Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

お座敷ダイニングカフェ醍醐@都賀 洋食店で食べる冷やしジャージャー麺!

2018-08-15 21:40:03 | 千葉市 若葉区

 

数か月前に、都賀に新たに「洋食店」ができたと都賀界隈で話題になりました。

都賀の洋食店といえば、「チャチャ」が忍ばれますが、

その後、本格的な洋食店は、「High tree」くらいで、

都賀界隈で、洋食を食べる機会はほとんどなくなってしまいました。

なので、新たな洋食店ができたと聴いて、嬉しくなりました♪

その新しい洋食店の名前は、

お座敷ダイニングカフェ醍醐

といいます!

場所は、地元の人向けにいえば「つがスポ」の隣りです♪

この「澄一」の跡地になるのかな!?

場所としては、ピンポイントで、この場所です。

駅からだと徒歩で15分くらいはかかるかな!?

駐車場は、お店の前の道路の反対側の路地へ20mくらい行ったところにあります。

あと、駐車場、もう一カ所あると聴きました。

なので、車で行っても安心のお店です♪

お店のツイッターもありました♪

ラーメンも出していると聴きましたが、なんと「冷やしジャージャー麺」まである!!

これは、もうラーメンフリークとしても、行かねばなりません。

もちろん、僕は「洋食大好き人間」でもあるので、テンションはかなり上がります♪

お店の中は、店名の通り、「お座敷席」があり、「カウンター席」があります。

夜になると、呑みにくるお客さんがお座敷で盛り上がっているんだとか。

ただ、、、

肝心のラーメンは、夜のみの提供、となるみたいです(;;)

(記事の最後に、ラーメンのメニュー表を出しますね!)

まぁ、次回、夜に来たいなぁって思います。

今日は、「冷やしジャージャー麺」って決めていたので♪

これです!!

洋食屋さんで、ジャージャー麺、、、

なかなか、経験できないですよ、、、

メインメニューです。

洋食屋さんらしく、お昼は「ランチメニュー」をしっかり用意していました。

今回は、「冷やしジャージャー麺」と「本日のパスタランチ」をお願いしました。

あと、「千葉県産いもぶた三軒豚のロースト」(980円)と、、、

ユニークな「まるごと新玉ねぎのオーブンチーズ焼き」(580円)を注文しました。

さぁ、いったい、どんな味世界を見せてくれるのでしょうか!?

ワクワクしますねー!

まずは、「サラダ」と「じゃがいもの冷製スープ」!

来ました、「ビシソワーズ」!!

このビシソワーズがめっちゃ美味しくて興奮しましたね。

玉ねぎとじゃがいもの味をしっかり感じるややしょっぱめの冷製スープ。

この冷製スープ、クセになりそうです。

ドイツ等で食べる冷製スープより美味しい(苦笑)、、、(;´・ω・)

サラダもとても食べやすい安心のミニサラダでした。

そして、、、

ジャジャーン!!!

この日のメインメニューの「冷やしジャージャー麺」登場です!

おお、王道のジャージャー麺スタイルだ!!

それにしても、なぜこういうお店でジャージャー麺なのか!?

店主さんは、飲食店キャリアも豊富で、中華系の料理も一通り学んだようです。

で、、、

こちらのお店、まぁ、都賀とあって、しかも建物も居酒屋さんの居抜きとあって、

洋食店と知らずに来るお客さんも多いんですって。

それで、そういうお客さんのために、洋食以外のメニューも、と考えたそうです。

たしかに、外から見た感じだと、普通の居酒屋さん風の料理店だと思いそうです。

それに、ラーメン類と違って、洋食って、やはり毎日食べない、、というか。

僕なんかは、毎日洋食で全然OKな感じだけど(ブログがなければ!!)…、

やはり、そう頻繁に食べるものでもないかな、、、と。

常連さんからのリクエストということもあり、始めたんだそうです。

zoom up!

うん。これは、王道のジャージャー麺だ、、、

洋食の隠し味とか、洋食風のアレンジとかは確認できませんでした。

むしろ、普通に美味しく頂ける冷たいジャージャー麺になっていたかな!?

