世川行介放浪日記

日々の雑感。
昔話。
時事問題への言及。
歌謡曲篇。文学篇。
漫談。
たまに女篇。
2年に1度は愛欲篇

いよいよ、詐欺師青山敏夫が証人席に!! 詐欺集団『ナイルス・ナイル』グループを糾弾せよ!

2028年12月02日 14時37分01秒 | 「ナイルス・ナイル」グループとの戦い 2
  来春。 いよいよ、 あの詐欺師自称青山俊夫が、   実名を名乗って、 東京地裁の証人席に立つぞ!


  詐欺師取締役二人が出してます。

       「Web-Nile」

     Nile's NILE(ナイルス・ナイル)」

 

  オーナー名は偽名。

 社長は登記簿登録者とは別人。

 原稿料は踏み倒し。

 二枚証文詐欺。

 ゆうちょ同伴引き下ろし440万円詐欺

 広告塔は、元外交官の原田武夫

 

 港区骨董通り全菓連ビル2Fを根城とする、 

 ナイルスコミュニケーションズオーナー、

    自称青山俊夫


 同社長福田智子

 虎ノ門の篠崎・進士法律事務所のボス弁護士進士肇


   この詐欺師たちを、

      断じて許してはならない!

 

 第二ブログ「港区詐欺集団との闘い」は、

 左下のブックマークでクリックしてください。

 

 

コメント (1)

自己PR?  日経ビジネスオンラインサービス記事

2028年10月04日 10時01分13秒 | 自作報告解説篇

 

   日経ビジネスオンラインサービス記事




 『日経ビジネス』という一流経済誌があって、
 そこが、「日経ビジネスオンラインサービス」というのをやっている。
 百万人規模の会員読者を持っているそうだ。


 18年3月31日、 
 その「日経ビジネスオンラインサービス」のトップ記事に、


     ホームレス作家の軌跡



 というタイトルで、
 日経ビジネス編集委員の金田信一郎さんの筆による、
 僕のインタビュー記事が載った。


 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/033000289/



 11年前、
 <ネットの児>を生きようと決意し、この『世川行介放浪日記』を始めたが、
 金田信一郎さんには、
 それ以前のことを、嘘偽りなく語ったので、
 ここの<未知の読者>諸氏にも、
お暇があったら、読んでいただきたい。

 と思う。

 
 

コメント

インデックス 

2024年10月01日 16時43分38秒 | 99 Weblog


     直接僕にご意見のある方は、
     以下のメールアドレスに送信ください。

       segawakousuke@gmail.com

 

    会員制ブログ『世川行介備忘録』
    (http://blog.hatena.ne.jp/segawakousuke/)


    『世川流株式講座 基本篇』の送料の送り先。

   ゆうちょ銀行

          記 号   10570
          番 号   76388131
          名 義   いのうえかずひろ   
  他銀行から送金の場合は   
          店 名   058(ゼロゴハチ)
          種 目   普通預金
          番 号   7638813  

以上です。


コメント (4)

推奨銘柄Kってのはネ、

2018年11月14日 14時03分02秒 | 株式市況雑感篇


     推奨銘柄Kってのはネ、




 世川推奨銘柄Kというのは、

 ユニ・チャーム

 という株で、
 3100円割れから買い上がって、
 今日、
 3230円近辺で売り逃げしたのだが、


 なんと!


 3265円の100円高まで取って来やがった。


「ベー!
 好かんタコ!」


 だな。


 まあ、美味しいところは自分たちで食べたので、
 あとは皆でやってくれ。


 昨日、3140円台で、2~3000株買った東武が、
 今日、3185円まで来て、

 素晴らしいことに、
 今日の高値の3185円で大方を利食い売りしたのだが、
 いま、
 また3150円まで下げてきた。
 巧いなあ。世川行介。


「また買おうかなあ~。」


 なんてね。



 
 
コメント

やっと、特Aの季節到来!だな。

2018年11月14日 11時35分41秒 | 株式市況雑感篇


    やっと、特Aの季節到来!だな。

       


