にゃんともイレブンぷらすにゃん

うち猫にゃんともメンバーと日向ぼっこにやって来る野良猫たちの交流を綴った日記

訪問有難うございます

只今、共に生活しているのは、12にゃんです。 白血病の闘病生活をしているにゃんもいます。 多いので簡単に名前を紹介します。
◎ペロ・・メス (13歳・最長老・3,45キロ)
◎プラム・・メス(11歳・尿石症・4,35キロ)
◎クー・・オス (11歳・訳あってオムツにゃん・4,5キロ)
◎ミトン・・メス( 9歳・おてんば娘・3,5キロ)
◎ミュウ・・メス( 8歳・訳あって別室暮らし)
◎フー・・メス( 7歳・勝気な娘)
★びーちゃん・・メス(2歳・ママ猫・4,4キロ)& ☆しーちゃん・・メス(2歳・ママ猫・3,15キロ)
 ☆★この2にゃんは、姉妹です.
■ジオ・・オス  (1歳・☆しーちゃんの息子・4,95キロ)
■チャオ・・オス (1歳・☆しーちゃんの息子・5,8キロ)
□ビジュー・・メス(1歳・★びーちゃんの娘・尿石症・3,1キロ)
●セラピー・・メス(?歳・白血病で闘病中・3,6キロ)
詳しくは、登場猫の紹介に載せております。
←隣に貼り付けてある「にゃんとも写真館」では、画像で紹介出来るようにする予定です。
音楽が煩い場合は、下部の矢印をクリックしてもらうと一時停止などの操作が出来る画面が出てきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ペロの残された時間は・・

2011-09-14 19:30:28 | 登場猫の紹介・うち猫達編

長い間、ご無沙汰しておりましてコメントに返事もできずにすみません。

実は、我が家の長老のペロが腎不全と分かり、

もう、そんなに長くない状態なのです。

体重も2キロ強程度くらいになってしまい、とても小さくなってしまいました。

ミュウの部屋で余生を過ごしていたのであまり、構ってあげられず、

ミュウの面倒ばかりをみさせて・・お姐さん役ばかりの晩年にさせてしまいました。

もうしてあげれることもないのですが、

心配して覗いて下さっている方にお知らせを・・と思い、更新させています。

桜さん、ちやっぴーさん、コメント返していなくてごめんなさい・・

必ず、再開したいと思いますので皆さん、また宜しくお願いします。

 

                                      にゃんとも

コメント (3)

チャオが標的?

2011-04-15 21:47:17 | 我が家のにゃんとも達

ブログがすすまなくてすみません・・にも関わらず、覗いて下さったり、

コメントをいただいて本当に嬉しいです。

有難うございます。

 

近頃の我が家では、おとぼけチャオに危機が訪れています。

プラムクーチャオをちょっかいを出していてのんびり屋のチャオ

たじたじになっていることがあります。

クープラムも神経質な方なのでちょっとしたことでイライラ虫が発生するので

悪気のないチャオは、何故、怒らせたかも分からず・・「うぅ・・うぅ・・」と

困ったような鳴き声をあげています。

チャオは平和主義なので争う姿勢は、全く見せず、ただただ、困ったちゃんに

なっているだけです。

それがまた可愛らしい・・チャオは、笑い事ではないのですが・・

ひたすら、目をつぶって攻撃するつもりはないとアピールしています。

 

コメント (7)

新しい住人さん

2011-04-13 00:34:10 | 我が家の可愛い訪問者達

闇夜の住人さんの紹介をしたのですが、

早くも政権交代したみたいです。

あれから毎晩、激しい抗争が繰り広げられ、雨戸の越しに唸り声を聞いていました。

しばらく、するとこの「ホワイトくん」が闇夜の住人となっていました。

あのおとなしそうなシャム系の野良オスくんは、場所を奪われたようです。

激しい抗争を勝ち抜いた「ホワイトくん」の顔をご紹介します。

あまり、人間を怖がってはいないようです。

撮影に応じてくれました。

 しんのすけは、まだ姿を現せてくれません。

どこで傷を癒しているのでしょうか・・

元気でいてくれると嬉しいのですが・・・

 

