シーバス世を泳ぐ

旅行や美味しいもの、ときどき政治や経済などのお堅いネタ…思いのままに書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インフェルノ・上(ダン・ブラウン著)

2014-02-24 22:12:40 | Weblog
目覚めたらフィレンツェだった。窓からヴェッキオ宮殿が見える。いったいイタリアで何をしているんだ?当惑するハーヴァード大学宗教象徴学教授・ラングドンに、医師はシエナと名乗った。「ここはICU。あなたの頭の傷は、銃弾によるものです」。直後、病院に現れた暗殺者に襲われ、ほうほうの体で病院を逃げ出した二人だが、ラングドンのハリス・ツイードの上着のポケットには、見知らぬ金属製の円筒が。〝生物学的有害物質(バイオハザード)〟。指紋認証で開封すると、ボッティチェルリの〈地獄の見取り図〉が現れた。ダンテ〈地獄篇〉の影響を受け描かれた絵には、暗号が隠されているのか?追っ手を逃れヴェッキオ宮殿に向かった二人を次々と危機が襲う!(本書より)

ご存知、『ダ・ヴィンチ・コード』のラングドンシリーズ第4弾。感想は下巻の記事で(笑)。
コメント

『猫ピッチャー』第1 巻発売!

2014-02-12 20:36:21 | Weblog
読売新聞の日曜版で毎週連載されている『猫ピッチャー』が、ついに単行本になりました~!!猫がプロ野球チームに入り、活躍するというシュールな内容ですが、これがとても面白い。猫が人間の言葉を喋らず(たまに心の声あり)、猫に徹しているあたりが実に良いですね♪フルカラーで840円と、ちと高めの価格設定ですが、読売新聞を取っていない猫好きの方に、特にオススメします(笑)。猫好きでなくても(私は特に好きではありません)、クスクス笑える面白さ。1話が短いので、旅先での暇つぶしにも良いかもしれませんね。
コメント

B'z『ENDLESS SUMMER 』DVD(2 )

2014-02-08 17:27:35 | Weblog
今日は、関東にしては大雪になりましたね。朝方、まだ積もっていないうちに仕事に行ってきて、昼前からはB'zタイム(笑)。どこへも出掛けられないですから、ちょうどよかった。さて今日は、『ENDLESS SUMMER』のホールツアー会津風雅堂&ツアードキュメンタリー(Disk3・4)を見ました♪曲の合間に、ツアーで回った場所全てのドキュメンタリーが折り込まれていて、それが上手く会津風雅堂に戻る感じに編集されていて、とても良い出来でした♪♪♪あ、ドキュメンタリーの中で、私の大好きな「月光」がフルコーラスで収録されていてご機嫌♪♪♪他曲は少しずつの収録だったのに、なぜ「月光」だけフル収録だったのだろう?稲葉さんのお父さんが好きな曲(本当)だから?あ、会津風雅堂は、選曲が良いですね(写真参照)。ホールツアーはマイナー曲をやるので、ファンにはたまりませんね。それと、映像が落ち着いていて、見やすかった。これは必見ですね!
コメント

B'z『ENDLESS SUMMER 』DVD(1 )

2014-02-07 20:28:07 | Weblog
1月29日に発売されたB'zのDVD『ENDLESS SUMMER』、京都へ行ったり、仕事が多忙だったりで、やっと今夜見ることが出来ました♪と言っても、4枚組なので、今夜はLIVEーGYMの方(Disk1・2)だけね。あと2枚は、ホールツアー会津風雅堂(※漢字は違うかも)の様子が収録されています♪♪さて、見ての感想ですが、見づれぇ~!!(笑)。原因は、①なんか画像が粗い、②スイッチングが早過ぎ、③ピントが合っていない(被写体がボケている)この2点ですね。全て、ライヴの臨場感をDVDで再現するための意図的な演出なのかもしれませんが、15周年や20周年のDVDの方が圧倒的に見やすい。『モンスター・ガレージ』のDVDでも同様な指摘クチコミを見たことがありますが、モンスターの方は、あれはあれでアリかなと思えるんですけどね(苦笑)。それとも、日産スタジアムで生を見ちゃったから、映像では物足りないのかな?とりあえず、後編のホールツアーに期待しましょう!!
コメント

ANAクラウンプラザホテル京都

2014-02-02 16:14:12 | Weblog
今回お世話になったのは、『ANAクラウンプラザホテル京都』でした。京都全日空ホテルから改名して、初めての宿泊となりましたが、あまり変化はありませんでしたね。安眠のためのアメニティーが用意されていて、そんなところが充実したかな?くらいですかね。女性は喜ぶかもしれませんが、男にはあまり関係ないかな(苦笑)。とはいえ、ロケーション的に静かで、落ち着いていて、とても良いホテルです。烏丸御池駅に1駅、京都市役所前駅に2駅と、交通の便も良い。京都駅(八条口)から無料の送迎バスが15分おきに出ているのも、ありがたい♪河原町あたりが便利なのは当然ですが、大人が京都の夜をゆっくり過ごすなら、ANAクラウンプラザホテル京都がオススメ。今回は、ホテル内の「キャッスルゲート」というバーも利用しました♪♪サイドカーなどをゆっくりやり、充実した夜となりました♪♪♪あ、大人のバーですから、写メは撮りませんでしたよ(笑)。
コメント

紫野和久傳『鯛ちらし』(3 )

2014-02-02 14:20:31 | Weblog
派手さはありませんが、どれも実に美味♪とても、弁当のレベルではありませんね。1つ2625円と、なかなかの値段ですが、十分に満足のいくものです♪♪ま、そう度々は買えませんけどね(苦笑)。
コメント

紫野和久傳『鯛ちらし』(2 )

2014-02-02 14:16:50 | Weblog
蓋を開けると、お品書きが入っています。メインが「鯛の黒寿し」で、付合わせは菜種、堀川牛蒡・梅人参・きんかん、カリフラワー、赤蕪、小芋、一寸豆、揚茄子です。
コメント

紫野和久傳『鯛ちらし』(1 )

2014-02-02 14:12:25 | Weblog
伊勢丹の地下でお昼を買いました。予約しておいた紫野和久傳の『鯛ちらし』です♪いつも買おう買おうと思いながら、帰りには満腹になってしまっていて「また今度…」と諦めていたのです。なので今日は、この鯛ちらしのために、朝食抜きにしました(笑)。
コメント

中村軒の麦代餅

2014-02-02 13:47:28 | Weblog
麦代餅はむかしから、麦刈りや田植えどきの間食として供せられ、また、多忙な農家などでは、日頃もこれが重宝がられました。かつては、この1回分の間食が麦代餅2個でしたが、これを、農作業の各田畑まで直接お届けし、農繁期も終わった半夏生の頃、その代金としてあらためて麦を頂戴しにあがったのです。(麦代餅2個につき約5合の割)いわゆる物々交換の名残りでございます。このように、麦と交換いたしましたので、「麦代餅」の名が生まれました。(包み紙・裏より)

以前より興味のあった中村軒の『麦代餅』。伊勢丹地下で買いました♪餃子のように餡を包んだ普通の餅ですが、甘さ控え目で美味でした♪♪
コメント

とらや『雲居のみち』@京都駅

2014-02-02 13:01:02 | Weblog
新幹線待ちなう。小腹が減ったので、伊勢丹地下で買った『雲居のみち』をパクリ(笑)。とらやの京都限定お菓子です。美味♪
コメント