 読む人たちをムッとさせる文章になるだろうが、
 もう、
 東京株式市場は、完璧に、僕たちのために回り始めている。

 
 本日は、朝っぱらから、
 ブロードバンドタワーと銘柄Kが、買い気配で来て、
「ブロバンに欲張った指値売りをするな。
 買い気配にぶつけて売るんだ。
 売れ!
 売れ!売れ!」 

 結構な数を359円で利食い売りして、
「お~い。
 これで17日の銀座~西尾久大酒大会は、予定完了だぞ。」
 と宣言していたら、
 僕たちの大本命株である特Aが、
 売り物を浴びて、売り気配で始まった。


「おい。
 やっと特Aが動き始めたぞ。
 下に動くもの、大切な動きなんだ。
 これは最後の提灯筋の「振るい落とし」だ。
 株を知らない提灯筋が泡食って投げ売りした今日からが、特Aの季節だ。
 さっきブロバンや銘柄Kを利食って空いた信用枠で、
 枠いっぱいまで、下げてきた特Aを買え!
 買って買って、買いまくれ!」
 大号令を発した僕であった。


 まあ、安いところがただみたいに買えた。
 V!


 今だから書くが、
 昨日は、110円も下げてきた東武株を、
 3140円台で、力の限り、買い漁ったが、
 今日は特Aの売り気配の安値が、ワンサカ拾えた。

 なんて恵まれた僕たちだろう。


 しかも、
 昨日まで、コツコツ安値を買い続けていた銘柄Kが、
 今日は、70円高まで来て、
「こいつは値動きの荒い株だ。
 利食える時には、確実に売るんだ。
 下げたところを買い直せば、何回でも売買できる。
 ここは、1000円でも2000円でもいいから、利食え!」
 と、
 3230円どころで叩き売ったら、
 今は、2190円まで下げてきた。

 さっき、
「世川さん。いい売りでしたね。」
 準愛弟子の堤重役が、お褒めの言葉をくださった。


 という風に、
 今日も、常勝将軍の僕たち世川軍団だ。


 後場も、元気よく頑張って、稼ごうではないか。





コメント

歌うたいの韓国少年たちのネット謝罪に

2018年11月14日 08時32分47秒 | 日々のニュースに


   歌うたいの韓国少年たちのネット謝罪に




 今朝起きてWEB-NHKを見たら、
 昨夜ここに書いた、韓国の歌うたいの子供たちのグループの事務所が、
 ネットに謝罪文を出した、
 と書かれていた。


 まあ、
 日本からだけではなく、
 アメリカのユダヤ系人権団体から非難されたのが一番効いたのだろう。

 
 直情的な韓国国民の反日感情とは一線を画して国際世論に対して謝罪して、
 とりあえずは良かったな。
 と思った。


 ネットのどこかに、
「1年も前の話じゃないか。」
 という、この子供たちへの擁護文があって、
「それを言うなら、
 徴用工判決は70年も前の話じゃないかよ。」
 笑った。
 何を馬鹿を言ってんだか。



 しかし、
 いくら謝罪したからとはいっても、
 このいい気な韓国にいちゃんたちに対して、
 出演要請自粛ムードが収まるまでには時間がかかりそうだな、という気がする。
 所詮は人気稼業だから、
 そのうちに大衆から忘れられてしまうということもあり得る。


 世間知らずの子供たちの、韓国庶民からの受けを狙った軽い乗りだったのだろうが、
 今は、
 自国の国民感情と世界世論とのかい離の現実に驚いて、臍(ほぞ)を噛んでいることだろう。

