Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

名古屋コーチン炭炭@西千葉 三位の手羽先揚げと七位の卵かけ御飯!

2020-02-12 21:22:04 | 千葉市 中央区

2019年度の終わりの終わり頃、

もうすぐ卒業する学生二人と、、、

名古屋コーチン専門店炭炭

にまたまたやってきました!

ここ、僕的にめっちゃ気に入っています。

教えたくないお店なんですけど、、、

ブロガーなんで、、、(;´・ω・)

最初のレポはこちら!

二回目のレポはこちら!

さてさて、、、

今回も、これ、いきたいと思います。

既に、1位、2位、5位、6位は食べてますので、、、

まずは、、、

三位の「コーチンの手羽先揚げ」です!

これ、めっちゃくちゃ美味しかった…

皮もお肉も旨みが半端なくて、、、

なんじゃこりゃ!?って。

甘みと旨みと香ばしさが爆発する手羽先揚げ。

これ、あと10本くらい食べたかった(苦笑)

コーチンだからこんなに美味しいのか。

それとも、調理技術が凄いからこんなに美味しいのか。

きっと、どちらもでしょうね。

そして、、、

七位の「コーチン卵かけ御飯」です!

これ、食べるの、初めてです!

コーチン卵をかけたご飯です。

ラーメンフリーク的に言えば、TKGですね♪

刻み海苔と昆布とネギが添えられています。

刻み海苔とネギと昆布を卵かけ御飯の上に乗せまして…

そして、、、

かき混ぜます!!

TKGですからね!

混ぜて混ぜて、そして喰らいつきます!!!

ここはワイルドに行こうぜ!!って感じで(苦笑)

感覚的には、ちょい高級なTKG♪って感じでした。

続けて、、、

焼おにぎり(二個480円)です!

うん、これはまさに、焼おにぎりでした!(苦笑)

素朴だけど、とっても美味しい焼きおにぎりでした。

一個240円の高級焼きおにぎり。

やきとり類と一緒に食べると、それはそれはもうパラダイス銀河(苦笑)

更に!!!

「コーチンそぼろ御飯」です!

炭水化物連発です!(苦笑)

この日はみんな相当お腹が空いていたので、、、(;´・ω・)

女子たちの食欲を侮ってはいけない、と学びました。。。

このそぼろもコーチンなんですね、、、

お肉そのものがとてもよいので、飽きの来ないそぼろ御飯になっていました。

いいなぁいいなぁ、、、

それから、、、

僕的には、ここに来たら絶対に、、、

コーチン皮を食べて頂きたいですね~。

鶏皮ラブな僕ですが、ここの鶏皮はめっちゃ旨いんですから!!

ここに来たら絶対に欠かせません!!

名古屋コーチンの皮の串焼!

もうね、これ、死ぬほど好きっす、、、(;´・ω・)

こんがりしていて、サクっとしていて、、、

香ばしさもとっても凄くて、旨み炸裂のやきとりです!!

今度は、これを一人で10本くらい食べようっと♪

最高の鶏皮、ここにあり!です。

揚げ物も頂きました。

前回食べた「コーチン壺南蛮チキン」も美味しかったなぁ、、、

で、今回は、、、

コーチンささみの天ぷらです!

まさかのコーチンささみの天ぷら!!\(^o^)/

天ぷら大好き人間にはたまりません!!

やわらか~いコーチンささみの天ぷらです。

これが、美味しくないわけがない!!

衣もザクザクで、食べ応え満点でした。

酒がすすむ、酒がすすむ、、、(;;)

***

ってことで、、、

三度目となる「炭炭」の実食レポでした!!

うん、これでメインの料理はだいたい全部食べたぞ。

どれも、本当に素晴らしいです。

こんな素敵なお店が西千葉駅前にあったとは、、、(;´・ω・)

来年度もまた色々とお世話になりたいと思います!!