コメント (6)

しんのすけの安否

2011-04-10 21:47:48 | 我が家の可愛い訪問者達

ご無沙汰しています。

更新していなくてすみません。

酷い怪我をしていたしんのすけのことが気になり、

今回は、何かあったのでは?と思ってしまってブログが止まってしまいました。

あれ以来、姿を確認できていないのです。

ほんと、どこでいるのでしょうか?どこかで元気に走り回っていてくれたら・・と

そればかりを願っている毎日です。

どうか、もう一度会えますように・・

 

もうしばらく、ブログ更新お待ち下さいね

コメント (4)

ボブテイルちゃんの訪問

2011-04-02 18:39:46 | 我が家の可愛い訪問者達

今日の夕方、少し離れたところの畑にしんのすけによく似た猫が歩いているのを発見。

でも、遠すぎてしんのすけだったのかどうか・・確信はありませんが・・

まだ、気を揉んでいる日々です。どうか、元気な姿を確認できますように・・

そう思っていたら、「黒髭ちゃん」と「チビペロちゃん」のママであるボブテイルちゃんが

久しぶりの訪問。

立派に仔猫を親離れさせて2猫は、逞しく畑を元気に走り回っています。

どうやら、ボブテイルちゃんは、新しい命を授かっている感じです。

 

コメント (4)

我が家のお外当番

2011-04-01 16:54:59 | 我が家のにゃんとも達

今日は、とても暖かい気持ちがいい日です。

お外でこっくりこっくりとお昼寝出来る猫達は、幸せです。

そんな猫達の中にしんのすけは、入っているのでしょうか?

まだ、元気な姿を確認できていません。心配は続いています。

被災地の人達や、動物達の苦しみや辛さに比べたら、比べ物にならないものですが・・・

今日のうちのにゃんたちは、暖かい日射しを浴びて体いっぱいに空気を吸って

いい日々を過ごせています。

クーには、日課のお外時間。

今日の当番は、プラムクーにお付き合いしています。

プラムは、外に出てもデーンと草の上で香箱を組んでどっしりと時間を過ごします。

ミトンもお付き合いをしてくれますが、

おてんばであちこちに興味があって落ち着きがなくて忙しないお相手ですが、

プラムは、落ち着き払ってクーにぴったりと寄り添うのでクーも落ち着きます。

眠っているところを起こしてしまったのでちょっと寝ぼけ顔です・・失礼。

雑草のつまみ食いなどもして長い時間、お外でのんびりと夕方まで

満喫します。

コメント (2)

我が家の高齢化

2011-03-31 18:51:23 | 我が家のにゃんとも達

我が家の先住猫は、みんな高齢化に突入している。

特に最長老のペロは、今年の6月で14歳。プラムクーも12歳になる。

年齢を重ねると今まで体を寄せ合うこともなかったメンバーが仲良くしたりすることも

あるのかもしれない・・

ペロは、誰にでも優しく出来るし、譲る気持ちを持っている子だけど

プラムは、神経質であまり、みんなとフレンドリーに過ごすことがなかったのだが・・

このところ、我が家の高齢化猫社会で異変が起きている。

ポーズは、互い違いぎみではあるけれどプラムペロとよく一緒に寝るようになった。

プラムは、クーしか、添い寝しないほど他のメンバーとは、疎遠だったのに・・

かなりの年月が経過しているけれど

お互いのペアがいざ、いなくなってしまうと猫肌が恋しくて

サブの添い寝相手をキープしておく気になったのかなぁ・・??