 子供はそうやって大人になっていくのだから、
 それでいいのだ。


 まあ、とりあえずの感想でした。




コメント

BTSとかいうグループは、自業自得なのだ。

2018年11月14日 01時03分08秒 | 日々のニュースに


   BTSとかいうグループは、自業自得なのだ。




 僕はまったくその存在を知らず、
 名前も今回初めて知ったのだが、
 BTSとかいう韓国のシンガーガキが、
 調子こいて、阿呆なシャツを着たらしい。


 それを、今つつかれて、
 日本でのテレビ出演や講演が中止になって、
 ネットを中心に騒がれているらしい。


 そんなガキたちのする悪ふざけは、僕には何の関心もないし、
「韓国の子供たちが馬鹿やってらあ。」
 の話だが、

 ネットに、
「BTSが何故、「徴用工判決」騒動の犠牲にならなくては、」
 みたいなことが書かれ出して、
 そう言うことを書く連中に対して、
「阿呆か。」
 と思った。


 20歳であれ、66歳であれ、
 人は、自分がやったことの落とし前だけは、自分でつけるものだ。


 なにが犠牲なものか。
 あのグループの中の一人は、
 韓国内での受けを狙って、そういうことをしたのだ。
 その時は拍手喝さいを受け、
 情況の変わった現在は、日本国民から反発を買っている。

 ここから先は、
 韓国を向くのか、韓国以外の世界を向くのか、
 自分の姿勢を世界に示すべきなのだ。
 それが大人の責任というものだ。

 甘ったれてはいけない。


 この小僧の甘ったれさ加減が、
 韓国国民の、世界に対する甘ったれさで、
 その故に、
 この国は、いつまで経っても、世界の「先進国」の仲間入りができない。




コメント

東京株式市場は459円安だったが。

2018年11月13日 16時26分41秒 | 自選 世川流株式講座


   東京株式市場は459円安だったが。




 もののついでに、また株式市場について書くと、
 東京株式市場は、459円安で終わった。
「500円台のマイナスのまま終わったら、
 感触的に、
 ちょっと戻りがきついだろうな。」
 と思って眺めていたが、
 400円台なら、まあいいだろう。
 これくらいの上げ下げは、よくあることだ。


 だけど、馬鹿も多いから、
 またぞろ、
「世界同時株安の始まりだ!」
 などと騒ぐやつも出てくることだろう。


 自分でも不思議だが、
 この間の大幅下落の時も、
 ブロードバンドタワーとクラリオンのおかげで、
 自分たちの口座には何の被害がなく、
 相場が大幅下落したような感触とは無縁で過ぎたし、
 今日も、
 ブロードバンドタワーと銘柄Kのおかげで、
 大幅下げの不安などとはまったく無縁の5時間を過ごさせてもらった。

 それどころか、
 こんな下落相場のさ中に、かなりの売買益を、皆が得たし、
 利食い売りによって空いた信用枠で、
 注目銘柄の底値を、一生懸命買い漁ることができた。
 <僕の神さま>に感謝だな。


 若い日、
 僕の師匠だった人に、
「株なんてもんはだな、
 相場のいい時は、馬鹿でも、買えば儲かるんだよ。
 相場が悪くなって、誰も儲ける人間がいない時に、儲けられる株を探すやつ、
 それが本物の相場師なんだ。
 覚えておけ!」
 と怒鳴られ、
 そういう自分になりたいと、
 けい線を毎日何十と引き、信用取り組みの動向を検証し、
 「いつか来る出世株」を探したものだった。


 この間や今日の余裕は、
 あの時の師匠の言葉のお蔭かな?
 と、さっき思った。
 

 人さまがどうなのかは知らないが、
 僕は、今回のニューヨークダウの602ドル安は、
 構造的な理由から来た下げではない、と思っているので、
 深刻には受け止めていない。
 相場の綾だな。くらいの感覚だ。
 だから、
 ことさらに言及する必要もないと思っている。

 まあ、下がる株もあれば、上がる株もあるのが、相場というものだから、
 上がる方の株につこうか。
 って感じ。


 たしかに、
 今日、日経平均は下げ、
 ほとんどの銘柄が前日比マイナスで終わったのだけれども、
 日足チャート面から言うと、
 かなりの銘柄が、
 朝安の引け高の陽線で終わっていたり、
 「二番底」確認のチャートになっていたりして
 僕には、それは「希望」のように思えた。