ここは、これからもっともっと愛用することになりそうです♪

Comment

ラーメン餃子武蔵@稲毛区六方町 新宿じゃない千葉の武蔵、ここにあり!

2020-02-12 00:32:24 | 千葉市 稲毛区

武蔵といえば、、、

新宿の「麺屋武蔵」がとても有名ですよね。

ラーメン好きの人なら、「武蔵」=「麺屋武蔵」だと思われます。

僕もかつてより都内各地の「武蔵」でラーメンを楽しんできました。

武蔵といえば、新宿の麺屋武蔵であります。

しかし~、ですね。

実は、千葉にも、とても面白くて素敵な「武蔵」があるのです。

千葉でも知る人ぞ知るというお店ではありますが、

「千葉市」で「ラーメン」で「武蔵」と言えば、、、

千葉市稲毛区山王町にあります

ラーメン餃子 武蔵

なのです!!

住所的には、稲毛区山王町(~六方町)でありますが、

場所的には、四街道が最寄り駅になりますかね。

このエリアは、工場や倉庫がいっぱいあるところ。

立派なサイゼリヤの千葉工場もあったりもします。

なので、あまり一般の人は来ないけど、人は集まっているエリアではあります。

県道66号線沿いとあって、車の交通量も多いところです。

そんな山王町エリアでとっても人気なのが、千葉の武蔵なんです。

前回、納豆ラーメンを食べて感動しました。

前回武蔵で食べた納豆ラーメンの実食レポはこちら!

らんちばさんの武蔵のレポはこちら!

ラーメン餃子武蔵は、2002年頃に創業したお店っぽいです。

創業18年くらいって仰っていたので。。。

見た感じは老舗店っぽいですが、中堅店ですかね。

店主さんはまだお若く、とても親切な人でした!

(少しお話することができました!(;;))

メニューです。

ホント、いっぱい色々とあります。

前回は、塩系のスープの納豆ラーメンだったので、

今回は、醤油系で、、、

となれば、「チャーシューメン」しかないでしょう♪

チャーシュー大好き人間なら、チャーシューメンです。

もちろん、ここの名物の「煮玉子」もトッピングで!

あと、前回気になった「納豆チャーハン」も頂きます。

(僕は、納豆フリークでもあります。一日一納豆!)

また、ここの隠れた名物「餃子」も今回はしっかりと。

ってことで、、、

ジャジャーン!!

チャーシューメン(税込850円)

です!!

まずは、餃子と一緒の画像から♪

うわ~、めっちゃいい眺めです(苦笑)

絵になるチャーシューメンですねー\(^o^)/

で、チャーシューメン単体で、、、。

スープには、なんと「焦がしネギ」が浮いています。

揚げネギもいいけど、焦がしネギも最高であります

千葉だと、珍道楽@八街のラーメンが焦がしネギラーメンでしたね

…あと、焦がしネギラーメンというと「ミスター味っ子」も…(笑)

千葉市内でこういう焦がしネギ醤油ラーメンが食べられるのはここだけ!?

zoom up!

肉肉肉肉…

スープは、鶏豚を使った動物系メインのスープですね。

魚介類(乾物系)はほぼほぼ使っていないと思われます。

わりとストレートで鶏の旨みと甘みが強めのスープっぽいんですが、

しょっぱさ控えめ+ダシの旨みは濃いめ

って感じでした。

このアプローチ、結構面白いなぁって思います。

健康的だけど、物足りなさを感じさせない。且つ毎日食べられる、と。

どこか似た味のお店ってないかなぁって考えたけど、出てきませんでした。

焦がしネギゆえに、香ばしさとパンチを感じる味わいになっています。

しょっぱさ控えめ、ダシ濃い目の焦がしネギ風味の鶏醤油スープ。

普段からラーメンを食べている人からすると少し弱いって感じるかもしれない。

でも、目を閉じてスープを味わうと、その奥深さ?に気づけるかも!?

で、麺です!