私も猫との生活が長くなっているが、未だに猫社会は、謎だらけ・・

コメント (2)

闇夜の住人さん・2

2011-03-30 00:01:09 | 我が家の可愛い訪問者達

昨日、紹介した闇夜の住人さんが再登場です。

彼は、夜の帳がおりる頃、やって来て暖をとっているようです。

日増しに私の顔を臨みこむようになってきました。

昨日よりもアップになっています。

私が見に行くと逃げる体勢をとるどころか、反対に私の顔をじっと見るのです。

シャム系って友好的な派閥なのかも・・???

でも、ひとつ気になることが・・

我が家にニューフェースのオス猫ちゃんが登場すると

それは、新旧の交代劇があるということになんです・・

今まではずっとそうでした。

今日もしんのすけの姿を見ていない。

どこで休息しているか・・・傷は、少しでも楽になっているのか・・?

東日本では、もっともっと深刻なことで心を痛めている人がいるのに

こんなことを書いていいのかどうか・・?と考えるのだが・・・

やっぱり、家族同然の子だから、やっぱり、心配してしまう・・

コメント (4)

闇夜に現れる新・住人

2011-03-29 00:16:43 | 我が家の可愛い訪問者達

ボブテイルの彼女⇔ここをクリックしてもらうとボブテイルちゃんの記事にワープします。

我が家の裏にある古びたハウスとしーちゃんジオチャオを育てたダンボールハウス。

この2軒は、流れ者の野良ちゃんの休息場所になっていることが多い。

しんのすけもここでひと休みすることもあるし、

ボブテイルちゃんは、ここへ成長した仔猫を置いていった。

この冬は、全く懐いていないが、可愛い兄弟猫の新居になっていた。

そう、「黒髭ちゃん」と「チビペロちゃん」のハウスのはずだったのだが・・・

最近になってこの2にゃんの寝床を占領しているヤツがいるのだ

初めて見た時は、暗かったこともあってたぬきがいるのか?と思った。

二度見したら、やっぱり、猫だった。

それがこの子↓

昼間はいないが、夜になると必ず、このハウスで寝ている子。

多分、オス猫で婚活で遠征している時に我が家の「野良猫食堂」や「野良猫旅館」を

見つけたのだと思う。

シャム系のような風貌で髭のところと足の先だけが真っ白

独特な毛の色合い。それにすぐに逃げないタイプなので撮影に成功。

一体、どこから流れてきたのだろうか?

しんのすけにキズを負わせたほどの兵には見えないし、

この子は、傷ひとつない綺麗なボディをしている。

暫く、ここで過ごしていくのかなぁ???

今日は、しんのすけが姿を見せなかった・・どこかでゆっくりしてくれたいたらいいけれど・・

 

 

コメント (2)

しーちゃんも飛び出す春

2011-03-28 11:29:40 | 我が家のにゃんとも達

朝から、しーちゃんが小さな声で鳴いていた。

だけどはっきりと自己主張するような鳴き声。

ケージのお外へ出たいというような・・と勝手に私は、判断して

ケージの扉を開けた。

しーちゃんは、扉の外に飛び出して元気よく、走り出した。

勿論、クーには、お外タイムということには、なるけれど・・

互い違いにしないといけないのが少々難しい・・これがなかなか・・うまくいかない・・

とても残念だけど・・

それでもしーちゃんが冒険したい時には、対応してあげたいので

少しずつ、みんなに我慢してもらうことがある・・特にクーには・・

しかし、今日は、とても天気がいいからクーもお外タイムを喜んでくれるだろうから

よしとしよう

暖かくなってきたので超おとなしいしーちゃんも活動の時期になったのかなぁ

本当に春らしい感じになってきた。

この軍団には、我が家で迎える2回目の春。

みんな元気に過ごしてくれて何よりに思う。

これが一日でも長く続いてもらいたし、

今、被災して辛い思いをしている方々も早く、穏やかな春を迎えてもらいたいと

願っています。

 

 

 

コメント (2)