 以上。

コメント

ホント、よく儲かるなあ。

2018年11月13日 10時52分36秒 | 株式市況雑感篇


    ホント、よく儲かるなあ。




 日経平均が700円も下げているのが嘘みたいだ。

 今朝は、
 寄付き前に、
 緊急の「世川私信」を送信し、
「安く始まる銘柄Kは、断固買だ!」
 と教えたが、
 まあ、多分、誰も買っていないだろうが、
 僕と堤重役は、
 断固買い向かった。


 そして、
 株価ボードで、ほとんどの株がマイナス表示の中、
 ブロードバンドタワーと、銘柄Kだけが、
 堂々のプラス表示。

 特に、銘柄Kは、
 僕たちの買い値から90円も上がって、
 その存在感を、天下に見せた格好だ。


 90円も上がったものだから、欲を出して売り渋る堤重役に、
「50円取ったら御の字なんだよ。
 慾を出さずに、売れ!
 今日なんかは、買ったら儲かる銘柄が、そこいらにごろごろしている。
 信用取引は、確実に実利を出してなんぼの勝負なんだ。
 とっとと売れ!」
 どやしつけて、売らせた。


 銘柄Kは、
 あと30円くらい上がったら、
 その正体を教えてあげる。
 なかなかの仕手株だよ。



「寄付きが安かったら、目をつぶって買え!」
 ということで、
 ほとんどの人に、寄付きの335円で買わせたブロードバンドタワーが、
 347円まで上げて来て、
「こんなものは、ロット勝負で日計りするんだ。
 利食え!」
 大概を利食った。


 大幅下落で真っ蒼になっている皆さんには悪いが、
 本当に、今朝もよく儲かった。


 700円も日経平均が下げているとは、
 僕には思えない。




コメント (1)

ニューヨークダウは、602ドル安だ。

2018年11月13日 07時42分37秒 | 株式市況雑感篇


   ニューヨークダウは、602ドル安だ。




 昨夜は、風今朝は、6時半に目覚めた。


 パソコンを開くと、
 昨夜のニューヨーク株式市場が、602ドル下げて終わっていて、
 今現在の日経平均先物も、前日比500円くらいの下げを見せている。


 iPhone(アイフォーン)の販売不振が警戒されたアップルと、
 マレーシアの政府系ファンドによる巨額の資金流用に、当時の最高経営責任者(CEO)が関与した疑惑が取り沙汰されているゴールドマン・サックス、
 2社の大幅下げに全体が足を引っ張られた602ドル安みたいだ。


 僕などから見たら、
 最高値更新を前にしたありふれた市場光景に過ぎないように思えるが、
 そう思わない人の方が多いだろうから、
「今日の東京株式市場は荒れそうだな。」
 と思った。


 一昨日、僕の読者たちに、
「東武は、
 目先200円も上げたし、空売りの入りが悪いから、
 高値ではいったん利食っておきなさいよ。」
 と、さりげなく知らせておき、
 僕が管理する信用取引の東武株は、全部利食い売りしておいたが、
 現物で持っている人たちは、「機敏性」という感覚が希薄だから、
 多分、売らずに持ったままだろう。
 まあ、仕方がない。


 日経平均採用銘柄であるこの株などは、
 もろに日経平均に連動してくるわけだから、
 折角、短期間で上げた200円も、
 今日あたり、その価値を半減させられそうだ。


 今日の東京株式市場での僕の関心は、たった一つ。
 ニューヨークダウ600ドル安に連れ安する東京市場で、
「野中の一本杉」銘柄が出てくるのか、
 ということだけだ。