ただ、麺は冷たく、ジャージャー麺の餡はアツアツ。

つまり、「ヒヤあつ」の冷やし麺になっていたんです!!

餡の方も、挽肉たっぷりで、甘みと旨みがぎゅっとつまった感じでした。

シンプルで王道。

まさに、お客さんのために味を整えた基本のジャージャー麺かな、と。

変に、変わったことをしようとしていないところに好感がもてました。

麺はこんな感じです。。。

うん、こちらの麺も、王道の普通の中華麺でした。

いわゆる定番のジャージャー麺だとすれば、この麺でいいのかな!?

ここは洋食屋さんですし、そこまで麺にガチでこだわらなくてもいいですよね。

どこまでも、普通の中華食堂等で提供されているジャージャー麺に近い一杯でした。

とすると、夜のみ提供のラーメンも気になるなぁ~…(´;ω;`)

で、、、

こちらが、千葉県産いもぶた三軒豚のローストです!!

ひゃー、美味しそう!!

とにかく、この豚肉、柔らかい!!!

豚肉って、こんなに柔らかかったっけ!?っていうくらいに。

脂身が多いってわけでもないのに、柔らかいんですから、驚きです。

さすが、豚肉に強い千葉県なだけはある(苦笑)

 三元豚とは何か!?

 千葉県産いも豚とは何か!?

つまり、さつまいもを食べて育った三種の掛け合わせの豚、ということみたいです。

豚肉を最高に美味しくいただくために、知恵を出して、丁寧に育てた豚、と。

(まぁ、人間の欲望っていうのは、どこまでも果てしないものがあるな…汗)

打倒!スペイン産のイベリコ豚ってところでしょうか!?

今後、EUからの輸入の関税もなくなり、ライバルになることは間違いない。

日本の豚肉が今後、ヨーロッパに出ていく可能性もある。

そういう意味で、美味しい豚肉を作るというのは、大きなイシューかもしれません。

とにかく、驚くほどに柔らかくて、美味しかったです。

玉ねぎベースのタレもありましたが、タレなしで十分に美味しかったです!

で、、、

絶対にここに来たら食べたいのが、、、

これです!!

まるごと新玉ねぎのオーブンチーズ焼き!!

もうね、これには、僕、完全に参りましたね。

しっとりとしたフレッシュな新玉ねぎがまるごと一個!!

チーズと一緒に食べるこんがり焼けた玉ねぎ。

これは、もう「至福の逸品」だ、、、(;;)

シンプルなんだけど、常識的には思いつかない一品じゃないかな!?

次回も絶対に食べたい一品料理であります。

あー、これで、酒を飲みたい(苦笑)、、、

で、こちらが、本日のパスタです!

まさかのペペロンチーノ!!!

ペペロンチーノ、僕、大好きなんです、、、(;´・ω・)

なので、こちらも美味しく頂けました。

きのこがいっぱい、ベーコンもしっかり入っていて、よかったです!!

***

というわけで、、、、

お座敷ダイニングカフェ醍醐、

とてもいいお店だなぁと思いました。

が、一度来ただけで語れるようなお店でもありません。

なので、また、近いうちに、今度は「夜」に来たいと思います。

ちなみに、店主さんご夫妻はどちらも神奈川出身の方。

縁があって、千葉で暮らしているんですって。

神奈川出身の千葉在住の人だと、話もはずむかもしれませんね。

あ、、、

あと、、これ!!

現在、提供されているのは、「牛タンねぎ塩ラーメン」です!!

これ、絶対に食べたいなぁ~~~、、、、(;;)

レギュラーで980円。なかなかいい値段だぞ、、、

近いうちに、、、

8月の定休日も出しておきますね。

今度のお休みは、20日と21日。

月火がお休みなのかな!?

あと!!!

駐車場側から、お店を眺めてみました。

右手の奥に、「醍醐」があります。

で、手前左手の駐車場(2台分)が、醍醐の駐車場になります!!

是非是非、行ってみてくださいねー!!!

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« SUPPLE MIND 2018◆Dr.kei 30... | TOP | 麺家とき田@鎌取 5年ぶり!... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 若葉区