世川行介放浪日記

日々の雑感。
昔話。
時事問題への言及。
歌謡曲篇。文学篇。
漫談。
たまに女篇。
2年に1度は愛欲篇

小型材料株の動きが重くなってきている。

2017年03月15日 13時38分01秒 | 株式市況雑感篇


     小型材料株の動きが重くなってきている。



 ブロードバンドタワーが叩き売られた。
 空売り不能銘柄の負性をさらけ出した感じだ。
 280円。
 高値から52円安だ。 

 他人事ながら、買っている人たちには同情する。
 彼らが投げ捨てきるまで、本格的な反騰はむつかしいだろう。


 これらの局面が暗示しているのは、
 この間から言ってきたとおり、
 相場のリード銘柄が、日経平均銘柄群にシフトしつつあるということだが、
 素人投資家には、何のことやらわからないかもしれない。


 まあ、2割下げれば、目先の底は打ったことになるのだろうから、
 もうちょっと下げた時点で、今の持ち株の倍くらいを買って、
 リバウンドを利食って損を軽くするくらいしかないか。

 
 今日の僕は忙しくて、
 これだけの解説文を書くのがやっとだ。
 ごめん。





 

『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いくつかの感想 3・15 | トップ | また今からパソコン闘争だ。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式市況雑感篇」カテゴリの最新記事