Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

くじら食堂nonowa東小金井店@東小金井 2018年都内で話題の新店②七彩系

2019-01-14 00:08:20 | 東京 西東京 立川 青梅

遂に、2018年のラーメンレポが終わる…(;;)

これで、2018年のラーメンはおしまいです!!

(二週間遅れか… まずは遅れを取り戻さねば…)

さて!!

2018年のラストは、、、

東小金井駅!!

9月21日にオープンした新店です!!

その名も、

くじら食堂nonowa東小金井店

です!

もともとは、2013年に開業したお店なのですが、駅前に進出。

JR東小金井駅の駅に隣接したところにあります。

「駅ナカ」と書いてあるサイトも多いですが、駅の構内ではなく、改札外です。

で、駅の構内のモール内にありますが、入口はモールの外にあります。

いくら探しても入口がなくて、ちょっと困りました。

こちらのお店は、なんといっても「七彩出身」というブランド付き。

七彩は、都内でも屈指の超実力派のお店。

七彩出身者の実力もとても高く、出身者の活躍も目まぐるしいです。

こちらのお店も、なので、期待大でありました。

2018年9月にオープンしたお店とあり、また駅の隣接店ともあり、

行列が凄かったです。(行列嫌いな僕には、辛い時間だった…)

しかも、回転がとても遅いんです。大きな店舗なのに。

20分くらい待って席についても、またそこからが長い、、、

急いでいる人には不向きのお店かも??とちょっと思いました。

メニューです。

色々あって、困りますね~。

一度来ただけじゃ語れないお店。

画像もありました。

ひゃ~~~、、、

こまるわ~~~

ま、最初なので定番の「醤油味玉」(850円)をば。

このお店の主役はなんといっても「麺」なので、、、

(でも、後で「生姜醤油ラーメン」にしとけばよかったかな…、と)

このお店は、注文した後もかなり待つ可能性があります。

ご注意を。

ということで、、、

ジャジャーン!!

来ました!!

七彩出身、七彩ブランドを背負った東小金井駅直結の新店のラーメン。

見た感じ、やはり「七彩っぽさ」を感じましたねー。

スープは、、、うん、分かりやすい淡麗醤油系。

魚介の味はあまりしなくて、どちらかというと醤油が立った味

まぁ、「醤油味玉」ですからね。醤油の味だ、、、(;´・ω・)

オイリーさもわりとあって、、、

でも、なんかあんまり記憶に残らない味だったかな、、、

他の記事では「魚介系の旨みが…」と書いてありましたが、、、

僕が食べた感じだと、それほどでも、、、と。

この数年ずっと続く淡麗醤油系以外の何物でもないかな、、、

で、驚くのは<麺>です。

これです。

凄いわ、このぶっといぶよぶよの麺。

きしめんか!!??っていうくらい!?

それとも、細くなったほうとう??

東北系の多可水麺を目指して、突き詰めた感じ??

これは一度食べる価値あり、かも。。。

すごい迫力ですよ!!

ぷよっぷよです。

ただ、なんか、そこまでの感動という感動はなかったな…

なんでだろ、、、(;´・ω・)

東北で食べるようなあの感動がない、、、

「都内で話題の新店のラーメンを食べた」という情報感しか…

いい麺だっただけに、なんとも歯がゆいというかなんというか…。

東北の凄い麺を食べたことのある人向けではないってことかな。

多分、東北の超ハイレベルの麺を食べたことがない人なら、感動すると思います。

ハイレベルな麺への登竜門的な麺、って感じかな!!

チャーシューもなかなかにイマドキでした。

柔らかくて、弾力性があるタイプでした。

でも、イマドキタイプにしては、ちゃんと火も通っていて。。。

レトロフューチャーなチャーシューって感じ??

もっといいことを書けばいいんだろうけど、、、

30分くらい待たされたわりには、正直、普通だったなぁ、って。

待たないでさくっと食べられるなら、かなりいい印象だったと思うんだけど…

やっぱり、行列店であれば、それなりのものじゃないと、、、

でも、、、

とりあえず2018年の最後に、都内の新店チェックはできたかな、と。

2018年のラーメン界を振り返るのはまた別でやるとして、、、

あまり動きのない1年だった気がする…かな。

もうそんなに都内でバクバク食べてるわけじゃないけど、

こうやって話題店に行っても、何も感じなくなってる…

マスコミや評論家やインフルエンサーたちが絶賛するお店って何なんだろうな。

僕がずれてるだけなんだろうけど、、、

(現に、すごい行列ができているわけで、、、)

ただ、一つ確信するのは、「ラーメンは都内がBESTというわけではない」ということ。

人が多い分、話題にはなりやすいと思うけど、都内が全てじゃない。

他の業界はどうか知らないけど、ラーメン業界に関しては、都内が最善ではない。

かつて、僕も「東京は最強」って思っていました。

が、今となっては、そうではなかった、と心から言えます。

まぁ、とはいえ、たまにはこうやって都内の最先端のお店をまわるのも勉強かな、と。

「アイデア」という意味では、都内のお店はやはりとても豊かというか、多様というか。

人を驚かせるようなラーメンがいっぱいありますからね。

実際、ここの麺はやっぱり他を凌駕してますしね。。。

どうでもいいんですが、ここの時給を見てビックリしました。

時給1000円~1250円って、、、

僕がバイトをしてた頃って、550円とか580円とかだったよなーって。

都内ってすげーなーって思った瞬間でした。

時給1000円って、5時間働いたら5000円!(当然ですが…)

うーん、、、

でも、それでも、正規で働いている人ほどにはならないよなー…

8時間働いて、8000円でしょ。

それを週5でやったら、4万円。

それを一か月やっても、16万円か…。

(休んだら、その分ひかれるわけで…)

時給は高くなっても、やっぱりバイトで生きていくのは難しいんだな…。

なんてことを考えてしまいました(;´・ω・)

この壁のアートも素敵でした。

なんか、「保育系」と「ラーメン」が融合してる!!!

もしかして、保育士向けのラーメン店!?

そんなのがあってもいいなぁ~\(^o^)/

***

というわけで、2018年のラーメンレポ、これにて終了です!!

もう2019年になって2週間過ぎていますが、、、

これからも引き続き、末永くよろしくお願いいたします。

みなさまに、一杯のラーメンでも多く、ご紹介できれば本望です。

そして、自分の記事を通じて、素敵なラーメン屋さんとの出会いがあれば幸いです。

明日から、2019年のレポ、開始します。

最初に食べるのは、、、

ふふふ、、、\(^o^)/

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 鶏こく中華すず喜@三鷹 201... | TOP | Ramen Kei@自宅 2019年も愚... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 東京 西東京 立川 青梅