Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

ガネーシャ@千城台北 創業1年の本格ネパールカレーが味わえるお店!

2018-09-02 22:13:35 | 千葉市 若葉区

先日、とある用で、千城台北駅に来ました。

その目的地に向かう途中に、素敵なお店を発見しました!

昨年創業したという千城台北の新店、

インド・ネパール料理 ガネーシャ

であります!

最近、なんか、カレーに目覚めていくのを感じるんです。

ラーメンの写真も素敵だけど、それに負けずにカレーの写真も綺麗だなぁ、と。

特にネパール系のカレー店に、魅力を感じていて、、、

こちらのお店も、ネパール人がイニシアティブをとるお店でした。

ナマステ~!!

まだまだ、出来たばかりの新店。

店員さんもみんなネパールの人でした。

今回は、どんなカレーと出会えるのかな!?!?

なお、「ガネーシャ」って、ちょいヴィジュアル系用語!?

(昔、ガネーシャというアルバムを出したバンドがいたはず)

ヒンズー教の神々の一柱で、愛らしい姿をしている神。

意味的には、

メニューです!!

色んなカレーがずらりと揃っています。

オススメは、「キーマチーズカレー」みたいです。

が!!!

ネパールのカレーとしては、「マトンマサラカレー」(920円)がポピュラーなんだとか。

それと似た「ポークマサラカレー」もありますが、豚はネパールでは食べない人も多いんだとか。

僕としては、ネパールの人が食べているカレーが食べたい!

とすると、マトンマサラカレーがよい、となるみたい。

更に、色んなカレーがありまして。

「タルタルカレー」って何だ!?

ドライカレーも充実していまして、「アルベイカン(じゃがいもとナスのカレー)」や、

「チキンベイガン(鶏とナス)」「アルゴビー(じゃがいもとカリフラワー)」なども。。

こりゃ、楽しいそうだ♪

で、お店の人に、「セットがいいよ~」、と。

僕のねらいは「マトンマサラカレー」一つなので、チョイスカレーセットを。

でも、後で思うと、セットにしなくてよかったかも…。

カレー単品が920円で、ライスは310円。合わせて、1230円。

そこに、サラダとドリンクが付いて、1590円…。

ま、でも、夜ご飯だし、いっか、、、(;;)

まずは、サラダ!

このドレッシングがとっても美味しそう!

メインのカレーを食べる前に、野菜をしっかりとりましょう!的な、、、

ラーメン店でも、こういうサラダを出すといいのに…ってずっと思っています。

が、なかなか、ラーメンを食べる前のサラダって、出てこないんですよね。

ラーメン1000円の壁を超えるなら、なおさらサラダは必須かな、と。

身体のことを考えても、ファットな料理を食べる前に野菜は取るべき。

急激な血糖値の上昇を防ぐためにも、野菜摂取はやっぱり大事。

野菜を食べたら、いざ、カレーとのご対面!!

ジャジャーン!!

来ました!!

ガネーシャおススメのマトンマサラカレー

です!

いやー、カレーも、いい写真がいっぱい撮れますねー。

なんか、カレーのヴィジュアル的な魅力に気づきつつあるというか、、、

イメージ的には、「つけ麺」の写真を撮るのに近い感じ!?

なんか、いい写真が撮れるんだよなぁ~~~

食べ方としても、炭水化物を味のついたスープやルーに浸して食べる、と。

こちらのカレーは、「中辛」なんですけど、まぁ、あんまり辛くなかった(苦笑)

ルーは、ドロドロというか、トロトロで、やや日本風かな。

ただ、マイルドでコクたっぷりというよりは、野菜等の具がとろけている感じ!?

まったり感があり、また、程よい固形感もあり、、、

中央に輝く白いのは、ゆで卵。

これ、半熟玉子だったり、温泉玉子だったりしたら、なお良かったかなぁ。

マトンのお肉も、柔らかさがあって、カレーに合っていました。

あまり、マトン肉って普段食べないから、

そういう意味でもとても新鮮だったかな。

カレーがとっても美味しいので、ご飯が余ってしまった、、、

カレーを食べていて、ご飯が残るというのは、ちょっと悲しい、、、苦笑

というわけで、チョイスカレーセット、

頂きました。

1590円と考えると、セットじゃなくてもよかったかなぁ、、、

この値段を考えると、やっぱりラーメンって安いよなぁ、、、

そして、最後に、、、

マンゴーラッシーを♪

これが、とっても飲みやすくて、すっきりしていて、ミルキーで。

美味しかったなぁ、、、

個人的には、チャイよりはるかに飲みやすかった、、、

いわゆる「ヨーグルトドリンク」で、日本人の口にも合うなぁって。

次回は、「ビリヤニ」を絶対に食べるぞー。

 ビリヤニとは!?

ビリヤニは、インド~パキスタンの「炊き込みご飯」、つまりピラフ?!パエリア!?

ここのピリヤニ、なかなか凝っているみたいなので、、、

次回は、こちらのビリヤニのレポをしたいと思います!

ピラフもパエリアも、そしてビリヤニも、やっぱり最高に美味しいですからね。

こちらも、手書きの日替わりメニュー。

ちょっと不器用?な手書きの日本語がいい味を出しているなぁって、、、。

先日レポした「ミトチャ」もそうだったなぁ、、って。

不器用でも、こうやって、頑張って日本語に挑戦する姿が素敵だなぁと思いました。

こちらのお店、素敵でした。

場所は、千葉都市モノレールの千城台北駅すぐ、です。

是非、行ってみてくださいねー!!

応援しましょう!!

Comments (2)