この麺が本当に素晴らしかったです。

前回来た時も驚いているみたいですが、、、(過去ログ参照)

今回は、それ以上に驚きました。

この麺、素晴らしい平打ち麺であります。

この滑らかなですべすべっとした食感、喜多方を感じさせます。

喜多方のあの美しく素晴らしい麺を彷彿とさせる艶やかな麺。

聴くと、近所?の製麺所の人と対話を重ね、試作を重ね、この麺にたどり着いたんだとか。

僕の言葉だと「官能的な麺」に近い細めの平打ち麺。

これは食べる価値、大ありですよ!!

チャーシューは、、、ロースかな? 

わりと食感のある、昭和風のハードなチャーシューでした。

脂身の少ない部位のお肉で、こちらも少し健康的な気がしました。

うん、ここは「健康志向」の強いお店なのかもしれない。。。

あと、特記すべきは細く切られたコリコリメンマ!!

ここのメンマは、何気に凄いかも!?!?

そして、最後は武蔵自慢の煮玉子!!

ここのは、味玉じゃなくて煮玉子!!

しっかり煮込んだ色の濃い煮玉子です。

これはこれで、クセになりますよ\(^o^)/

続いて、

ジャジャーン!

納豆チャーハン(円)

です

こちらも、上のラーメン同様、薄味設定になっています。

僕が自分で作るチャーハンよりはるかに薄味(苦笑)

薄味ゆえか、納豆の風味や旨みがぐわっと押し寄せてきます。

前に食べた納豆ラーメンと同じ原理かもしれない。。。

納豆の味をダイレクトにしっかり感じられるチャーハン。

これも、店主さんの腕に自信があるからこそなんだろうな。

具もシンプルで、まさに納豆のためのチャーハンって感じでした。

続いて、実はここ武蔵の超オススメの…

餃子です!

らんちばさんも絶賛しておりましたが、、、

この餃子には、僕も感動しました。

何これ!?、、、すげ~~!!って。

まず、とにかくデカい!!

で、デカいだけじゃなくて、中の餡がパンパン!!

こんなに中身がぐっと詰まった餃子、なかなか見たことがない。

しかも、その餃子の中身も、普段の餃子と全然違うぞ…、と。

いったい何が入っているんだ?!(;´・ω・)

具自体、見事に細かく刻まれていて目では確認できない…

もちっと、もさっとした食感の餃子でした。凄かった…。

餃子には何も感じない僕ですが、ここの餃子にはぶったまげました。

そして、

豚ニラ炒めです!!

レバニラにしようかと思ったのですが、今回は豚ニラを、と。

こちらは、わりと普通の肉野菜炒めっぽい感じでした。

これなら、レバニラにしておけばよかったかな、、、(;´・ω・)

鳳華飯店を超えるレバニラはあるのか?、と。

レバニラもまた僕の「探求」の対象になったので。。。

うん、普通に美味しい豚ニラ炒めでした。

***

というわけで、、、

新宿じゃない、千葉の武蔵のレポでした!!

もう既に人気の高いラーメン&餃子のお店ですが、、、

あまり話題にならないんですよね。。。(;´・ω・)

これだけ面白いお店なのだから、もう少し話題になってもいいのに…。

本当にいいお仕事をされていると思います\(^o^)/

市内では、仲本だとか雷だとかで大騒ぎになっていますが、、、

僕はマイペースに、千葉のラーメンを追い続けたいなぁって思いました。

…しばらくしたら、一度は行くと思うけど、、、(;´・ω・)

次回は、是非「汁なし担々麺」と「ジャージャー麺」を頂きたいです。

夜のメニューも気になるなぁ、、、

なんで、中華丼とヤキソバも夜限定なんだろう、、、(;´・ω・)

このお店、もっともっと注目されていいと僕は強く思います!!

新宿じゃない、千葉の武蔵、ここにあり!!です\(^o^)/

Comment