何をしてたんだっけ?おもに釣行記。あとは趣味なんかも書いておこう

去年はいつ行ったっけ?どれだけ釣れたっけ?何をしてたんだっけ?すぐに忘れちゃうんで記録する事にしました( ̄。 ̄;)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タチウオ:2016年初釣り 忠彦丸

2016年01月11日 | 釣り

さてブログ更新をすっかりサボって今年もスタートです。

2016年1月3日 日曜日 小潮
初釣りは久しぶりの日中タチウオ一日船。
4:00同僚U氏に迎えに来てもらい出発。
5:30頃金沢漁港に到着。

7:00 船長のレクチャーを受け出船ですが、これが本当に参考になる。
特に餌の付け方は特筆するものがある。

これが船長の付けた餌

向かったのは行程30分の久里浜沖

既に船団が形成されていて否が応でもにも気持ちが高ぶってくる。


Rod:DaiwaリーディングX82
Real:Daiwaレオブリッツ400
PE2号


前情報通り大きな群れ(反応)なのか開始早々から船中に取り込まれていくタチウオ。
前半は小型の指2本サイズが目立ったが次第に指3本~4本がこの日のアベレージサイズとなってきた。

船中にはメーターオーバー?5本指?かという大物も見られた。

棚は110m~130m
最深部で150mと深く仕掛けも2本仕掛け。
あたりもガツンと大きなあたりが多く、浅場のコツコツコツした駆け引きの釣りとはちょっと違う。


PE2号が原因なのか高切れ3数回。
決まってオマツリをほどいているときに切れるので、テンションが緩んで魚が暴れた時に歯がラインに触るのだと想像…

天秤…錘…予備のPEが尽きたのが12:00
この時点で10匹釣ったのでお土産十分と思い納竿。
と、思いきや船長のの好意で船に有ったレンタル竿を貸していただきました。
ここから10匹追加で20匹の釣果で納竿。
船長!ありがとうございました!

15人でトップ48本…以下40数本の方多数。
20本は船では裾だが楽しく釣りができたので2016年の初釣りは大満足でした




コメント

わかさぎ:3匹目 諏訪湖みなと

2015年12月30日 | 釣り
2015年12月29日 火曜日

2015年の釣り納めは諏訪湖「みなと」でのワカサギ釣り

2015年度のワカサギ釣りは今回で3回目だ

同行者はU氏とT氏。
3時に日野市を出発し5:30頃に船宿着。


この日のドーム船は3隻出し。
相変わらずの盛況振りだ。


開始直後の一投目から釣れ出す好スタート!
一荷も多く、3点掛け、4点掛けも頻発して数も順調に伸ばせた。
そして型も良く去年のメダカサイズと違い10㎝クラスがアベレージサイズ。

1度群れが入ると30分から1時間は釣れっぱなしになるが、スレてしまうのかパッタリと釣れなくなる。
釣れなくなると船を移動し、また入れ食い。
そしてまた釣れなくなると船の移動
そんな釣りのパターン。
ただし、船宿のスタッフ曰くドーム船に横付けされたエンジン付きボート下には群れが居るんだけなあ~と……

9時半頃50匹越え
13時頃150匹越え
14時頃200匹越え
15時に221匹で納竿

終始釣れた印象の楽しい釣り納めでした。

帰り道はT氏お薦めの諏訪湖日帰り温泉へ


「片倉館 千人風呂」


諏訪の偉人の歴史資料館を併設しているとても趣のある施設です
その様式から想像通り映画テルマエロマエの撮影に使用されていました





コメント

スミイカ~2015年3杯目:船橋 内木丸

2015年12月13日 | 釣り
2015年12月12日 土曜日 大潮
天候:晴れ 北東の風やや強し

今期3回目のスミイカ釣行は船橋 内木丸。
連敗中のスミイカに一矢を報いる為にやってきたリベンジ釣行。

4時頃に同行者のU氏宅出船。
中央道府中ICより湾岸線 谷津船橋ICへ。
5時過ぎには到着して1番のり

10人?乗船して今回の釣り座は左舷大艫。
船長の詳しいレクチャーを聞き出船は7時。その後約1時間かけて君津沖に到着。

天候は晴れだが予想通り風が強い。
うねりも有る。
前々日は大雨、前日は25℃越えの異常気象で大雨と強風で日本各地で被害が出ていた。
その影響?底荒れしているのか前半の下げ潮でのノリは皆無。
船中でもひと流しに1回ノルかどうかの激渋。
後半期待の上げ潮も緩く船中で時折連チャが有る程度。
船長も君津沖、木更津沖、中の瀬とかなり船を走らせてくれたのだが沈黙…
リベンジ釣行のはずが返り討ちで敢えなく撃沈。

