Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

つけ麺石ばし@蘇我 10年ぶりの再訪!成熟した濃厚豚骨魚介!!

2018-04-02 18:15:09 | 千葉市 中央区

実に、、、

なんと10年ぶりとなる再訪です!!

蘇我の人気ラーメン店、

つけ麺石ばし

であります!!!!

10年前、2008年の初レポはこちら

(ちょっと生意気なレポになってるなぁ…。すみませんでした)

あれから10年…

やはり、相変わらずの「行列店」です。

一応、蘇我は活動圏内なので、この周辺も時折通りますが、ホント人気があります。

行列嫌いな僕は、やっぱり「回避」してしまいます、、、

でも、この日は、「基本的に絶対的に美味しいラーメン」が食べたかったので、、、

それに、10年が過ぎて、石ばしがどれだけ進化しているかも知りたかったので、、、

お昼時とあって、次から次にお客さんがやってきていました。

面白いのは、行列に並んでいる人へのアナウンス。

入口のドア付近に小さなスピーカー(インターフォン?)があって、そこで呼ばれるんです。

「次の方、一名、どうぞ~」って。

なんだか、病院の診察室にいるような気分になりました。

が、とっても合理的でいいなぁって思いました。

(人手不足の時代ですし、こういうアイデアはいいなぁ、と素直に思いました)

メニューは、、、

こんな感じです。

つけ麺が売りのお店ですが、しっかりとラーメンもあります。

ここは、たしか並でも多かったよなぁ、、、と、、、

すると、、、

あ!!

らーめん(小)がある!!!

ってことで、今回は、らーめん(小)を頂きました。

(小)と言っても、麺の量は150g。

通常のお店の一杯分は、このラーメン(小)みたいです。。。

ジャジャーン!!

来ました!!

10年ぶりの「ご対面」!!

うん、イメージ的には、10年前の石ばしと変わりません。

ただ、スープの色が昔より「シック」になっている気がしました。

お味は、もう「完全無欠の濃厚豚骨魚介味」。

あのかつての一時代を凌駕した「あの味」。

…なんですが、スープがとってもキレイ、というか、クリア、というか。

「あれ、こんなにクリアで綺麗なスープだったっけ!?」って思うほど。

10年の時を経て、暴れん坊だった男の子がしっかり落ち着いたかな?、というスープ。

まさに、「大人の魚介豚骨醤油」、といったところですかね。

落ち着きのある濃厚ラーメン、というか…

巷に溢れるあの濃厚豚骨魚介とは少しだけ違うような、、、

少しだけ「石ばし」のオリジナリティーというか、個体性というか、

そういうのも感じられました。

いずれにせよ、ラーメンのクオリティーとしては、やっぱりとても高い。

さすがは、必勝軒出身の店主さんなだけはある、と。人気が高いのも頷けます。

麺はこんな感じです。

ネット等では「自家製麺」と書かれています。

食感的には、「打ち立てのフレッシュさを感じる中太麺」という感じ!?

量は、<小>なので、僕にはちょうどよい量でした。

これでいいんです、、、(;;)

つけ麺とラーメンのみ、という潔いメニュー構成。

そして、シンプルなトッピング各種。

きっと、これからも、このまま…なんだろうなぁ。

変わらず、ぶれず、一つの道を究めていく、、、みたいな。

そういうお店もやっぱり凄いなぁって思います。

(僕なんかは、飽きっぽい気質なので、次から次に変えていっちゃうだろうから…)

鰹と煮干、という文字が輝いて見えました。

また、10年後に、こちらのお店で「変わらぬ味」を楽しみに来たいと思います。

10年後は、いったいラーメン界ってどうなっているんだろうなぁ~!?、、、

Comment

ラーメンダイニングくすのき@熊本空港 意外と美味しい熊本ラーメン!

