シーエッグのスタッフブログ

西伊豆・田子にあるダイビング・サービス、シーエッグダイバーズのスタッフが写真と短い文章で田子の暮らしを紹介します。

トンネルの数

2019年07月13日 | 暮らし
天城北道路と下船原バイパスが開通して、伊豆縦貫自動車道から月ヶ瀬ICまでスムーズに行けるようになりました。

で、天城北道路はトンネルだらけ、その先も田子までたくさんトンネルがある。

新東名・東名から伊豆縦貫自動車道に入って最初のトンネルは日守大橋で狩野川を渡った先、伊豆中央道の江間トンネル(825m)。



江間料金所の先、伊豆長岡ICまでの間に5つのトンネルが続き、再び狩野川にかかる新大門橋の手前に2つ、伊豆中央道には合計8つのトンネルがある。

修善寺道路には狩野川を跨ぐ新狩野川大橋の先に1つ、1番長い修善寺トンネル(1,261m)があるだけ。



修善寺ICの先、本立野トンネル(1,034m)から天城北道路で、大平ICの先、真新しい狩野川高架橋を渡るとトンネルが4つ続く。



月ヶ瀬ICを出て下船原トンネルを抜けるとR136号線に合流する。

ここから暫くの上りにはトンネルはなく、峠を抜ける船原トンネル(1,114m)の先は下り、土肥まで2つ短いトンネルがある。



土肥で右折、海沿いに走ってまず八木沢トンネルがあって、恋人岬の先に2つ、西伊豆町に入ってすぐにもう2つ、4つのトンネルが続く。

大きく右にカーブしながら下ると左手にクリスタルビューホテル、松ヶ坂トンネル(234.2m)を抜けると宇久須。



コンビニの先、短いトンネルが2つ続き、黄金崎クリスタルパークの先、黄金崎トンネル(964.9m)がある。



安良里港とのY字路を左に、トンネルを3つ抜けてR136号線から右に入ると田子です。

ここまででトンネルは30、田子に入ってシーエッグまで、あと2つ短いトンネルがあるから、全部で32です。

コメント   この記事についてブログを書く
« 旧ルート | トップ | 昔の写真 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事