大型がのるこの季節…
船宿ブログでの皆さんの笑顔…大きなスミイカ…
リベンジしたいなぁ……
船中0~3 坊主はおひとり様だって…(×_×)

いいとこ無しで終わったので書く事がこれ以上ないので敗残兵達を晒す…
コメント

夜ヤリイカ:福将丸2015年1杯目

2015年12月05日 | 釣り
2015年11月22日 若潮 晴れ風強し

待ちに待った夜ヤリ開始の情報を入手した。
本格化の兆しはないものの早速U氏と戸田福将丸へ。

10時自宅を出発。
途中に恒例の沼津小太郎寄りつつも13:30頃には戸田に到着。
予想外に渋滞もなく拍子抜け?

7名を乗せた5号船は16時に出船。
向かったのは大瀬崎。


今日の釣り座は左舷大艫
今期初の夜ヤリに期待と本格化前の不安とあわよくばアオリイカもと欲望が混じった状態で釣り開始。

Rod:Daiwa リーディングXA-64 190Ⅲ
reel:TICA CJ100R
錘50号

夕暮れから暗くなるまではアオリイカ狙いで餌木を投入するが、潮がかっとび過ぎて敢えなく断念。

プラ角に変えて本命を狙う。

因みに餌木の映ってる写真が16時の出船時、プラ角の映ってる写真が17時に撮影。
1時間でこんなに暗くなるんですな。

で…釣りの様子だが…
厳し~い(`Д´)

最初はいつもの通り大瀬崎先端にアンカリングしたけど潮が速い為に通常の釣りのように流し釣りスタイルに変更。
場所も大瀬崎付近~井田付近まで転々と。
速い潮と強風で船長も釣り客も想定外の大苦戦?
場所を変えればポツポツとイカがノってるみたいだが後が続かない。
俺に至ってはポツポツすらない。
釣れない…
時計をみながら刻々と納竿時間が迫ってくる。
釣れない…

ッガ…ガガ
「そろそろ時間なんで…これで最後の流しにしますね……」ガガ…ブチ

無慈悲な余命宣告(´д`)

そんな時に隣のU氏から電動巻き上げの音がする!
来てる…いいな~と思ってると‼
キターーーーー(°∀°)

ググッ‼
最初で最後の当たり。
ここでミスは出来ない。
慎重に巻き上げ…

0対0で迎えた9回裏ツーアウトの攻撃。
得点圏までランナーを進め一打サヨナラか?っていう心境

更に慎重に巻き上げ…

🌊ザッパン( ̄0 ̄)🌊ザッパン(゜Д゜)

なぜ今?というタイミングで波が船を襲う
隣のU氏はまさに巻き上げ完了して
プラ角をたぐり寄せている真っ最中
もい

ポチョン(゜Д゜)

音は想像だけどそんな音が聞こえた気がする
悲惨だ 。貴重な1杯なのに

ガックンー_| ̄|○

実際は平然としていたが、俺にはそう見えた。

あーはなりたくない
何が何でも耐えろ‼と自分を鼓舞して更に慎重に巻き上げ。

あがってきたのは値千金の3杯。
坊主を覚悟してた中で、最後の最後にやっと安堵できた。

と言っても3杯では納得できないのでリベンジ確定だな

でも坊主でなくてよかった~
Uさんリベンジ行きましょうね~











コメント (2)

わかさぎ:山中湖2匹目

2015年11月04日 | 釣り
2015年10月28日

今回も遅~い更新

急遽、振休を取ってわかさぎ釣りに。
今回利用したドーム船は『魚安』

いやいや、なんて快適なドーム船なんですか(^^)
バケツに様々な小道具達。
そして特筆すべきは釣り座のレイアウト。
快適なドーム船は数あれど椅子の高さ、
腕の位置が丁度いい!
長時間座ったままの釣りなんで、この細かな所が結構重要。
腰痛持ちの俺にはマジ重要。


そして釣果…

平日にもかかわらず17~18人も集まる盛況ぶり


ポイントは旭日丘沖12m

風もなく穏やかに快晴


大きなあたりが有るものの針掛かりしない渋い状況。
それでも終日ぽつぽつと釣れる。
ただ、一荷も少なく一匹づつ釣るので数が伸びない。

なんとか頑張って80匹( ´艸`)
帰り道には道志の湯に立ち寄り快適わかさぎ釣行は終了


船宿HP引用




コメント