉単身赴任中です。

さすが、DrKeiさん、東海神の二葉目に留まりましたか。
千葉に来たとき、所謂キタナシュラン系を回りまして、その際、後輩からすごいのがあると言われて行きました。
お昼から、皆さんビール片手につまみを食べながら、新聞読む人、テレビ見る人でまったりしてました。
机も何となく傾いでいるようで、楽しいお店です。

らーめんも好きなのですが、刺身&やきとんにも目がなく、現在、曽我のやまちゃんが二番目のお気に入り。
千葉の八角@栄町もいい感じに煤けてます。おいしいのは八角@鶴沢ですけど。
ところで曽我から市原は製鉄所関連と思われますが、北九州小倉の文化に通じるものが感じられます。
ウエストもありますし、ラーメン日吉は北九そのまんま。

本題に戻りますが、現在、裏千葉に単身赴任中です。
会社の打ち上げでえびすやさん(ビストロ&本店)に年数回行来ます。
Dr.もご存知の通りにんにくスープが絶品です。

千葉キタナシュラン系の一番のお気に入りのスタミナ呑さんにも実は"にんにく"スープがあるのです。
どちらかというとえびすやさんよりおいしいです。量も多いし、おじやにもしてくれるので。

ご主人に聞いてみると、なななんと、呑さんもえびすやさんも東京のスペイン料理店のシェフに一緒に作り方を学んだとの事。
びっくりしました。

今でも十分に混んでいるので、秘密にしておきたいのですが、Dr.Keiさんから色々教えて戴いているので、耳打ちしてしまいます。
(にんにくスープの提供は、冬場のみですので、今しばらく、お待ちください。)

仁戸名の正華飯店さん画像見てピピピ!
いまでやさん(酒屋)に行く途中で見かけましたが、まだ行けてません。必ず食べに行きます。
また、無限大さんはチェーン店で避けてましたが、梅塩ラーメン食べに行ってきます。
すごいなあ、Dr.Keiさん。
Unknown (kei)
2018-10-20 10:38:08
千葉単身赴任中さん

コメントたくさんありがとうございます。情報いっぱい!ですね。感謝いたします。「スタミナ呑」には行きたい!と思いました。近々行ってみます。

正華飯店さんにも是非行ってみてください! また情報があったら、是非教えてください。

ちなみに、故郷?もともとはどちらの方なのですか?(気になりました) 日本全国大好きなので!

post a comment

Recent Entries | 千葉市 中央区