Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

狼煙@都賀 あの「ぶし」の跡地に実力派居酒屋さんが登場しました!

2018-05-14 00:02:44 | 千葉市 若葉区

ようやく来られました(;;)

昨年1月まで営業していた「ぶし@都賀」の跡地に登場した「新店」に!!

今度のお店は、残念ながらラーメン店ではありませんが、

かなり本格的な素敵な居酒屋レストランなんです。

こちらのオーナーさんも「太鼓判」を押すお店で、

なんとも、小倉台から都賀に移転してきたみたいなのです。

つまり、新店ですが、「移転店」なんです。

その名も、

酔処 狼煙(のろし)

であります!

オフィシャルTwitterはこちら

ここは、居酒屋さんなので、一人じゃなかなか来られなくて、、、

で、ばーちを道づれにして、やってきた次第であります。

***

店内は、「ぶし時代」とほぼ一緒♪

なんか、嬉しくなりますねー。

オーナーさんから、「狼煙は、料理がうまいっすよ」と聞いていたんですが、、、

最初の「お通し」で、ぶっ飛びました。

こんなお通し、あるか!?!?!Σ(゚д゚lll)

ご覧ください!

ジャジャーン!!!

まさかまさかのお寿司のお通し、、、(;´・ω・)

まぐろのミニ寿司と、独特な食感の揚げ出し豆腐(!?)

しょっぱなから、度肝を抜きます、、、

まぐろの握りのお米が独特で、「なんじゃこりゃ!?」、と。

そして、揚げ出し豆腐の食感に、「なんじゃこりゃ!?」、と。

で、このお店最大の売りは、「刺身の盛り合わせ」なんですねー。

新鮮で上質のお魚を、こちらの厨房でさばいているんだとか。

一人前500円というのも、嬉しい限りですよ!!

ジャジャーン!!っと。

聴き漏れるところによると、こちらでさばかれたお魚の「アラ」は、

なんと、近所の「麺屋玲」さんのところにたどり着くんだとか。。。

玲さんの寸胴で煮出される「アラ」の身は、こちらで食べられるってことみたいです。

なんて、素敵なコラボレーションなんだ、、、(;;)

(ただし、聴き漏れるところなので、未確認です、、、(;´・ω・))

六種類の新鮮なお刺身を、十二分に堪能しました。

これ、凄いわ、、、

それから、串揚げ10品おまかせコース、です。

串揚げも、申し分のないクオリティーで驚きました。

お野菜からお肉まで、色々とありました。

こちらも、かなりホンキの逸品となっていました。

これで、1000円程度というのも、いいですねー。

あまりにも、各料理が素晴らしいので、唐揚げも♪

衣がかなり固めで、個性的な唐揚げとなっていました。

うん、これもいいなぁ、、、

ただ、どーちの唐揚げを超えるにまでは至っていないかな!?

でも、かなり個性的な唐揚げですよー。

お肉が若干固い気がしました(が、酔っていたので、、、なんとも、、、)

最新のばーちの画像です(苦笑)

この男とも、長い付き合いになっているなぁ、、、と。

来たる日のために、しっかりとベースを練習してもらいたいところだけど、、、

なかなか、練習嫌いみたいだからなぁ、、、(;´・ω・)

まぁ、何がどうあれ、これからもばーちの人生を見守っていきたいと思います。

楽しいひとときでした。

***

狼煙。

想像以上に面白いお店でした。

残念ながら、ラーメンはありませんでしたが、腕は確かなものです。

また、是非、狼煙で誰かと呑みに来たいなぁと思います。

他にもいっぱいメニューがあったし、これからにも期待したいところです。

よろしければ、是非!!!


おまけ

ふと、「ぶし時代」が懐かしくなって、、、

こんなラーメンだったんですねー。

ぶしが営業していた頃は、ホント、よく通いました。

家系ライクなラーメンで、本当に美味しかった、、、

なくなったのが、残念で仕方ありません、、、( ;∀;)

でも、いつまでも、僕の心の中で生き続けています。

いつか、またぶしのラーメンが食べられるといいなぁ、と願いつつ…。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« R Dining@みつわ台 とんで... | TOP | ラーメンハウス江北@都賀 ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 若葉区