Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

必勝軒@津田沼 やはり千葉の名店!この日は「魚介系強調スープ」の日!

2015-09-23 22:25:12 | 千葉 習志野市

金曜日。

出張で、津田沼方面に向かいました。

津田沼といえば…

色々とラーメン店はありますが、出張先から徒歩圏にあったのが、こちらでした。

かなり久々です。

千葉を代表する名店、

必勝軒

です!

前回の記事は、2010年3月、ですか…(汗)

まぁ、言わずと知れたSuper人気店ですね。

必勝軒は、メニューこそシンプルだが、毎日味が違うんです。

ある意味で、「日替わりラーメン」を提供するお店なんですよね。

金曜日は、魚介系強調スープ、となっております。

メニューとしては、ラーメンとつけ麺のみ。

シンプルです。

どちらを食べても、確かに美味しい。

そんなラインナップです。

ジャジャーン☆

いやー、オーラが出てますね。

もう、見ただけで、普通じゃないのが分かる。

必勝軒の貫禄、といいますか。

スープを一口飲むと、もう、そこはめくるめく世界。

文句ないです。

で、ぼそっと、「旨いなぁ~」とつぶやくと、店主さんは、

うちのスープを知ってしまうと、もう他ではラーメンは食べられません♪」、と。

まー、相変わらずのお方で、、、苦笑

でも、ある意味で、合ってますね。

これを食べると、他のラーメンじゃ満足しなくなる、、、

分かる気もします。

それくらい、スープの旨みというか、美味しさ、まとまりは半端ないです。

僕も、必勝軒の近くに住んでいたら、何度も何度も通うだろうな、と。

津田沼の住民のみなさまが羨ましいです。

麺は、こんな感じで、細い麺でした。

こんなに細い麺だったっけ?!

でも、この麺が素敵でした。自家製麺なんですよね。

量は多めなのに、スープが美味いおかげで、ぐんぐん食べられます。

僕が、唸りながら食べていたからか、

店主さん、「うちのスープは、味をつけなくても、十分に美味しいんです」、と。

そして、スープを少しだけ分けてくださいました。

このスープを飲むと、もう、これだけで最高のお味のスープで、、、

海空土のスープ割りのスープもそれだけで破格に美味しいですが、こちらのスープも破格に美味しかったです。

いやー、やっぱり「名店」と言われるお店なだけはある。

もう、あっぱれでした。

…でも、どうして、見知らぬ僕だけにくれたのだろう?!(汗)

こんなイベントもやっているんですね。

僕は、出不精で、行列嫌いな人間なので、あれですけど、、、

こういう限定ラーメンも食べてみたいなぁ、、、

店主さんが言っていました。

「来週からまた学生たちが戻ってくるので、混雑が予想されます」、と。

この日は、まだ「夏休み」ということで、行列なく、すんなり席につけました。

が、たまたまだったんですね。ラッキーだった。

これからまた、行列の日々なんですね。

大変だ。作る方も、食べる方も。

***

必勝軒って、「大勝軒」の面影は全然ないんですね。

なんていうか、「バランス系濃厚豚骨魚介系」の王道っていうか。

でも、久々にこういうラーメンを食べて、やっぱり旨いなぁ、って思いました。

ラーメンブロガーをやってると、「美味しいラーメン屋さん」ばかりを回るわけにはいかないですからね。

たまに、こういう凄いハイレベル店に行くと、やっぱりラーメンっていいなぁって思いますね。

ホント、たまにこういうお店に来なきゃダメだ。。。

でないと、ラーメンが嫌いになる、、、苦笑

今度はいつ来られるかな?!

影の影ながら、遠くの遠くから応援しています。

やっぱ、必勝軒、いいお店だ☆

お店を後にする際に、「また来てよね~♪」、と言ってくれました。

他のお客さんには、「いつもありがとねー♪」でした。

超常連さんには、「いつもいつもありがとー♪」でした。

店主さん、人、見てる!(^^)

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 「誰にも相談できない人」へ... | TOP | 明日は第四土曜日なので、第... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉 習志野市

Similar Entries