 昨夜のニューヨーク市場で下げた主役は、ハイテク株や半導体株だったそうだで、
 ADRで見る限り、
 昨日の東京市場では6056円で終わったソニーが5866円、
 20085円だったファナックが19501円など、
 その手の日本株も大きく下落しているから、
 今日は、東京市場でも、その手の銘柄は下落することだろうが、
 ここ一週間ほど、いろいろな銘柄の動きを見ていると、
 この間のクラリオン株のように、
「仕手相場の主役」を張りたがっている銘柄は、結構あって、
「こういう日に逆行高してきたら、
 年末までの主役になれるのだが、
 そんなやる気のある銘柄は出て来ないのか?」
 午前8時に株価ボードに気配値も出て来るのを楽しみにしているところもある今朝の僕だ。





コメント

わかる人だけは、読み続けてやってくれ。

2018年11月12日 23時27分19秒 | 彦根放浪篇


   わかる人だけは、読み続けてやってくれ。



 最近は、
 5~6時間の株式売買代行の合間に、
 この日記と、「~備忘録」と、「第二ブログ」と、「世川私信」と、
 4つの文章を書くものだから、
 かなり疲れる。


 昨日は、睡眠時間4時間で、
 起きてから、ずっと、株式売買代行に没頭し、
 しかも、
 上京までに体重マイナス3キロを自分に誓ったものだから、
 昨日からまともなものを何も食べずに、体重を2キロ落とし、
「さあ。あと1キロだ。
 土曜日までには70キロを割るぞ!」
 ってことで、
 2時間半、
 鯖の塩焼き半切れで黙々と酒を飲んだら、
 やっぱ、クタクタ。腹グーグー。
 いつもよりは、ずい分早いが、
 いま(午後11時)、帰ってきた。


 ニューヨーク市場は、今夜は休みらしく、表示がない。
 (冬時間に入ったらしく、11時過ぎてから動き始めた。)
 国内のネットニュースは、馬鹿らしいので見るのをやめ、
 明日の相場に備えて、
 僕は、今から、眠る。


 株式売買で儲けた話ばっかり書くものだから、
 どんどん愛想をつかされて、アクセスの減っているこの「放浪日記」ではあるが、
 アベノミクス相場で庶民が豊かになっているのは、厳然たる事実であり、
 いくら嫌おうとも、
 それが、「時代の必然」というものなので、
 事実を書くことでしか、「時代の光景」を
 描きようがない。


 僕も性根を据えて書いているのであって、
 団塊ジジババに代表される「政治だけ大好き」の馬鹿人間たちには、
 自分の文章をわかってもらおうなどとは、更々思ってもいないが、
 「時代の必然」とは何か。
 それがわかる人だけは、
 しばらくは、読み続けてやってくれ。






コメント

相場の読み。

2018年11月12日 18時53分21秒 | 株式市況雑感篇


     相場の読み。




 日経平均は19円しか上がっていないというのに、
 僕のパソコンの株価ボードでは、
 特C=東武と、ブロードバンドタワーを含めて、
 世川推奨銘柄4銘柄だけが、
 20円高、30円高で終わった。


 この17日は、
 東京銀座の「瀧夜叉」姫のお店で、
 15人貸し切り、
 「世川お遊び隊」が、1年ぶりのドンチャン騒ぎをやるのだが、
 紳士淑女の集いなので、
 淑女の参加費と、二次会の代金は、
 この度の株式売買で儲けた紳士たちが出すことに決めていて、
 今日の相場を通り過ぎ、
「おっ。
 これで豪勢な一日が確約されたな。」
 喜んだ僕である。


 ドケチで名を馳せている堤重役も、
 今日は、かなりの儲けを出したものだから、
 もう、
「お金がないので、ムニャムニャムニャ…、」
 つまり、
 よく食べ、よく呑み、よくうたい、
 酔ったふりして姿消す。
 それが出来なくなって、
「私も、ちゃんと女性の参加費も受け持ちます!」
 堂々の宣言をしていた。
 僕の懐の痛み具合が少なくなりそうで、
 これが一番喜ばしいことである。


