goo

今日の話題

南ドイツのHeroldsbachには聖山がある。
近頃、その麓の村でマドンナが涙を流しているというので、信者が押し寄せているそうだ。
しかし数年前にもこの村の聖母子像のキリストが泣いているという噂が流れ話題になるも、神父がその像を隔離すると涙が止まったこと、ゴミ箱からピペットが発見されたことなどから茶番として不思議は消えた。
そして今度はマリアの涙である。
この教区のDietrich von Stockhausen神父はこの”奇跡”を疑いつつも“涙”をティッシュで拭い、Erlangen大学付属法医学研究室で調べて貰いたいと申請しているらしい。
このハイテクの時代にあってもやはり、こんな話は次々にあらわれるものなのだという事が面白い。
こういう時代だからこそ、求める人が増えるという事もあるかもしれない。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 )
« ミツバチが消... 春の花 »
 
コメント
 
 
 
マリアの涙 (HONKY)
2007-03-19 20:58:44
今でもキリストに関連する奇跡の類はよく聞きますね。聖骸布とか血痕のたぐいとか。

日本人は概して信仰心が希薄だと思いますが、ヨーロッパ、とくにカソリックではまだまだ信仰心が篤いからでしょうか。
 
 
 
Honkyさんへ (Seedsbook)
2007-03-20 16:04:47
涙を流すマリア像の話はよく現れますね。

信仰心。日本では案外なんにでも祈ってしまうという土着的な信心みたいなものがあったりしませんか?

私の住んでいる辺りでは教会離れは多いです。
 
 
 
やっぱり・・・ (alice-room)
2007-03-20 23:58:47
あるんですね、そういうの。今でも、世界中のあちこちであるようですね。ただ、残念なのは、調べてみるとほとんどの場合、科学的に説明がつく理由があることでしょうか。当たり前ですけど。
もっとも、ありうべくはずもない事が起こったら、それこそ本当の『奇跡』なのかもしれません。まず、ありえなそうですけど・・・?

そういえば、日本でもたまに仏像から涙が流れたとかとか言って、にわか信者が集まり、大騒ぎすることがあったりするようです。実は、そんな噂があって信者が増えた新興宗教が近くにあり、その話を聞いて驚いたことがあります。いまどきなのに・・・。
 
 
 
Alice-roomさんへ (Seedsbook)
2007-03-21 01:27:20
やっぱり日本でもあるのですね。
何処にでもあるのでしょうけれど。。。

奇跡がそんなに沢山起こったら、それも困りますね。
 
 
 
補足 (alice-room)
2007-03-21 01:32:18
続けて書き込んでしまい、失礼します。興味深いお話だったので、うちのブログでも取り上げさせて頂きました。

実際、本物なのか、興味ありますね?(笑顔)
 
 
 
Alice-roomさんへ (Seedsbook)
2007-03-21 01:58:44
拝見しました。

どうなります事か。。。。
調査費が出なければ、どうなるんでしょうね。。。。
又後日談が聴きたいものですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。