桜が咲く頃までには

家族と歩む、ちょっと病気の主婦の日記です

闘う相手

2016-11-07 01:43:50 | 日記
今日はちょっとポエム的な?
おセンチな気分なので、変な投稿です。

ここしばらくは、具合が良くないので、楽しい思考パターンにならない上に、考えもまとまらない。ので、ブログも書けませんでした。

仕方ないのは仕方ないものの、
私は一体何をしているんだと悲しくなります。

生きてる?
働いてないけど?
頑張ってるし、愛し愛される家族もいるけどね、
頑張ってる方向が四方八方って感じで
ガムシャラ過ぎるし、家族も振り回されて大変。
私は一体何をしているんだと、思えて仕方がないのです。


死と隣り合わせの病気ではないので、
この、人としてどうかと思う生活も耐えれば生きていられます。

とりあえず生きていればいい?

ちょっと嫌です。
希望も目標も役割もない生活を送る意味はあるのでしょうか。

あるとは思いますが、
できればもう少し人として必要とされたい。

そんなこんなが押し寄せてくる中で、無い頭で考えると
何を諦めて、受け入れるか
何を諦めないで、頑張れば手にすることができるのか
が、わからないのが悩みだと気づきました。

闘う相手がわからないので、何をどうしたらいいのか?わからない。
宙に浮いた心の置きどころが見つからないのです。

例えば
痛みを取り除きたいが、
将来への薬のリスクで増やせない。らしい。
でも、この痛みは今生きるのを時々諦めたくなる。
じゃあやっぱり今解決して欲しい。
今の医学ではここまでかも??
じゃあ、生きるのしんどいよお。ってな感じ。

痛みを受け入れるか、
あらがって取り除くのか
取り除く方法の最善は何か。
耐え難い痛みを背負いながら、こんなことを考えるのは私にとっては無理難題に近い。
これこそが今の最大の苦しみに思えます。

人間、どんな立場でもどんな環境でも
目標や目的がないというのは
1番の苦しみなのかもしれません。

もし神様がいらっしゃるなら、
私に教えて欲しいです。

私は今、何を頑張ればいいですか?

あ、でも、やっぱり神様なら
私の症状を取り除く方法を教えて欲しいです!

健康という名の贅沢品。
娘には何より大事にして欲しい。
心から、心から、健やかであって欲しいと願うばかりです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悲しむ土偶 | トップ | 変わらない顔 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブログを拝見しました (つねさん)
2016-11-10 06:13:32
こんにちは。ブログを拝見させて頂きました。これからもブログの運営頑張って下さい。

投稿して下さった作品(イラスト・詩・小説・エッセイ・漫画など)に、直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)を主催しています。投稿される作品は新作でなくても構いません。あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?

興味を持たれた方には現在、雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。よろしかったら私の名前をクリックして、ホームページでの詳しい案内をご覧になって下さい。ホームページの申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。失礼致しました。
ありがとうございます (sea-tea)
2016-11-11 20:47:09
コメントお寄せいただき、ありがとうございます。
コメントとホームページを拝見しました。素敵な活動をされていらっしゃると思いました。私ももう少し元気になったら、ブログ以上に何か始められたらと思います。なかなか無精でいけませんが。。
今後も、よろしければお立ち寄りいただけると嬉しいです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事