 17日はいい日になりそうなので、
 3時過ぎから、
 イオンタウンにお金を下しに行ったついでに、
 髪をカットしてきてもらった。
 これだけは、神に見捨てられた愛弟子残九郎君が味わえない歓びなので、
 堪能して来た。

 世川行介さんって、
 髪が長くても男前だが、
 髪を切ったら、もっといい紳士だな。
 男が見ても、惚れ惚れする。
 
 だな。

 
 世川推奨銘柄軒並み高のおかげで、
 どの口座でも、明日の信用取引枠が大幅に空いて、
「また明日も、こんなに買えるのか。」
 ハハハ。ハハハ!の僕である。


 今年の相場であまり儲けていない人たちにこんなことを書くと、反感を買うかもしれないが、
 8月中旬からの東京株式市場、つまり、アベノミクス相場は、
 本当に、想像通りの展開を持続している。
 実に力強い展開だ。


 夏時点での僕の読みというのは、

「皆は株式市場は弱いような話をしているが、
 東京株式市場は、本当は、底堅い。
 日経平均がどう上下しようとも、
 8月から年末までは仕手相場。
 その間に優良株が力をつけ、
 とりあえず優良仕手株が買われ始め、
 年明けから王道(=日経平均作用銘柄)相場に移行するだろう。」

 というものだったが、
 その読みに近い展開を見せた。

 これは僕たちには、ラッキーだった。


 8月から、
 ブロードバンドタワー、クラリオンという、荒っぽい仕手株の相場に便乗し、
 次に、
 優良仕手株と言っていい東武の安値を買って、200円幅で軽く利食って逃げ、
 新しく発見した優良仕手株の銘柄Kを仕込みながら、
 再び反騰してきたブロードバンドタワーに乗った。

 いい流れだったな。


 こういう「いい流れ」に乗った時は、
 その流れから外れないように、細心の注意を払わなければならない。
 チャート、信用取り組みを厳しくチェックしながら、
 慢心せぬよう、
 自分を戒めている今夜の僕だ。




コメント

上がってくれて、ありがとう。

2018年11月12日 10時44分50秒 | 株式市況雑感篇


    上がってくれて、ありがとう!




 先週金曜日後場、
「この下げを買わずに何を買うんだ!」
 独り、雄叫びをあげながら、
 滝の水よりも勢いよく、
 ドコドコドコ!と値を下げてくるブロードバンドタワー株を、
「こいつも。」
「ここも。」
「この値段も。」
 と、
 310円台まで買い下がった。


 しかし、
 全然、下げ止まらない。
 安値、312円までつけた。

「フー…。」
 の僕となった。


 そして、
 午後2時半になって、その口座の所有株数を見たら、
 なんと!
 たった一つの口座で、
 ブロードバンドタワー株を、8万株も買っていた。
 他の口座でも10万株は買っていたから、
 都合20万株くらい持った勘定になる。


 その時、株価は315円。

「これで、下げ続けたら、数千万円の損で、
 世川行介、切腹ものだな。」
 少しゾッとしたね。


 しかし、
 2時半から大引けまでの猛烈な反転劇を見て、
「ひょっとしたら、
 来週は月曜日から来るかも…、」
 と思っていたら、

 本日月曜日、
 世川期待の朝からブロードバンドタワーと推奨株Kが、
 二つ一緒に値を飛ばして来て、

「思ったとおりだ。
 ブロードバンドタワーは多く持ち過ぎだから、
 遠慮なく利食え!
 売れ!売れ!売れ!」
 1時間、
 341円まで、10万株ほど、売りまくった。


「フ~~~。」


 いやぁ。
 いい儲けをさせてはもらったが、
 いささか、不安なものはあったな。


 切腹をさせずに済ませてくれた<僕の神さま>に、
「ありがとうね。神さま。」
 僕は、心からのお礼を言ったのであった。





コメント

麻生辞任要求デモの人数は発表しないのか?

2018年11月11日 23時04分04秒 | 日々のニュースに


    麻生辞任要求デモの
    人数は発表しないのか?