2018-04-02 00:04:37 | 九州

今回の熊本は、1泊2日で、ラーメンツアーなし(;;)

でも、最後にもう一杯、熊本ラーメンが食べたいなぁ…、と。

そんな思いを抱えて、熊本空港に戻ってきました。

…空港か・・・

前にも、空港内でラーメンを食べたことがありました

ラーメン専門店ってあったかなぁ、、、と。

で、熊本空港の三階のレストラン街を眺めてみると、、、

あらやだ、、、

なんか、リニューアルしているっぽいぞ、、、

カレー屋さんなんて、前はなかったはずだ、、、

で、よく見ると、ラーメン店が新たに出てるじゃないか!?、と。

それが、、、

ラーメンダイニングくすのき

というお店でした。

2015年オープンのお店、みたいです。

オフィシャルHPはこちら

九州産交リテール株式会社」が運営元みたいですね。

どうも、このフロアのレストラン、全部この会社が運営しているみたいです

いわゆる「企業系」ではありますが、、、

いったいどんなラーメンなのでしょう!?

ありました、ありました♪

熊本ラーメン、一杯750円。

レプリカでも、とっても美味しそうです♪

「空港だから」という先入観はもたずに行きましょう♪

メニューの写真、撮るの忘れた、、、汗

なので、ホームページからお借りさせて頂きます。

引用元はこちら

セットメニューがかなり充実してますねー。

こういうのに、簡単に流されるkei...

今回は、「高菜明太丼セット」(+300円)を注文しました。

もちろん「熊本ラーメン」(750円)で♪

さてさて、、、 

ジャジャーン!!!

来ました!

阿蘇くまもと空港で食べられる「熊本ラーメン」!!

うん、これ、かなり美味しそう。

前に、広島空港で食べた「尾道ラーメン」は残念だったけど、、、

今回は、期待できそうだぞ、、、

スープを飲むと、「おおお~!!!」

「これは、、、、熊本ラーメンだ!!」

って。。。

マイルドですっきりとした豚骨スープに、ニンニクの風味がふわっと。

ニンニクオイルを使っているっぽいです。

これは、かなりバランスのよい中道の熊本ラーメンだ。

「天外天インスパイア系」というよりは、「桂花インスパイア系」!?

あるいは、「文化ラーメンインスパイア系」?

ないしは、「こむらさきインスパイア系」??

オールドスタイルの熊本ラーメンをイメージしたラーメンって感じ。

なので、時間がなくて本場の熊本ラーメンが食べられなかった人にはぴったり!

僕も、この数年で相当数の熊本のラーメンを食べてきましたが、

まさに、イメージする「熊本ラーメン」っぽさが感じられました。

麺も、イメージ的な「熊本ラーメンの麺」どおり。

中太で、ちょいもっちりした感じ!?

食べやすくて、クセのない素朴な麺。

量もちょい多めかな?という感じでした。

うん、こちらも悪くない、、、

さらに!!!

卓上に、こんがり焼いたフライドガーリックがありまして、、、

これを、ばっとラーメンにぶっかければ、そこはディープな熊本ラーメンの味わいへ。

砕いたニンニクチップをラーメンに入れることで、さらにパワフルな熊本ラーメンを堪能できます。

…ただ、機内に乗る直前なので、やや自粛気味に、、、

けど、これをぶっかけることで、「見事な熊本ラーメン」に変化します!!

そして、こちらが、「高菜明太丼」(300円)です!!

熊本名物?となる高菜に、九州を代表する明太子。

そして、錦糸卵がのります。

想像していたよりも、かなり淡白なミニ丼だったかな!?

ジャンク感はあんまりありませんでした。

明太子は、薄味で、シンプルで、素朴な味わいでした。

高菜と明太子。

やっぱり、最高の組み合わせですねー。

高菜と明太子がもっと多かったら、よかったなぁ、、、って、ちょっと思いました。

(でも、そうすると、この値段では出せなくなるかな??)

***

というわけで、、、

ラーメンダイニングくすのきのレポでした!!!

想像していたよりも、ずっといいお店でした。

普通に美味しく、熊本ラーメンが頂けました。

何が典型的かは議論が必要ですが、まさに典型的な熊本ラーメンがここにありました。

熊本を去る時に、最後に一杯♪って人は、是非行ってみてください!!

僕もまた、熊本ラーメンをあまり食べられない時には、こちらに迷わずに立ち寄りたいと思います♪

やっぱ、熊本ラーメンって旨いわ、、、(;;)

Comment