 日本って国は、ホント、のどかでいいなあ。
 またぞろ、麻生太郎辞任要求デモだそうだ。

 報道しているのは、
 テレ朝ニュース。
 しかも、参加者数は報道せずと来たもんだ。

 最近は、どんどん、
 日本共産党御用達報道機関になっていくな。
 「あかはた分室」とでも名称変更したらよかろうに。


 僕は、結構、麻生太郎の好き勝手発言のファンで、
 自民党総裁選で敗けた石破茂陣営への彼の感想なんぞは、
 選挙とは何かを知っている人間の発言だと思ったから、
「いいぞ。もっと言ってやれ!」
 拍手したものだ。


 ああいう味も毒もあるじいさんが一人くらいいたっていいのだが、
 狭量の反自民人間ばっかりで、
 こいつらは、日本全土を、ソツのないのっぺらぼう人間で塗りたくりたいらしい。

 自分たちはいい加減人間のくせして、
 人のいい加減は0.1ミリも許さない。
 いい気なジジババたちだな。


 ドタドタ歩いて、大声あげて、ストレス発散。
 まあ、あれも一つの老化防止運動なのだろうから、
 死ぬまでやってたらいい。


 しかし、
 あんな大騒ぎを自宅でやったら、
「おばあちゃん。静かにしてよ!」
「おじいちゃん。少しは考えてくださいよ!」
 嫁や孫たちから総スカンだろう。
 家では肩身の狭いジジババを温かく迎え入れる、
 霞が関は、ジジババに寛大でいい街だな。


 「陳述書」を見事書き上げ、
 さっきメールを送信した世川行介君、
 さっきからは、明日の株式売買代行の準備のために、
 各種ニュースを駆け足で見ているわけだが、
 国内ニュースは、浮世離れしたような阿呆らしい記事ばかりで、
 ゲンナリだ。


 ただ、
 この間から注視しているが、
 「徴用工判決」の行方次第では、
 韓国経済は、このまま行くと、大失墜するのではないのか?という気にさせられる。
 あの判決に、北朝鮮まで口をはさみ始め、
 もう、小事件では済まなくなってきているからね。


 世界各国の「政府」、ではなく、
 世界各国の「庶民」や日本の「庶民」が、
「信用できない国家、韓国。」
 というイメージを、自分の中に醸成し始め、
 それは、もう、消去不能になりつつあるように、僕には思える。

「韓国はこれから大変だな。」
 僕の率直な感想だ。





コメント

第二ブログを読んで、笑ってやってくれ。

2018年11月11日 20時13分46秒 | 「ナイルスナイル」オーナー青山敏夫との戦い


     第二ブログを読んで、
      笑ってやってくれ。





 対青山敏夫戦の「陳述書」を書いていたら、
 以前ここに書いた文章で、
 詐欺師青山敏夫一派が、泡を喰って、
 GOOブログに泣きついて、「掲載中止」にさせた幾つかが目に留まった。


 そのうちのいくつかは、「陳述書」にも引用させてもらう内容なので、
 第二ブログに、説明書きの上で転載しておいた。


 当時は面倒だったので、
 「掲載中止」も取り消し処分を求めなかったが、
 いま現在では、
 僕の書いた内容、
 それは、
 会員制雑誌「ナイルスナイル」の発行会社であるナイルスコミュニケーションズのオーナーの自称青山俊夫こと青山敏夫とその情婦福田智子が、
 他には一切内緒で、
 二度三度と、
 ナイルスコミュニケーションズの社長の座を交代していた事実の指摘だが、
 それが事実であったことは、
 今は、裁判所において認められている。


 タイトルは、


    大爆笑!ナイルスナイルの社長交代劇


 というタイトルだ。
 この日記の右側を下に進み、
 「ブックマーク」コーナーの最終部、


     『港区詐欺集団との戦い』


 というのをクリックしてもらうと、
 すぐに出てくる。


 読んで、
 爆笑してやってくれ。




コメント